最新ブログ iOS10.3.2のアップデートは多数のセキュリティ脆弱性を修正。不具合は今の所なさそう


ロケットモバイルの神プラン(200Kbps)の通信速度でできる事。ポケモンGOもSNSも意外と快適

格安SIM・MVNO

ロケットモバイル

ロケットモバイルは神プランという200Kbpsの通信速度で使い放題のコースを提供しています。MVNOとしては後発ですが月額298円は業界最安値。200Kbpsの回線でどんな事ができるのか実際に使ってみました。ポケモンGOやパズドラ、SNSは快適です。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


ロケットモバイルの200Kbps回線の通信速度でできる事

格安SIM、使ってますか?私は10社近く契約しています(数えていない)。格安SIMはUQ mobile・mineo・Fiimoを除けばドコモ回線を使っているので、ドコモの端末かSIMフリーのスマホを持っていればすぐに利用できますよ。

ロケットモバイルは新し目のMVNO(格安SIM会社)。名前的に通信速度が速そうですが関係はありません。今回は200Kbpsの通信速度で使い放題で月額298円という神プランを契約してみました。

ロケットモバイルは神プラン以外に普通の高速回線も提供しています。料金は月間3GBで840円などなどデータ通信SIMも音声通話SIMも業界最安値だったり。以下の料金表は全て税込みに直したもの。契約料は3,240円

ロケットモバイルの月額料金
  データ通信SIM 音声通話SIM
神プラン
(200Kbps)
321円 1,023円
1GBプラン 637円 1,350円
2GBプラン 745円 1,404円
3GBプラン 907円 1,512円
5GBプラン 1,296円 1,944円
7GBプラン 1,998円 2,592円

 
データ通信SIMにSMSをつける場合はプラス162円です。とりあえず申し込んだら3日くらいで届いたのでどんな事ができるのか色々試してみました。

 

ロケットモバイルの初期設定をiPhone SEで

荷物の中身は説明書とSIMカードのみ。簡素なパッケージ

ロケットモバイル 神プラン(200Kbps)の中身

 
メインで使っているiPhone SEで使うためSIMカードのサイズはNano SIMをチョイス。SIMカードの台紙もシンプル

ロケットモバイル 神プラン(200Kbps)のSIMカード

 
Wi-Fiに接続してからrokemoba.com/apnにアクセスし「構成プロファイルをダウンロード」をタップ

ロケットモバイルのiPhoneでのプロファイルダウンロード

 
画面が遷移するので右上の「インストール」をタップしiPhoneのパスワードを入力

ロケットモバイルのiPhoneでのプロファイル設定

 
右上の「次へ」と「インストール」をそれぞれタップすれば設定完了

ロケットモバイルのiPhoneでのプロファイルインストール

 
12時台の通信速度をチェック。スペック通り200Kbps回線の様子

ロケットモバイルの神プラン(200Kbps)の12時台の通信速度

 
今度は15時台。大体0.12Mbpsから0.2Mbps程度。回線速度を絞っているのでそもそも混み合ってない感じです。朝でも昼でも夕方でも通信速度に変化なし

ロケットモバイルの神プラン(200Kbps)の15時台の通信速度

 

Webサイト閲覧

いきなり書いてしまいますが厳しいです。記事内に置いてあるSNSボタン・画像・動画・広告などはほとんど読み込みません。

正確に言うとかなり遅れて表示はされるのですが、多用している記事だと待つのは現実的じゃないレベルで遅いです。Web閲覧をしたい方にはおすすめしません

ロケットモバイルの神プラン(200Kbps)でWebサイトを表示

 

SNS

LINE

通話も含めて非常に快適です。通常のトークやスタンプも問題なし。通話のクオリティは混み合う12時台にテストしたのに音質に何の影響もなく超快適。VOIP(インターネット通話)って結構回線速度的に余裕があるものなんですね。

写真の送信については一点注意が必要です。通常LINEの画像送信はオリジナルの画像が送られるわけではなく、圧縮したあとのファイルサイズの小さい写真が送られます。

普通に使っている分には問題ありませんが、LINEで写真の画質劣化なし・無圧縮の元画像データが送れるようにで書いたようにオリジナル画質で送る場合はデータが重いので結構時間がかかります。

Facebook

多少遅いですが使えます。画像の読み込みがちょっと遅いですが許容範囲と言ったところ。投稿部分は違和感なく閲覧できます。

画像については一枚一枚全部チェックするには少し待つ必要がありますが、LINEのオリジナル画像送信時ほどではありませんでした。私はこれくらいなら許せます。

Twitter

文字やリンクだけのタイムラインなら高速のSIMと全く変わらない速度で表示されますが画像についてはやはり止まります。ツイッタークライアントはEchofonを使いましたがどれでもそんなに変わりないでしょう。

確かに画像表示に関しては間違いなく遅いのですが私はこれも許容範囲です。せっかちな人はダメかもしれません。

 

ゲームアプリ

ポケモンGO

ポケモンGOは超快適です。もはやポケモンGO専用SIMとして使ってもいいくらい。詳細はポケモンGO専用のゲームSIMよりロケットモバイルの298円SIMの方がいいに書いたのでどうぞ。

パズドラ

余裕でいけます。バトルなど一通りのプレイに何も問題なし。但しアプリダウンロード後の初回起動やアップデート後の起動時にはデータのダウンロードが必要なのでその時だけはキツイです

ロケットモバイルの神プランでパズドラ

 

Youtube・動画

厳しいですが見れない事はないです。論外かと思っていたのでちょっと意外な結果でした。ただそれはYoutubeの仕様によるもので、回線種別が自動判別されて画質を落とした動画が再生されるためです。以下が200Kbps回線で見た動画

ロケットモバイルの神プラン(200Kbps)でYoutube再生

 
こちらが家の固定回線のWi-Fiで見た動画。全然違いますね

固定回線でYoutube再生

 
動画の読み込みは低速回線向けの画質であろうと2分ほどかかりましたが、一度再生がスタートしたら快適に見れました。とは言え実用性があるかと言われたら私はないと答えます。

 

その他の通信

2ちゃんねる(BB2C)

余裕でした。画像の読み込みには時間がかかるのでサムネイルは穴あきになったりしますがスレッド自体を見るのに遅さは感じません。テキストベースのものは全て大丈夫と思っていいです。

メール

余裕です。もちろん添付ファイルなんかが重かった場合は開くのに時間がかかるので気をつけましょう。

各種アップデート

死にます。通信容量的には使い放題なのでダウンロードが終わるまで待っていればいいのですが、所詮200Kbpsです。さすがにWi-Fiに繋いでからアップデートしましょう。

 

200Kbps回線、思ったより全然使えます

まとめるとYoutubeの動画は実用レベルではないが見れない事はない、Webサイト閲覧は画像やSNSボタンを多用している重いサイトは穴あき表示、その他アプリは基本的に問題なしという結果になりました。

基本的にテキストベースのやりとりであればスピードの遅さは全く感じません。メールやLINEなどは非常に快適。LINEの通話が全く問題がなかったのが嬉しいですね。

ポケモンGOを中心としたゲームも快適にプレイできました。反面、アプリのアップデートなどふとした時にタップしてしまうと終わる見込みがない通信をスタートさせてしまうので意識しておく必要があります。

総じた使用感としてはこれで使い放題で298円は素晴らしいと思いました。Web閲覧がメインの人にはおすすめできませんが、LINEなどのSNSとポケモンGOなどのゲームが目的であればこんなにコスパのいいSIMカードもないです。

さすがに神プランで音声通話SIMを契約しようとは思いませんが、3GBや5GBのコースは音声通話SIMが業界最安値です。ユーザが少なく回線は空いてそう。申し込みにはクレジットカードが必須なのでご注意を。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて