最新ブログ フリーザー・ルギアなど伝説レイドボスの倒し方。弱点を突けるポケモンを回復させて戦おう


LINEモバイルの特徴・月額料金・詳細まとめ。TwitterやFacebookの通信量がノーカウントになるプランも

格安SIM・MVNO

LINEがMVNOとして格安SIMの販売をスタート。通信量を使い切ってもLINEやFacebook・Twitterだけは高速通信できる、LINEの年齢認証・ID検索が可能など格安SIMとしては独自のサービス内容となっています。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


LINEモバイルがMVNOとして格安SIMサービスを開始

LINEが夏にも「LINEモバイル」として格安SIMを販売へでお伝えした通り、LINEがMVNO事業に参入します。LINEモバイルという株式会社という別法人でサービス名も同じくLINEモバイル。

大まかな特徴は格安SIMのデメリットであるLINEの年齢認証がデータ通信SIM・音声通話SIMに関わらず可能になる事、そしてLINEや他のSNSであるTwitter・Facebookの通信量がノーカウント扱いとなる事。

9月1日にLINEモバイルのブロガーイベントに参加してきたので私はすでにSIMカードが手元にあります。まだ設定していませんが今日から使ってみようかなーと思っています。

 

LINEモバイルの月額料金・プランのまとめ

LINEモバイルはできる事・料金別でプランが二つあります。一つはLINEフリープラン、もう一つがコミュケーションフリープラン。

LINEフリープラン

LINEフリープランは月間通信容量は1GBですがLINEの通信量がノーカウントになるので通話やトークが使い放題となります。データ通信SIMでSMS機能が欲しい方はプラス130円で追加可能。以下は全て税込みです

LINEフリープランの月額料金
  データ通信SIM 音声通話SIM
1GB 540円 1,296円

コミュケーションフリープラン

コミュニケーションフリープランはLINEだけでなくTwitter・Facebookの通信量もノーカウントになります。こちらはデータ通信SIMには最初からSMS料金が含まれており、月間通信量も3GBから

コミュケーションフリープランの月額料金
  データ通信SIM 音声通話SIM
3GB 1,198円 1,825円
5GB 1,771円 2,397円
7GB 2,484円 3,110円
10GB 2,851円 3,477円

 
どちらのプランも契約事務手数料が3,240円かかってきます。またデータ通信SIMは縛りがありませんが音声通話SIMは1年間以内の解約で10,584円の解約手数料がかかってきます。

ドコモSIMなのでエリアはドコモと同等。通信速度はダウンロードが最大375Mbps、アップロードが最大50Mbs

LINEモバイルの通信速度

 
またMVNE(ノウハウ提供元)はOCNとなります。OCNは日本最大の格安SIM提供会社

LINEモバイルのMVNEはOCN

広告

 

LINEモバイルのデータ通信量ノーカウントに対する注意点

LINEモバイルの特徴であるLINEのデータ通信量(コミュニケーションフリープランなら+TwitterとFacebookも)のノーカウント仕様には注意点があります。それはパケット通信量カウントフリー対象範囲。

LINEのパケット通信量カウントフリー対象範囲
  ノーカウント対象 ノーカウント対象外
トーク機能 テキスト・音声メッセージの送受信
スタンプ・画像・動画・ファイルの送受信
無料通話・ビデオ通話
アプリ内で共有されたリンクへの接続(外部ページ)
タイムライン 画面閲覧・画像や動画を含む投稿 ライブストリーミング(LINE LIVE)
その他 スタンプ・着せ替えのダウンロード
アカウント設定に関わる通信
友達一覧画面の表示やフレンド追加
その他LINEアプリ外の通信

LINEモバイル LINEのパケット通信量カウントフリー対象範囲

 
LINEについては基本機能である通話やトークが無料なのでほとんど問題はありません。リンクされた外部のWebページを開く時やLINE LIVEを除けば常に高速通信が使えると思って大丈夫。

コミュニケーションフリープランの特徴であるFacebook・Twitterのカウントフリー仕様は少しクセがあります。表の内容はともかくサードパーティアプリがカウントフリー対象外

Facebookのパケット通信量カウントフリー対象範囲
ノーカウント対象 対象外
タイムライン/ニュースフィードの画像や動画を含む表示・投稿
リクエスト・お知らせ・その他の画面表示
プロフィールの編集
アプリ内で共有されたリンクへの接続(外部ページ)
Facebook LIVE(Facebook上でのライブストリーミング動画)
メッセンジャーアプリ
Twitterのパケット通信量カウントフリー対象範囲
ノーカウント対象 対象外
タイムラインの画像や動画を含む表示・投稿
ホーム・ニュース・通知の画面表示
メッセージ機能の利用
プロフィールの編集
アプリ内で共有されたリンクへの接続(外部ページ)
Periscope(Twitter上でのライブストリーミング動画)

LINEモバイル Facebook・Twitterのパケット通信量カウントフリー対象範囲

 
これは特にTwitterの通信で困る方が多いはず。サードパーティアプリがダメなのでTwitterは純正アプリを使う場合しか恩恵が受けられません。

追記:どうやら現時点ではサードパーティのTwitterクライアントでもカウントフリー対象のようです。検証している人がいました。詳細はソース記事へどうぞ

カウントフリー検証は、以下の7パターンで実施。

パターン1:PCからtwitter公式webを利用
パターン2:PCからwebクライアント(HootSutie)を利用
パターン3:PCからwebクライアント(tweetdeck)を利用
パターン4:PCからクライアントアプリ(janetter)を利用
パターン5:PCからクライアントアプリ(夜フクロウ)を利用
パターン6:スマホからtwitter公式アプリを利用
パターン7;スマホからついっとぺーんを利用

検証結果は以下のとおり。

全部、カウントフリー。

LINEモバイルSIMをWi-Fiルータで利用するとカウントフリーは適用されるのか実験してみた

 

料金やフリーカウントのメリットよりもLINEならではのユーザビリティに注目

料金的には通信量のフリーカウントを考えてもそこまでメリットにはならなそうです。個人的にはLINEモバイルのウリはLINEならではのユーザビリティにあると思いました。

 
格安SIMでLINEの年齢認証・ID検索ができるのは現状LINEモバイルならではの強みですし、申し込み・問い合わせが使い慣れているLINEの画面から手軽にできるというのは画期的。

ポイント還元が使いやすいのもユーザにとっては嬉しいところですし、友達がLINEモバイルを使っていればパケットシェアができるのも面白いですね。「今月使いすぎて動画見れねーよ→しょうがねーな500MBやるよ」という感じ。

 

LINEモバイルのサービス詳細・質疑応答

・カウントフリーの仕組みはほかに適用する予定はあるか?コミュニケーションの分野を増やすのか?→

スマホユーザの使い方に合わせていこうと思っている。プラットフォームが流行りだしたら合わせて増える可能性もある。容量の大きい音楽なども検討中ではある

・TwitterやFacebookはサードパーティアプリやブラウザからの利用はカウントフリー?→

サードパーティアプリはカウントフリーにならない。テザリングはOK、VPNはダメ

・MVNEは?→

NTT-Com(OCN)です

・特定の通信をカウントしない=通信の中身を見ている事になるが、それ(ゼロレーティング)については?→

日本には決まりがないのでカウントフリーのあり方や通信の秘密はこれからという部分がある。LINEが主導というのもあれだが、常に考えていきたい

・フィルタリングサービスって?

iフィルターを無料で提供します。Web閲覧のホワイトリストやブラックリスト、アプリ単位での利用制限など

・LINEモバイルのSIMカードはどこで買える?→

まずはオンラインからのみで2万枚限定。LINE公式アカウントとフレンドになればそこからも受付可能

・家族でのSIMのシェア申し込みに対応してる?→

ファミリーでの申し込みは対応していないが、契約者と利用者が別で契約できるので、父のLINEアカウントと子供のLINEアカウントを紐付けて購入可能

・一部大容量通信で速度制限はありえる?→

ありえるが3日間3GBなどしきい値は設けない

・支払い方法は?→

クレジットカードとLINEペイが支払いに対応

 
現在公式Webサイトでは2万枚限定で受付が開始されています。興味のある方は一枚どうぞ。大量に販売するわけではないので通信速度的には快適でしょうね。

あ、SIMカードだけでなく端末セットも結構豊富にあります!私のイチオシはAQUOS mini SH-M03HUAWEI P9 lite

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて