最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


座間味島へのフェリーでの行き方。那覇から1時間でウミガメも見られるおすすめの離島

旅行・ホテル

阿真ビーチのウミガメ

座間味島への行き方。アクセスは那覇から一時間、サンゴのキレイな古座間味ビーチやウミガメが見られる阿真ビーチがあるシュノーケリングにおすすめの離島です。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


座間味島への行き方。那覇からフェリーで1時間

前回は那覇〜石垣島〜波照間島への行き方を書きましたが今度は那覇から座間味島への行き方です。沖縄の離島はいいですねー。

座間味島は周りにある渡嘉敷島(とかしきじま)や阿嘉島(あかじま)などをひっくるめて慶良間諸島(けらましょとう)と呼ばれています。石垣島がある八重山諸島よりもかなり沖縄本島に近いロケーション。

航空券は安定のスカイスキャナーで最安を探しまずは那覇までなんとかして行きましょう。

 

座間味行きのフェリーはとまりんプラザ発着。チケットはオンライン予約が便利

那覇から座間味へのフェリーチケットは「とまりんプラザ」というところで購入できます。ここ

 
いきなり行っても購入できますが、当日の便が埋まっていても困るので基本的には座間味村船舶 インターネット予約から船を予約しましょう。右側の「ログインせずに予約登録/予約確認」から進めれば大丈夫。

慶良間諸島を周るチケットは各島で購入可能ですが、船の便が少ない関係で日帰りなどは難しいです。一つの島で1.5日くらいは潰れてしまうので予定はしっかり立てておきましょう。

那覇空港からとまりんプラザへ

那覇空港についたらタクシーでもいいんですが、ゆいレールを使って移動する場合は7つ目の「美栄橋」という駅で降りて徒歩10分です。川を渡って大きい道路の左手をまっすぐ

座間味島へのフェリーでの行き方

 
一階を右手に入っていくととまりんプラザ。ここで予約していたチケットの代金を支払います

座間味島へのフェリーでの行き方

 
船の名前はクイーン座間味。乗り場が少し離れているので早めに動きましょう

座間味島へのフェリーでの行き方

 

座間味島内は自転車、できればレンタルバイクで

座間味島につきました。所要時間は1時間ほど。港からまっすぐ歩くとこんな看板

座間味島

 
まだ動く時間があるようならレンタルバイクを借りましょう。看板からまっすぐ進むと6時間で3,500円のレンタルバイク屋があります

座間味島のレンタルバイク

 
さらにまっすぐ進むと105ストアというスーパーがあるので、ビーチに行く前に寄っておくとGood

座間味島の朝食やおやつは105ストアで

 
このメインストリートには猫がウロチョロしており手軽にフカフカできます

座間味島のねこ

 
座ってたら膝の上に乗ってきました。幸せ

座間味島のねこ

 
島内の移動はビーチのみが目当てであれば徒歩・自転車で十分ですが、それ以外の場所に足を延ばすならバイクをレンタルしましょう。自転車は村の一番西の通りを入ったところに「金は払いたいだけ払え」みたいな良心的なレンタサイクル屋があります。

広告

 

座間味島ではシュノーケリングがマスト

シュノーケル用のマスクは宿や海の家でレンタルもできますが、次のシーズンや別の離島でも使えるので素直に買っておく事をおすすめします。海の家がないところでも自分の裁量で泳げますよ。

マスク・速乾タオル・スマホ用の海中ケースは三種の神器。愛用しています

 

古座間味ビーチはサンゴと魚の宝庫

なんと言っても外せないのが古座間味ビーチ。アップダウンはありますが徒歩20分ほどで行けます。海の家もあるので食事も可。

 
11月の頭で基本的に曇っていたのですがなんとか泳げました。日が差していればもっともっとキレイですよ

古座間味ビーチ

 
サンゴと魚の群れ

古座間味ビーチ

 
さすがの沖縄の離島と言いたくなる透明度

古座間味ビーチ

 
フムー

古座間味ビーチ

 

阿真ビーチではウミガメが見られます

サンゴや魚はいませんがウミガメ遭遇率が高いのが阿真ビーチ。かなり遠浅でしばらく沖に出ても2m程度の深さですが、運がいいと海に入って3分くらいでウミガメが見つかります

 
ここには亀目当てで人がくるのでシーズンなら人が集まっているポイントにいます。私も3人で泳いでいる外国人の所に行ったら案の定いました

阿真ビーチのウミガメ

 
ウミガメはとろいのでiPhoneでもキレイに撮れるのがいいですね

阿真ビーチのウミガメ

 
少し潜って正面から

阿真ビーチのウミガメ

 
11月の頭だったのでとてもシーズンとは言えないですが、茨城から来たという修学旅行生に宿をほとんど取られてしまい結構困りました。宿を探している人は座間味島で泊まった「なかやまぐわぁ」。口コミ評価も高いおすすめの宿を見ておくといいですよ。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて