ポケモンGO

Pokemon GO Plusを買ったのでフォトレビューです。ポケモンGOのアプリを閉じていても歩いた距離をカウントしてくれ、ポケストップへのアクセスやポケモンの捕獲が行えるデバイス。歩きスマホをしなくてもOK。

ポケモンGO

iPhone・Android共に最新バージョンのポケモンGOにて相棒ポケモン機能がアップデートされています。トレーナー画面で一緒にいる姿が見られるほか、相棒に指定したポケモンは歩いた距離に応じてアメをゲット可能。

Apple

iPodtouchシリーズでは最新モデルのiPodtouch6(第六世代)が全容量で値下げとなっています。128GBモデルは10,800円安くなり、16GBモデルは4,320円値下がり。プレゼントやサブスマホ代わりに。

iOS

iOS10は9月14日(水)にリリースされますが、アップデートはバグや不具合報告が出るまでしない方がいいです。iOS8やiOS9の文鎮化を思い出しましょう。iPhoneが起動できなくなってからでは遅いです。

スマホ・Android

ZTEがAndroidスマホの新機種「BLADE V7 MAX」を発表しています。デュアルSIMでデュアルスタンバイに対応。Moto G4 Plusと似ているのでスペック比較してみました。価格も含めかなり良さげですね。

ポケモンGO

GPSが届かない地下鉄でポケモンGOをプレイする方法を紹介します。通常は完全にストップしますがこの方法ならそのまま歩き続けます。挙動はなんとなく変ですがポケストップくらいならチェックできました。

iPhone

iPhone7 / iPhone7 Plusはいつ届くのか。アップル公式サイトやau・ドコモ・ソフトバンク各キャリアの予約ページが混み合って繋がらない事もあったようですが、9月11日現在は早くて9月21日、人気のジェットブラックは最大2ヶ月ほどかかる見込み。

iPhone

iPhone7とiPhone7 Plusのどっちにするか迷っている方はカメラ機能やメモリ等のスペックではなく本体サイズで選ぶのがおすすめですよ。スマホの選び方のコツをお教えします。

iPhone

iPhone7とiPhone7 Plusをau・ソフトバンク・ドコモの3キャリアで買った場合の端末価格と月額料金をまとめました。新規・機種変更・MNPのシーン別、32GB・128GB・256GBの容量別に分けて比較しています。

iPhone

iPhone7が発表されたタイミングで4インチのiPhoneSEが値下げとなっています。アップル公式サイトで普通に購入できますが、世界中のLTE周波数に対応したSIMフリーiPhoneがこの値段で買えていいのでしょうか。

iPhone

iPhone7とiPhone7 Plusは今までのシリーズと違い32GB・128GB・256GBの3つのストレージでモデル分けされています。本体容量はどれがおすすめなのか、選び方のコツをお教えします。参考にどうぞ。

iPhone

iPhone7・iPhone7 Plusが発表されたので前機種のiPhone6s・iPhone6s Plusとのスペックを比較しました。どこが違うのか、進化ポイントをチェック!

Apple

初代アップルウォッチとApple Watch Series2・Series1のスペックの違いを比較しました。Series2では何ができるのか、どう変わったのか。50m耐水という防水性能の表記はどうなのか。

iPhone

iPhone7・iPhone7 PlusのSIMフリー版の価格をまとめました。容量ごとに税込み価格でiPhone6s・iPhone6s Plusと比較してあります。値段の相場観を見てみましょう。

格安SIM・MVNO

LINEがMVNOとして格安SIMの販売をスタート。通信量を使い切ってもLINEやFacebook・Twitterだけは高速通信できる、LINEの年齢認証・ID検索が可能など格安SIMとしては独自のサービス内容となっています。

  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて