最新ブログ 【ポケモンGO】バージョン0.59.1でたいようのいし・メタルコートなど進化アイテムが7日目のポケストップで手に入るように


iPhone7のApple Pay・モバイルスイカの注意点。VIEWクレジットカードのオートチャージは使える?

iphone7とiphone7-plus

間も無くサービスが開始されるApple Payを使ったiPhone7・iPhone7 Plusでのモバイルスイカ。利用の注意点とVIEWのクレジットカードのオートチャージに対応するのかを考えてみました。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iPhone7・iPhone7 Plusでのモバイルスイカ利用のQ&A

10月下旬にも日本でスタート予定のiPhone7×モバイルスイカ。今までのiPhoneでは利用できず、Androidの特権であったモバイルスイカがついにiPhone7・iPhone7 Plusで使えるようになります。NFCのType FであるFeliCaを搭載した恩恵ですね。日本限定。

実際の仕様は不明点も多いのですが、JR東日本が「よくあるご質問」のページにiPhone7での利用についての情報を載せています。ここに書いてある事とWeb上の情報をまとめて記事化しました。

現在iPhone端末向けのSuicaサービスは開始していないため、お手持ちの携帯電話をiPhone7、iPhone7 Plusに機種変更してもApple Payのサービスが開始するまではSuicaサービスをご利用いただけませんのでご注意ください。

よくあるご質問 iPhoneなど、どのスマートフォンでもモバイルSuicaを利用できるようになりますか?

 

AndroidのモバイルスイカとiPhoneのApple Payの相違点

リンク先に書いてあることをまとめると、Androidのモバイルスイカと比較して使えない機能は以下の通り。

 
AndroidスマホとEX-ICの組み合わせで東海道・山陽新幹線を使っていた人は同じ事はiPhoneでできなくなる点に注意です。モバイルSuica特急券は大丈夫。

また銀行口座からのチャージ、ケータイ料金からの引き落としでチャージはできなくなります。要はクレジットカードを用意しろという事ですね。ネット決済サービスは利用者がどこまでいるかわかりませんが切り捨て。

 

ガラケー・Androidのモバイルスイカから移行する際は先に機種変更を

ガラケー・Androidですでにモバイルスイカを使っている人がiPhone7にモバイルスイカを移行する場合の注意点として、事前にデータ移行の手続きが必要になります

iPhone7でのApple Pay・モバイルスイカ利用の注意点

 
iPhone7のモバイルスイカの設定方法は以下の3つ。先にiPhone7にSuicaを設定してしまうと今使っているケータイからデータ移行ができないそうです。iPhone内でのデータが競合してしまうのでしょう。

 
データ移行の方法は上記画像の機種変更、ケータイが紛失・故障した時の再発行登録の2種類ですが、再発行登録はiPhone7ではできないとの事です。その場合は退会→新規しかありません。

実際にガラケー・Androidから乗り換える人は先に上記画像の機種変更手続きを済ませておく必要があると覚えておきましょう。JR公式サイトの手順をどうぞ。

 

iPhone7でオートチャージはできるのか

オートチャージ、便利ですよね。これは支払いに紐づけるクレジットカードがビューカードであれば使える機能。とても快適なので残高不足で引っかかっている人を見ると色々な意味でもったいないなぁと思ってしまいます。

iPhone7・iPhone7 Plusのモバイルスイカについてまだ明らかになっていない仕様の一つとして「オートチャージ機能は使えるのか」という点が挙げられます。

 
記事を読むと、iPhone7でのSuica利用はWalletアプリ内のサービス(物理的にクレジットカードやICカードのSuicaをかざして登録)とJR東日本のSuicaアプリ(従来のモバイルスイカに当たるもの。Wallet内で使うバーチャルSuicaの新規発行も可能)の二つがありそう。

前者はICカードのスイカをそのままiPhone7に移すだけ。ICカードはカラッポになります。そのかわりWalletアプリによってクレジットカードと紐づける事ができるので手動チャージに関してはiPhoneの操作で可能なわけです。

Apple PayのWalletとは別に、JR東日本より「Suicaアプリ」を提供予定です。こちらは、これまでの「モバイルSuica」と同じ、と考えていただいてかまいません。新幹線の切符なども買えますし、ここから新規のSuicaを発行することもできます。詳細はまた後日、ご説明させていただく機会を設けたい、と考えています。

モバイルSuicaは、Suicaカードよりも高度な機能を複数備えている。新幹線や特急の切符をチケットレスで購入する機能がその一つだ。それらについては、JR東日本のアプリで対応する「二段構え」のやり方になっている。

 
「これまでのモバイルSuicaと同じ」という文言は「Apple PayのWalletアプリではできない機能はこれで補う」という意味に読み取れますが、先にリンクした最新のJR東日本のQ&Aで前述したように使えないサービスもある様子。

 
Apple公式サイトのイメージでは手動チャージしか言及されていません。オートチャージが実現するかはオートチャージが使えるビューカードを支払いカードに登録した際に効果が発揮できるのかという部分が重要になります。

こう考えるとビューカードをWalletアプリに登録すればオートチャージに対応しそうな感じもします。もしかするとSuicaつきのビューカードはそのままSuicaとしてもクレジットカードとしても登録できるかもしれませんし。

そう仮定するとそのクレジットカードはSuica機能をiPhone7に吸われてただのクレジットカードになるのでしょうか。このあたりは実際にやってみないとわかりませんね。

追記:スイカ機能つきビュークレジットカードはSuicaとしてWalletアプリに登録はできませんでした。しかしただのクレジットカードとしてなら登録できるので、それを別で登録したSuicaの支払いに使う事ができます。

 

オートチャージ対応のビューカードならモバイルスイカの年会費がかからない

Apple Payがオートチャージに対応するかはわかりませんが(私は少なくともいずれ対応すると見ています)、オートチャージが使えるビューカードは一枚持っておくと節約になりますよ。

追記:オートチャージも設定可能。詳しくはiPhoneでSuicaを新規発行!モバイルスイカ登録とオートチャージの設定手順をどうぞ

私は日常の買い物は利用できる限り全てSuicaに任せています。クレジットカードのSuica払いは結局設定したクレジットカード払いになりポイント還元があるので(モバイルスイカでキャリア決済・銀行引き落としのケースはポイントがつかない)。

しかし世の中にはもったいない事をしている人もたくさんいます。モバイルスイカには基本的に好きなクレジットカードが登録できますが、そのクレジットカードがビューカード以外だとその時点でモバイルスイカの年会費が1,030円かかっている事はご存知ですか?

クレジットカードの年会費とは別ですよ。先ほど「オートチャージ非対応で改札に引っかかっているのは色々な意味でもったいない」と言ったのは時間だけの話ではなく、オートチャージに対応していない=モバイルSuicaの年会費を払っているからです。

モバイルSuicaの利用に関わる年会費については、ビューカード(表面にviewマークとTypeII識別マーク(タイプツーシキベツマーク)マークのあるビューカードを含む)で登録された方は、当面無料となります。ビューカード以外のクレジットカードで登録された方は、モバイルSuicaの年会費として、1,030円が必要となります。

 

モバイルスイカのクレジットカードにはビックカメラSuicaカードが一番おすすめ

1,030円はクレジットカードのポイントで言えば10万円分の決済額に相当します(1%のポイント還元のカードの場合)。Suicaの利用でもポイントが貯まる、と思って使ってもビューカード以外だと最初から1,030円マイナスなんですよ。

モバイルスイカを使うならオートチャージ対応のビューカードを用意する事をおすすめします。それ以外に使わない専用カードにしてもいいです。モバイルスイカの年会費がタダになるだけでも十分オトク。

そしてオートチャージに対応しているビューカード系で最もお得なのはビックカメラSuicaカードです。通常かかるビューカードの年会費は年に一度でも利用すればかからないので実質無料、ポイントの還元率も最高。デメリットは定期券機能がない事のみです。

ポイントはビックカメラ利用だけでなくSuicaの残額にチャージできるので活用できずに余らせる事もありません。iPhone云々に関係無く、モバイルスイカでオートチャージをしたい人はこれ以外のカードを登録していると損です。私はもう10年ビックカメラSuicaカードを使っています。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


クレジットカード
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて