最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


ポケモンGOで運転中のポケストップのアクセスが不可に

ポケモンGO

ポケモンGOのiPhone・Androidアプリがアップデートされ高速移動中のポケストップのアクセスが不可になりました。これで車を運転中にポケモンGOを起動するメリットがなくなります。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

ポケモンGOで運転中のポケストップのアクセスが不可に

この3日間韓国に旅行に行っていてポケモンができなかった(韓国では東海岸の一部でしかプレイ不可)ので遅報となりますが、高速移動中のポケストップのアクセスができないよう修正された模様です。

運転中のポケモンGOで交通事故問題、スマホ操作の罰則強化もNianticの修正も必要ではで書いた通りこの修正はやむなしであり、一度に手に入るモンスターボールやキズぐすりなどのアイテム数は増加という対応になりました。

追記:このアイテム増加ボーナスは11月12日までの期間限定だそうです

その他、10月7日づけのアップデートではデイリーボーナス制度が導入。毎日ポケモンを捕まえれば最初の一匹目に経験値とほしのすながボーナスで貰え、7日間連続でこなすとさらに大きなボーナス。1日の最初のポケストップにアクセスした際にもボーナスあり

ポケモンGOで高速移動中ポケストップのアクセスが不可に。手に入るボールは増加

 

ポケストップにアクセスした際に手に入るアイテムが増加

今まではモンスターボールやキズぐすりなど手に入るアイテムは最低3個、最高5個でした(短時間に10箇所のポケストップを周った時のみ6個~9個)。これが最新版のポケモンGOでは最低6個に倍増。

高速移動中のポケストップのアクセスが制限された事により電車やバスなどでアイテム回収ができなくなった事に対する補填のようなものでしょう。元々歩くコンセプトのゲームなのでこれが本来の姿と言えそう。

追記:このアイテム増加ボーナスは11月12日までの期間限定だそうです

広告

 

ポケモンGOは運転中に起動されなくなる?

Webを見ると「ポケモン自体を出なくさせないとダメ」や「マジかよ任天堂最悪だな」みたいな誤解が多いようですが、今回の修正は社会的な視点では既定路線であったと言えます。

理由は上記リンク先の記事に書いた通りですがこれは規制ではなく対応です。アプリが禁じられたわけでもなければゲームバランスが崩れたわけでもありません。特定のコンテンツを禁じるのが悪手なのは言うまでもない事です。

 
今回の件は対応内容・対応速度共に立派であったと言えるでしょう。すでに運転中はポケモンは出ず、歩行距離のカウントもされず、これでアイテム回収もできなくなりました。ポケモンGOにのみ存在していた運転中のプレイに対するメリットはほぼ消えたと言えます。

現実的に言えば信号待ちの間にポケモンGOを起動する運転者だっているはずです。ただこれは速度で測る事はできません。ポケモンGO側でできる対応はこれで最後でしょう。

停車中にスマホをいじるかどうかはポケモンGOに関係がないので、特定のアプリではなく大きな視点で対応が必要な話。スマホの脇見運転が減らなければ今度はスマホ業界・車業界全体で議論が必要になってきます。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


ポケモンGO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて