最新ブログ iPhone6sが突然シャットダウン・電源オフになる現象、交換対象かシリアル番号でチェック可能に


レーシックのリスク、消費者庁が注意呼びかけへ

ねこ

レーシックのリスクを消費者庁が呼びかけていると報道が。レーシックは眼球の表面をレーザーで削るという角膜屈折矯正手術ですが、ここにきて暗雲?

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

目の視力を向上させるレーシックの手術で、光がにじむようになるなどの被害が相次いでいるとして、消費者庁が注意を呼びかけています。

視力を向上させるレーシックの手術で目に何らかの被害を受けたという報告が、消費者庁には先月までの4年半ほどの間に、全国から80件寄せられています。

被害の内容で最も多かったのは、視力が矯正されすぎて遠視になったというもので、このほか、目に激しい痛みを感じたケースや、1時間に数回、目薬をさすようになったケースなどもあったということです。

こうしたことを受けて、消費者庁が先月、手術を受けた600人を対象に行ったアンケート調査でも、4割余りの人が、手術後に光がにじんだとか暗いところで物が見えにくくなったなどの不具合を訴えたということです。

NHK

レーシックの危険性

レーシックは角膜を削って形を整える手術ですが、良く聞くのは「光に敏感になった」という症状でしょうか。それにしても4割の人が不具合を訴えた、というのは結構インパクトのある数字ですね。

さすがに致命的な不快感ではないでしょうが、中には本当に後悔している人の話もあるので見ていていたたまれません。

早速ニュースになってます – ハルコのレーシック後遺症に負けない

レーシック難民がゆるやかに発狂してるのが怖すぎる件 : まとめでぃあ

レーシック難民とは – NAVER まとめ

私の家族も数年前にレーシックをしており経過は順調なようで何よりですが、もし失敗していたら人生に関わる大事件ですよね。

数年で元の視力に戻ってしまったという話も聞きますし、医者の腕が確かなところに行くとか原理的に大丈夫とかではなく、個人差があるから怖いんです。

自分の身体に合うかどうかなんてやってみなければわかりませんから、個人的にははっきりギャンブルという認識です。

広告

五感に関わるものを他者に委ねたくない

私も0.3~0.4程度と視力は決して良いとは言えず、日常生活でもメガネがないと不便な事が多々あります。きっと四六時中PCに張り付いているからでしょう。

しかしいくら技術が確立されたとしても五感に関わる部分を他者に任せる気にはなりません。単純に怖いのです。

そしてレーシックで何より問題なのが不可逆性を持っているところ。どうあがいても元の状態には戻せない、というのは私にとってクリティカルな事実でした。

とは言えすでに手術を受けた人は気にしても仕方ないのであまり気にしないようにした方が精神衛生上良いです。成功しているもたくさんいるのですから。

本当は1.0くらいの視力を取り戻したいところですが、私は新技術を待つ事にします。そのうちもっと安全で有効な技術が開発されると信じているので。

現在はオルソケラトロジーなんかも名前をちょくちょく聞きますが、最終的は点眼薬なんかで視力の矯正ができるようになるといいですね。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


生活・健康・持論
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて