最新ブログ iOS10.3.2のアップデートは多数のセキュリティ脆弱性を修正。不具合は今の所なさそう


パース市内からカジノへの行き方

旅行・ホテル

クラウンパース・カジノ

パースの市内からカジノまでの行き方。タクシーで行ってもいいですが電車の方が経済的。最寄駅からは無料の送迎バスに乗りましょう。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


パースの市内からクラウンカジノへの行き方

パース市内のホテルにつき落ち着いたら市内を観光するはず。周辺は徒歩やCAT(Central Area Transit)というクロネコ印の無料バスで回る事ができます。

しかしクラウンカジノはやや離れた地区にあり歩いていくのは厳しくCATも路線外です。パース駅から電車に乗り無料送迎バスを使いましょう。

 

パースから電車で

パース市内からクラウンカジノへ行くにはスワン川を渡る必要があります。地図の右にあるBurswoodというのがカジノのあるエリア

 
まずは電車に乗るためにパース駅へ向かいましょう。場所はここ

 
Mciver(マッキバー)という駅の方がより近いのですがパース駅から乗るのをおすすめします。マッキバーからだとカジノに止まらない便が同じ乗り場に発着するので超わかりづらいです

パース駅

 
乗り場は4番線。料金は3ドルです。始発なので来た電車に乗って折り返す形

4番線

 
降りる駅はBurswood。一応電光掲示板で確認しましょう

降りる駅はBurswood

 
パースの電車はボタンを押さないとドアが開かないので注意

パースの電車はボタンを押さないとドアが開かない

 
マッキバーとクレスブルックを通り過ぎて3駅目がバーズウッドです

パースの電車の路線図

 

Burswood駅から送迎のマイクロバスに乗ろう

カジノの最寄駅であるBurswood駅についたら西側に降りてすぐのところにマイクロバスが発着しています。15分間隔で運行しており無料でカジノまで連れて行ってくれます

Burswood駅を降りてすぐにマイクロバスの送迎が

 
5分ほどでカジノの裏手入り口につきました。フードコートのある口ですね。腹ごしらえをして勝負に行きましょう

5分ほどでつきました

 

広告

 

長くプレイするならメンバーズカードを作るのもアリ

パースのクラウンカジノは規模的にはそこそこ大きいです。色々なゲームを楽しめるはず。

長く遊ぶなら入り口近くで勧誘しているメンバーズカードを作ると貯まったポイントでホテルの宿泊料金を割引したりレストランの食事代に当てたりする事もできます

レストランの食事。20ドルほど

 
ホットドックとチーズバーガーとコーラで20ドルくらいのボッタクリですが、4日間通ってこれを二回分食べられる程度のポイントが貯まりました。

ポイントはカジノ内にある端末で調べられますが、クラウンポイントとかいうカードのランクに関わるものと割引の元となるポイントの2種類があってややこしいです。溜まるポイントはテーブルゲームか機械相手かによっても変わってきます。

カードのランクが上がると赤いカードになり、高レートのポーキー(スロットマシンの事です)が置いてある特別ルームに入れるようになります。飲み物も色々なものがフリードリンク。私はポーキーをやらないので大して恩恵は受けられませんでした。

ルーレット勝負、今回は大敗

なお今回は大敗しました。最終日までは6,500ドルの利益が出ていたのですが、最後に新しい戦法を試して10,000ドル負ける体たらく。差し引きで3,500ドルのマイナスです。

オーストラリアドルはワーホリ時代からカジノで蓄えていたのでまだまだ残ってはいますがさすがに5,000ドル以上勝ったらもうやめ時ですね。

ルーレットの賭け方の研究はだいぶ進みました。現在マニラにいるのでまた色々試してみます。シティ・オブ・ドリームスのルーレットは出目の全データを公開してくれるので非常に勝ちやすいです。レートも低いので検証にぴったり。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて