最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


地球全体がエリア。KDDIがイリジウム衛星ルータを発売

au

ねこ

KDDIがイリジウム衛星からの電波をWi-Fiにできる無線LANルータを発売しました。国際ローミングをやっていない地域に行く方、山や海で通信が必要な方にいいかも。

広告


イリジウム衛星とは

イリジウムは1997年に打ち上げられた通信衛星プロジェクトです。一つの衛星を指しているわけではなく、イリジウム衛星は全世界で66基が今も宇宙に上がっています。

対応の携帯電話が高額だった事で運営会社が倒産したりと色々あったようですが、現在はイリジウムコミュニケーションズが保有しています。詳しくはWikipediaをどうぞ。

確か全66基の衛星を全てリプレイス(入れ替え)するというニュースを一年くらい前に見たような気がしますが、きっとこれから行われるのでしょう。

 

日本ではKDDIが唯一の事業者

宇宙から通信するという事で何かに遮られなければ基本的に圏外がない衛星電話ですが、今回KDDIが発表したのはモバイルルータ。
これさえあれば衛星からの電波をWi-Fiで中継して通信環境を構築し、普通のスマホでも利用できるわけですね。

「イリジウム GO!」は、お手持ちのスマートフォン、タブレットとWi-Fiで接続することで、全世界をカバーするイリジウム衛星を利用し、どこでも音声通話やデータ通信が可能となる衛星端末です。
パスポートサイズのコンパクトな設計に加え、災害時での使用を想定し、防水・防塵性、米国国防総省が制定した軍事規格「MIL-STD-810F」に準拠する耐久性を備えています。

KDDI-イリジウム01

KDDI

 
イリジウム衛星が使えるのは日本ではKDDIのみ。ドコモとソフトバンクはまた別の通信衛星と契約していますがエリアは全世界ではなくちょいちょい穴が空いています。

ただイリジウムも北朝鮮とスリランカの一部では衛星電話の持ち込みが政府によって禁じられているのでここはどうしようもありません。

広告

 

料金は月額5,000円から

初回の契約料が1万円かかりますが、月額は個人でも払える5,000円の料金設定。無料通話が1,000円分ついてきます。

通話料金は63円/20秒ですがイリジウム衛星携帯電話宛てだと40円/20秒。そして他の衛星通信端末宛てだと572円/20秒です。

端末代が発表されていませんがおそらく10数万円はするでしょう。
また法人契約に限りますが、本日から2015年3月17日までに申し込みの場合は特別料金で購入可能。詳細はキャンペーンページをどうぞ

 
なお接続にはアプリが必要との事。こちらは今年リリースされた専用のもの

Iridium GO!™ 1.1.1(無料)
(サイズ: 15.1 MB)

Iridium Mail & Web 1.0.6(無料)
(サイズ: 17 MB)

 
アプリを見てみましたが、Facebook・ツイッター・メール・通話・SMSくらいしかメニューがありませんでした。
通信速度の問題かもしれませんがブラウジングは厳しい?

22:30追記:別の記事によると基本的に法人での契約のみとの事です。今までのモデルは個人でも買えたはずですが。あと通信速度は2.4kbpsだそうなので普通のブラウジングはムリですね…

auのスマホの予約はオンラインなら並ぶ必要もなく24時間手続き可能。同じ金額で並ばず買えて頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


au
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて