最新ブログ iPhoneの充電ケーブル断線しすぎ!耐久性の高いLightningケーブルを買っておこう


TwitterのDMが140文字制限を撤廃へ。1万文字まで送れるように

Twitter

Twitter

TwitterのDMの仕様が変更になり140文字の制限がなくなります。メッセージングサービスの機能強化が狙いかと思いますが後発のTwitterに勝機はあるのでしょうか。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


TwitterのDMが140文字制限を廃止

DMとはダイレクトメッセージング、つまり直接のメッセージのやり取りの事ですがこの度Twitterが140文字の制限の撤廃を決めたそうです。

実施は7月から順次開始。まずは公式アプリが対応になり、サードパーティ(外部会社製)のクライアントアプリを使っている場合はアップデートが必要。確かにつぶやきだけでなくメッセージも140文字に縛る合理的理由はないように思います。

米Twitterは6月11日(現地時間)、ダイレクトメッセージの文字数上限を、現在の140字から1万字に拡大すると発表した。7月中に実施する。

文字数拡大の実施を前に、サードパーティーアプリ開発者に対し、アプリを長文DMに対応させるよう呼び掛けている。

Twitterへの投稿に関しては、140字という制限に変更はない。1日に投稿できるDM数の1000件という上限も変わらない。

TwitterのDMでの文字数上限が7月から140字→1万字に

 

広告

 

メッセージングサービスのクオリティを高められるか

通話やチャットができるいわゆる”メッセージングサービス”は日本ではLINE、世界ではFacebookがそれぞれ一人勝ち。特にFacebookはWhatsAppの買収、メッセージングサービスのみ別アプリに切り離して軽量化するなどグローバルな本気度が見えます。

Twitterがメッセージングサービスの強化に乗り出しているのは間違いないかと思います。ユーザ数的には決して引けを取っていませんが、単純に文字数制限をなくしたくらいで活発化するかと言われるとそんなわけはないでしょう。

今後スタンプや無料通話など機能強化を考えているはずですが、LINEやFacebookと違ってアカウントが必ずしも実名(仮想キャラクターではないという意味)と紐付いているわけではないので、それに合わせた機能を模索すれば勝機はあるかもしれません。

企業間のやり取りなら便利ですがスパムが横行するようになる気もしますね。前述の「フォロー外のユーザからもDMを受け付ける」設定にしていると恐ろしい行数のスパムが送られる予感。

プログラムのコードを送る時、LINEだと文字コードの関係か知りませんが勝手に変換されてたりするのでもっぱらFacebookを使っています。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Twitter
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて