最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


iPhone6はドコモ・ソフトバンク・auで。電波がいいのはどこのキャリア?

iPhone6とiPhone6 Plusはドコモ・ソフトバンク・auで販売予定。電波設計が変わるiPhone6で一番電波が良さそうなキャリアは?比較。

広告

iPhone6で電波がいいのはどこか

iPhone5の頃はauの電波が悪く、iPhone5s/5cでは三社競っていた感がありました。今回のiPhone6/6 Plusではハード上の電波対応周波数が大幅に増えた事もあり、各社は準備してきたLTEの電波をいかに効率良くiPhone6に届けられるかがカギとなります。

以下はiPhone6の対応周波数。

iPhone6自体の詳細スペックについては以下の記事にまとめてあります。

とは言え設計上は電波に対応していてもキャリアが電波を吹かない限り受信はできません。そんなわけで各社のLTEの状況比較をまとめました。

 

ドコモ

以下がドコモの持っている電波資産とiPhone6の対応表です。

ざっくり言うとトリプルLTE、来年以降は700MHz帯も入れてクアッドLTEになります。更にドコモはVo-LTEのサービスも開始しており、こちらはデータ通信とはあまり関係がないですが通話品質が他よりいいかもしれません。

ただVo-LTE自体は各社スタート予定ですしアプリで通話するのであれば無関係なのでそこまで大きいメリットにはなりません。これはオマケ程度に考えてOKです。

iPhone6発売直後には間に合わないそうですがCA(キャリアアグリゲーション)にも今年中に対応するそうです。これは複数のLTEのBandを一度に使って安定した高速通信を出す技術。

対応電波としては必要十分。安定して通信できると思います。

 

ソフトバンク

こちらがソフトバンクの持っている電波資産とiPhone6の対応表。

ソフトバンクは新たにBand41の2.5GHz帯に対応したのがメリット。iPhone5s以前のモデルでは対応していなかったので単純にこの分は恩恵が受けられそうです。

Band28はワイモバイルに割り当てられる電波ですがソフトバンクのiPhoneで利用可能になるはず。ただし2015年12月以降。実質再来年なので無視していいでしょう。

またブラチナバンドであるBand8はiPhone5sでも対応しており今年の春からスタート予定でしたが、現状孫さんからアナウンスがありません。スタートしているなら大体的に宣伝するはず。

一時的にキャッチしたユーザから報告が上がっているので電波は吹いているのでしょうが、まだテスト中で公開できるレベルに至っていないものと思われます。またCA(キャリアアグリゲーション)・Vo-LTE共にいつからスタートか明言されていません。

9月12日18:20追記:900MHzと2GHzのキャリアアグリゲーションは沖縄の一部で始まっているそうです

そうなると満足に使えるのはBand1とBand3の二つになります。対応周波数自体は多いのですが届きやすいプラチナバンドがほとんど未対応。それ以外にも規制の問題が続くかもしれません。

 

au

auの電波資産、iPhone6の対応表がこちら。

Band28の開始が来年なのはドコモと同じ。iPhone6発売直後はトリプルLTE、来年からは4つのLTEで通信可能。新しい2.5GHz帯はソフトバンクも対応していたやつです。

CA(キャリアアグリゲーション)にはすでに対応しており、800MHzと2GHzでの高速通信を提供しています。ドコモの状況と似ていますがCAがスタートしている分はアドバンテージとなりそう。

Vo-LTEにもいずれ対応するでしょう。先ほどVo-LTEに大きなメリットはないと言いましたが、auに関しては通信方式の事情で通話とネットが同時にできなかった弱点がなくなる形となります。

早くに使えるようになるのがプラチナバンドというのも大きいです。発売直後も含め来年からもイイ感じで使えそう。これは一歩進んでいる感あり。

広告

キャリアの電波比較まとめ

ドコモは安定感あり。○
ソフトバンクは危なげ。△
auはおすすめ。◎

今回は3GではなくLTEに絞った比較になります。そろそろLTE通信も本格化してくる頃なので。

電波は住んでいる地域や生活圏によって細かくユーザ満足度が分かれますし、そもそも発売されていないので公開されているデータを元にした予測です。

絶対ではありませんが参考になれば幸いです。私はそこまで気にしておらず、安く買えるキャリアならそこで買う程度のイメージ。日本のネットワークは海外に比べればどこでも最高ですからね。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhone, 通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて