最新ブログ ポケモンGO、ミュウツーのEXレイドは9月以降から登場。ジム別のレイドバトル招待状が必須


品のない人達だなぁと思った話。studygiftの仕掛け人がまた炎上

以前に記事を書いた「studygift」という学費支援サービス、その仕掛け人達が出版した本がまた炎上しています。記事を書いて以来全く動向を知りませんでしたが調べてみると酷いものでした。これでは炎上して当たり前です。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。



studygiftの最新記事はこちら
学費支援のstudygiftがリニューアル。問題はそのリスクを説明できるか | でじねこ.com

studygiftとは?

studygiftはヨシナガというブロガーさんと関連会社が作ったサービスで「メルマガを配信するから寄付をしてくれ」というもの。監督みたいな立場に家入一真さんも座っています。

しかし対象者(坂口綾優さん)が明らかに不真面目な学生だった為に批判が集中し結局サービスは中止になったという経緯があります。

坂口さんは写真系のSNSでは有名人であり、そもそもなぜ趣味に没頭している彼女に寄付が必要なんだ?と問題になりました。

その彼らが本を出版。中身についての対談の様子をメルマガで配信しているようですが、内容が酷過ぎると炎上しているわけです。

 

studygiftの2人が本を出して色んな意味で話題になっている。
ヨシナガ氏のメルマガ<ネットの今>の第17号に2人の対談を見ると、名前を売るために人の心を無くしてしまっている感じが見てとれるんだ。

☆☆

ヨシナガ:はじめはInstagramをやっていたとのことですが、普通の人では1万人のフォロワーを集めるのはかなり困難だと思います。読者の方も知りたい所だと思うので、なぜInstagramを始めて、どうやって有名になっていったのかをもう少し詳しく聞ければと思います。
坂口:Instagramは…なんで始めたんですかね。
ヨシナガ:あ、僕が「やったほうがいいよ!」というのは頻繁に言ってたかも(笑)
坂口:ヨシナガさんがやったほうがいいって言うからやろうかなと思ったのだけど、アカウントだけ作って放置してました。ところが、3月に地震があって、そのときに日本人っていうだけで注目が集まるようになって。
ヨシナガ:あ、なるほど!そういえば震災直後は日本の国旗をupするだけでポピュラー※に入るという現象がありましたね。
※ポピュラー…世界中で現在人気のあるInstagram写真が掲載される特別枠。
坂口:それに便乗して、写真をアップし始めました。
ヨシナガ:なるほど…。そういえば僕もそのとき国旗をupして、初のポピュラー入りをしました。
坂口:(笑)それから1ヶ月ぐらいは、投稿すれば日本人というだけで応援のコメントが付いたりしていたので、写真をアップし続けていました。
ヨシナガ:続けるだけではなくて、タグに#japanとか付けたりして目立つようにしてましたっけ?
坂口:#prayforjapanとか付けたりしてました。その結果、フォロワーがすごく増えたんです。
ヨシナガ:震災後の日本という「Instagramの世界だけを見ると大チャンス」という場を活用して、ちゃんとやるべきことを継続してきたんですね。(中略)

☆☆

震災によって亡くなった人たちのことなんて、微塵も思い浮かべないだけでなく、震災を利用してバズらせたことを何の躊躇も無く書けるなんて、本当に麻痺してしまっているとしか思えない。

http://anond.hatelabo.jp/20120923021832

 

出版した本というのがこちら。

いいね! がもらえる SNSでバズるテク

本のタイトルに出てくる「バズる」という表現は「SNSでシェアされ爆発的に拡散する事」です。

Facebookをやっている人はピンときやすいと思いますが、たまに数十万のいいね!がついている写真が流れてくるでしょう。あれが「バズった」状態です。

写真系SNSで有名になろうというのはヨシナガ氏が提案した

311に便乗して写真を上げまくったら日本人というだけでいいね!がもらえた

震災後の日本はSNSで有名になるには大チャンスという事に気がついた

こうして坂口さんはSNS上の有名人に。本人は写真なんて撮るのも撮られるのもイヤイヤやっている、成り上がる為だけのものだと明言しています。

この後studygift事件が起こりますが、すでに最初から繋がりがあったわけです。

 

なぜこの人が選ばれたのか

私はstudygiftに関して以前の記事でこう書いています。

この人をチョイスしなければこのサービスは賛否あったとしてもちゃんと軌道に乗っていたのでは?

ビジュアルに訴えるサイトデザインを改め、コンセプトをきっちり説明すればいいのでは?

studygift5

 

そう、当時はなぜこの人がおそらく複数応募があった中から第一号のサンプルとして選ばれたかどうも腑に落ちなかったのです。

最新のデジタル機器をいくつも持ち歩き、在学中に海外を周り、授業はサボり放題。

常識的な価値観で困っているとは言い難い、自業自得としか言えない彼女をチョイスした事に違和感しかありませんでした。それはつまり仕掛け人と本人が裏で繋がっていたからですね。

現在studygiftは閉鎖していますが、問題点の解消にそれほど時間がかかるとは思えません。

あくまで炎上した理由の大部分は対象者が坂口さんだったからであり、困っている別の人を新たに審査してサイト説明文を書き直せばいいだけです。本当に困っている人を助けられるならそれはいい仕組みだと思います。

それをしないという事はこのサービスは坂口さんにお金を集める為だけのものだったと思われて当然。しかもこの時すでに早稲田からは退学になっており、そもそもお金を積めば復学できるなんて状態ではなかったとの事。

いくら言い訳をしても起こった事実とその結果は変わりません。仕掛け人と内通していれば知らなかったわけがありませんから、悪質な詐欺と言われても仕方ない話。

広告

品性のなさとは自分の気持ち良さを優先する事

この週末、福島からの友人を家に招いていました。東京の学校での同級生、久しぶりの同窓会に福島から来てくれるというので家に迎えたわけです。

その時にこの話題を見られなくて本当に良かったと思っています。「311の震災は売名のチャンス」なんて言葉を被災者である友人に見せられるわけがありません。

友人の実家は福島第一原発の20Km圏内です。あの時はネットを使って総出で探しました。

やがて町にいくつかある避難所に同姓同名の人間がいるとわかり、電話で確認したら本人だったわけです。今はより内陸の方で暮らしているとの事。

ボランティアに熱心で毎週のように東京から東北に行く友人もいますし、私自身も東日本大震災や原発問題なんかには常に興味や思考を絶やさないようにしています。

私は人を嫌う事なんてめったにありませんが、唯一許せないのが「下品な人間」です。

下ネタを言うとかそういう事ではありません。「品」とは品性の事。そして品性がない人間というのは人の気持ちを無視して自分の気持ち良さを優先するような人間だと思っています。

ヨシナガ氏と坂口さんの言っている事は私の友人達を侮辱したも同然。震災を利用して知名度を上げ、それを踏み台にしてお金を稼ごうなんて厚顔無恥にも程があります。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Webサービス, 生活・健康・持論
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて