最新ブログ ポケモンGO、ミュウツーのEXレイドは9月以降から登場。ジム別のレイドバトル招待状が必須


【完全比較】iPad miniとNexus7まとめ!タブは今後身近なものに

最近はiPadのようないわゆるタブレットが話題ですね。特に中型の7インチクラスのもの。本日Appleから発表のあったiPadmini、圧倒的な低価格と十分なスペックで今が旬のNexus7、ウワサの渦中にある2つのスペックを比較してみました。どっちがいいか悩んでいる人は以下をどうぞ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


 

iPad miniとNexus7の比較

金額やスペック的にも競合するので本当は入れたかったのですが、キンドルファイアHDは除いています。

アメリカのAmazon.comでしか買えない事とアマゾンやAndroidのコンテンツが日本でも使えるか不明瞭な事から比較から外しました。

※と思いきや発表されましたね。詳細はこちら

スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。iPhoneユーザでFacebookから見ている方は右下のボタンから「サファリで開く」をタップすると横画面でも見られるようになります

 

iPadminiNexus7

モデル iPad mini Nexus7
OS iOS6.0 Android4.1(JellyBean)
CPU AppleA5 1GHz
デュアルコア
Tegra3 1.3GHz
クアッドコア
メモリ 512MB 1GB
パネル 7.9インチ 1024×768
162ppi 
7インチ 1280×800
215ppi 
容量 16GB/32GB/64GB 16GB/32GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
Wi-Fi b/g/n
(nは2.4GHz)
Bluetooth3.0
NFC 
外部接続 Lightningコネクタ
イヤホンジャック
microUSB
イヤホンジャック
センサー 電子コンパス
光センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
GPS
電子コンパス
光センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
磁気センサー
カメラ 500万画素カメラ
120万画素インカメラ
120万画素インカメラ
バッテリー 4490mAh(未確定) 4325mAh
重量 308g 340g
サイズ 縦200mm
横134.7mm
厚さ7.2mm 
縦198.5mm
横120mm
厚さ10.5mm
価格 16GB/28,800円
32GB/36,800円
64GB/44,800円
16GB/15,800円
32GB/19,800円

Nexus7の画像はWikipediaより

 

Nexus7の強み

・リーク通りなら16GBで15,800円、32GBで19,800円

※10月31日追記 日本での価格は16GB19,800円、32GB24,800円のようです。アメリカより高い値段になりましたね。。

・解像度が1280×800

・GPS搭載(データ通信だけでも大まかな位置は測れますが精度はGPS搭載の方が上です)

・NFC搭載。読み取りアプリでSuicaの残額や利用履歴もチェック可能

・Nexus Media Importerという237円のアプリでSDカード外付けに対応

 

Nexus7の弱み

・5GHzの高速Wi-Fiに対応していない

・カメラは内側のみ

 

iPad miniの強み

・iOSアプリが使える

・背面カメラ付き

・64GBモデルがある

・8インチ近い大画面なのに薄型軽量

 

iPad miniの弱み

・解像度が1024×768の162ppi(ドットが荒い)

・競合機に比べると高価

・GPS・NFC非搭載

・容量は追加不可

 

総評

ハードに関してはどちらも問題なさそう。強いて言えばCPU・解像度から推察するにiPad miniはメモリが512MBだと思います。

まぁiOSはAndroidに比べて軽いので十分サクサクだと思いますが。Nexusの方はクアッドコアCPUを載せている事でカバーが効くでしょう。

AndroidはVer4.1のJellyBeanから60FPSの描画処理が可能になった事もあり、iPhoneと比べても遜色ありません。

ソフトに関してはiOSのアプリは今まで使っていた人は引き継げますし、Googleのサービス・コンテンツも充実してきたので今まで使ってきたデバイスや好みによります。ただアプリの数と使い勝手ではやはりiOSに分があるでしょう。

しかしGPSとNFCが載っている機能面を考えると総合的にはNexus7に軍配。

 

結論

コストパフォーマンス重視の方、カーナビとして使いたい方はNexus7。軽量薄型を求める方、iOSアプリの資産を生かしたい方はiPadmini。

 

まとめてみるとNexus7はスキなく仕上がっていますね。すでに使っている人からも悪い話を全く聞きません。あのスペックをよくあの値段で出せるものです。

私は第五世代のiPodtouch32GBを注文した事もあり、もし買うならNexus7の方でしょうか。競合製品で倍近い値段差というのは結構凄い事です。

RetinaでGPSが載っていてかつもう少し安ければタッチのキャンセルも考えたのですが…

広告

タブレットは今後盛り上がる

今までタブレットって落とすのが怖くてスルーしていました。主流であった9~10インチクラスはいくら軽いと言っても700g。それならもう少し重くてもMacbook Air持ち歩くよ、片手で掴めないならモバイルPCでも同じでしょ、と。

Androidの動作もまだ不安定でしたし、もう少し安ければiPadを買ってもいいかな?くらいの感じでした。ですがスペックも値段もこなれてきた今、扱いやすい7インチクラスはアリなんじゃないかと思っています。

安価なNexus7なんか自分のライフスタイルでは使い道もないのに買ってしまいそう。電子書籍を読むにはいいサイズでしょうし、Suicaの残高チェックとか無駄にやってみたいです(定期の情報はダメらしいです)。

 

これからは複数のデバイスを持ち歩く時代

タブレットはこれからRetina並みの高解像度パネルを載せたものが増えていくと思います。今回の2機種は高解像度ではありませんが必要十分と言ったところ。

軽量の7インチクラスはエンターテインメントにも強く入門機としても最適だと思います。ビジネスに強いiOSの載ったiPadminiは様々な企業がこぞって導入するでしょう。しかし国産のタブレットは完全に空気ですね。

今やiPhone5を含めてほとんどのスマホがテザリングに対応しました。3Gが使えない機器でもスマホからWi-Fiを飛ばせばOKです。

私は車に乗らないのでアレですが、シガーソケットから充電もできますしもうカーナビってこれで済むのでは?スマホとタブレットの2台持ちスタイルはライトユーザにも普及していきそうですね。

こちらの記事もどうぞ→2012秋のアップル新製品発表会まとめ。第4世代iPadも!

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


スマホ・パソコン周辺機器
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて