最新ブログ 韓国の大邱(テグ)は食に美容に遊園地と楽しめる観光地。ティーウェイ航空で遊びに行こう


フランスのカキの食べ方。生牡蠣をパンとバターで。これがとてつもなく不味かった

フランスではカキは生牡蠣しか食べません。加熱したり料理に使ったりはせず、パンとビネガーと無塩バターでいただきます。しかし日本人の私の口には合いませんでした。フランスに行ったら試してみて下さい。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


フランスのニースで生牡蠣を食べる

iPhoneの写真を見返してて、そう言えば去年フランスを旅した時に食べたカキが史上最高に不味かった事を思い出しました。

カキの質自体も日本のカキの方が美味しかったですが、一番の相違点は食べ方です。レモンはいいとしてパンと無塩バターをつけて食べます。ビックリ。

夏のニースはバカンスに最高でしたが、どこに行くにしてもフランスでカキをオーダーする時は注意しておいた方が良さそうです。

 

フランス料理はとにかくパン

「お腹は減ったけど時間も遅いし、ガッツリとフレンチのコースを頼むよりも適当な炭水化物と、せっかくだから魚介を食べよう」と決めてレストランに入りました。街中の通りがそのまま席になっているところです。

頼んだのはアサリのパスタと生牡蠣。貝が被りましたが構いません。まずはパンが3皿出てきました

ニースのレストランで出てきたパン

 
フレンチレストランではパンが食べ放題です。しかし奥の二つのパンは頼んだパスタとカキについてきた様子。こちらが頼んだパスタ。量が多かったですが美味しかったです

ニースのレストランで頼んだパスタ

 
パスタについてきたパン。完全にいらない

ニースのレストランでパスタについてきたパン

 

フランスではカキは生牡蠣オンリー。パンと無塩バターで食べる

出てきた生牡蠣。数は半ダース。大きくも小さくもないですが普通のマガキっぽい。夏だったので旬を外していますね

ニースのレストランで食べた生ガキ

 
カキについてきたパン・無塩バター・ビネガー

ニースのレストランで生ガキについてきたパン

 
(本当はパスタの分もいらないけど)どうしてカキにパンがついてくるの?と聞いたところ、フランスではこうして食べるんだよと教えてくれました。

曰く「まずカキにレモンを絞って食べる。その後バターを塗ったパンにビネガーをつけて食べる。面倒ならパンセットの上にカキセットを乗せて同時に食べてもOK」との事です。英語は苦手ですが多分間違ってないはず。

正直食べる前に味の予想がつきました。これは絶対マズイと。だってこれ、寿司飯をパンに変えて食べるようなものじゃないですか。

酢を染み込ませて無塩バターを塗ったパンに生牡蠣が挟まっているサンドイッチを想像して下さい。カキの味もよくわからないし、生臭さが際立って食べられたものじゃない。私の口には合いませんでした。

パンに魚介を合わせるなら調理や加熱は必須と考えます。サンドイッチの具のスモークサーモンとかトルコのサバサンドとか。でも刺身をそのままパンに、しかもバターと一緒に食べるなんてカルチャーショック。あまりに合わなかったのでレモンのみで食べました。

これが「バターを塗ったバゲットの上にカキを乗せてローストしました、レモンでどうぞ」とか言われたらどう考えても美味しいですよね。ガーリックが合いそう。

でも現実は温かくもない素のパンにただの脂肪分であるバターなわけです。レモンがあるのにビネガーというのもよくわからない取り合わせ。パンとバターを使うなら絶対火を通した方が美味しいと思うのですが。

広告

 

フランスではブルターニュ産のヒラガキが高級品

私は夏が旬のイワガキが好きです。ぷっくり太ってミルキーなやつ。一口ではとても食べきれないようなデカイやつがいい。カキは産地や種類が同じなら大きいほど食べでがあって美味しいですね。

フランスで流通しているのはほとんどがマガキ。それも日本から引っ越して行った種です。これは昔フランスのカキが病原菌だか寄生虫だかにやられて壊滅した時に、日本からマガキを持っていって繁殖させたため。

フランスではブルターニュが産地のヨーロッパヒラガキが最高級品らしいので食べてみたかったのですがさすがにニースにはありませんでした。現地またはパリのオイスターバーに行くしかなさそう。

多分それもパンとバターがセットで出てくると思います。口に合わないのは私だけじゃないと思うので食べる際はお好みでどうぞ。私は醤油が欲しかったです。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


イベント・グルメ
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて