最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


Macbook Pro 2015・Macbook Air 2015 新旧のスペックの違いを比較

Mac

Macbook Pro13インチの2015年版、Macbook Air11インチ・13インチの2015年版を新旧モデルと比較しました。スペックの違いをご確認下さい。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

Macbook Pro 2015とMacbook Air 2015

iOS8.2Apple Watchも発表されましたが、Macbook ProとMacbook Airも地味にアップデートされています。
どこか変わったのか、前モデルとの違いを比較しました。

 

Macbook Pro 2015と2014の違い

今回アップデートされたのはRetinaディスプレイの13インチモデルのみ。15インチは変更なしです。以下がスペック表

  Macbook Pro 2014 Macbook Pro 2015
OS MacOS X Yosemite MacOS X Yosemite
液晶 13インチ 2,560×1,600 13インチ 2,560×1,600
CPU intel Core i5 2.6GHz/
intel Core i5 2.6GHz/
intel Core i5 2.8GHz
intel Core i5 2.7GHz/
intel Core i5 2.7GHz/
intel Core i5 2.9GHz
グラフィック Intel Iris Graphics Intel Iris Graphics 6100
SSD 128GB/
256GB/
512GB
128GB/
256GB/
512GB
メモリ 8GB 1,600MHz DDR3L 8GB 1,866MHz LPDDR3
インターフェイス MagSafe 2電源ポート
Thunderbolt2ポート×2
USB3.0ポート×2
HDMIポート
ヘッドフォンポート
MagSafe 2電源ポート
Thunderbolt2ポート×2
USB3.0ポート×2
HDMIポート
ヘッドフォンポート
バッテリー 最大9時間 最大10時間
感圧タッチトラックパッド なし あり
価格(税込み) 128GB:
139,104円
256GB:
159,624円
512GB:
189,864円
128GB:
159,840円
256GB:
186,624円
512GB:
225,504円

 

基本性能のアップと感圧タッチトラックパッドの違い

外観やポート、ディスプレイなどはそのままに基本性能が少しずつ上がった堅実なアップデート。
CPUの世代更新による最大クロックとグラフィック性能の向上、メモリーバスのパワーアップ、駆動時間は1時間増し。細かく言うと重量が1.57Kgから1.58Kgに上がっていますが気にしないでOK。

特筆すべき違いは今モデルから搭載となる感圧タッチトラックパッド。
新しく発表された12インチのMacbookにも搭載の新構造のトラックパッドです。クリックの強さや圧力の加え方で機能は更に向上。そのような動作が可能かはアップル公式でチェック。

 

金額に問題がなければ買い

2014年モデルとの違いは上記の通りです。アップルオンラインストアではすでに2015年モデルの販売に切り替えていますが、古い在庫が残っていた場合は金額を見てどちらか決めるのが良いでしょう。

基本性能のアップと新トラックパッドに何万円の違いならどちらを買うか。それだけを考えて決めればOKです。お金に余裕があって13インチを狙っていた方は間違いなく買い。

Amazonでは旧型の256GBモデルが158,000円です。

 

Macbook Air 2015と2014の違い

こちらはMacbook Air。リストが作りづらいので11インチの比較にしていますが赤字の変更点は13インチでも同じです。

  Macbook Air 2014 Macbook Air 2015
OS MacOS X Yosemite MacOS X Yosemite
液晶 11.6インチ 1,366×768 11.6インチ 1,366×768
CPU intel Core i5 1.4GHz intel Core i5 1.6GHz
グラフィック Intel HD Graphics 5000 Intel HD Graphics 6000
SSD 128GB/
256GB/
128GB/
256GB/
メモリ 4GB 1,600MHz LPDDR3 4GB 1,600MHz LPDDR3
インターフェイス MagSafe 2電源ポート
Thunderboltポート×1
USB3.0ポート×2
ヘッドフォンポート
MagSafe 2電源ポート
Thunderbolt2ポート×1
USB3.0ポート×2
ヘッドフォンポート
バッテリー 最大9時間 最大10時間
(iTunesムービー再生時のみ)
感圧タッチトラックパッド なし なし
価格(税込み) 128GB:
95,904円
256GB:
117,504円
128GB:
111,024円
256GB:
136,944円

 

変更点は少ない

細かいものまで入れると変更点は3つ。CPUの変更によりクロック数とグラフィックが少し良くなった、ThunderboltがThunderbolt2になった、駆動時間の表記がiTunesムービー再生時のみ10時間になった。

駆動時間は表記上は10時間ですが、バッテリー及び電源のその他の仕様が変わっていないので全く変化なしと思って大丈夫です。

Macbook Proに搭載された感圧タッチトラックパッドも未搭載。新しい機能は特になしのいわゆるマイナーアップデートです。

 

旧モデルとの値段差で決めよう

Proと同様にアップルオンラインストアではすでに新モデルに差し代わっています。性能にあまり差がないので、前から狙っていた人は街で旧モデルの在庫を安く見つけたなら買った方がいいでしょう。

Amazonでは旧型の11インチが99,200円、13インチが106,500円。

広告

 

Macbook Pro・Airの前モデルとの違いまとめ

13インチProは大きなアップデート。基本性能の向上と新機能の感圧タッチトラックパッド

Airは小さなマイナーアップデート。新機能は特になし

どちらもオンラインストアでは新モデルのみ。街で旧モデルの在庫を見かけたら値段を見て決めよう

すでにどちらも売られており、円安の影響か12インチのMacbookも含めて強気の値段設定です。その分旧モデルとの価格差が目立ってしまっていますが、こういうものは買いたい時が買い時。
早く手に入れればその分早く使えるわけですから買うと決めたら買ってしまった方がいいですよ。

新型が出たばかりという事はしばらく値下がりしない、逆に旧型はなくなったら終わり、という状態なのでどちらを買うにしても悪いタイミングではありません。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Mac
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて