最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


ソフトバンクと東電、2016年からの電力会社自由化に合わせセット割を検討

Softbank

来年から電力の小売が自由化されて電力会社を選択可能になるのに合わせ、ソフトバンクと東電が電気代とスマホ料金のセット割引を考えているそうです。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


ソフトバンクと東京電力がスマホと電気代のセット割引を検討

原発関連で相変わらずてんやわんやな感じの東電ですが、2016年度の電力自由化に向けてソフトバンクと提携する事を決めたそうです。

ソフトバンクのケータイを使っている家庭が東電の電気を契約してくれたら月額◯◯円引き!みたいなセット割引が出てくる可能性が濃厚。

 

インフラを抑えればかなり強い

東電はドコモやauにも打診していたようですが、ソフトバンクが一番いい条件を出してきたみたいです。関電は関電で傘下の通信会社とセット割を検討中だとか。

電力の自由化で他社に乗り換えるユーザがどれだけいるかわかりませんし、電気は東電で家族はソフトバンクというユーザはたくさんいるはず。ドコモはどうしてこんな大きい提携を逃したんでしょう。

電力の小売はガス会社等も参入を検討しているようです。勝手な予想ですが丸紅とか楽天とかも入ってきそう。

PLC(電力線インターネット)のルーターを無料で配るとか、ソフトバンクには料金だけでなく通信会社ならではの提案をしてほしいもの。

水道は民間会社ではなく地方公共団体が運営しているのでこうした他のインフラとのセット割は難しいでしょうが、東京ガスと通信会社のセットとかも今後出てくるかもしれませんね。

広告

 

電力会社を選べるようになった時に選ぶポイントは?

ちょっと電気は専門でないのでよくわからないのですが、来年春に他の事業者に乗り換えが可能になったとして選ぶ基準は料金(本件のようなセット割の有無も含め)以外に何があるのかピンときません。

インターネット回線は当然通信速度という指標がありますし、グローバルIPが使えるかとかメールアドレスが変わってしまうとか色々な違いがあります。

電力の供給元にスペックみたいなものはあるのでしょうか。あの会社はよく停電する、この会社に変えたら電力を制限されて電球の性能を生かせない、とか。

まさか新たに電力線を引くわけではないはずなので設備は東電のものを流用するでしょうし、実際にどのように差別化されるかはまだ(私には)わかっていません。

電力小売の自由化は2016年の春頃の予定となっているので、またニュースがあったら紹介します。

【iPhone8も】スマホは公式のオンラインショップで予約が常識。余計なオプションをつけられる心配もないです。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Softbank
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて