最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


iPhoneの容量の選び方。16GB?32GB?64GB?

iPhone

iPhoneの容量は16GBと32GBどっちがいい?という質問をよく受けるので選び方をご紹介。iPhone6sの容量選択にも!

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iPhoneの容量の基礎知識

iPhone5の容量は16GB・32GB・64GBの3つですが、iOSのシステムで使う領域を除いていますしバイト計算の宿命からどれも実際の容量はもっと少ないです。公式で記載してくれるとありがたいのですが。

実際に使用可能な容量は16GBモデルが14GB、32GBモデルが28GB、64GBモデルが58GBくらい。公式に記載されている容量よりも10~15%ほど少ないわけですね。

この容量に関しては「16GBモデルだと使える部分は10GBもない」とデマを撒いている人もいますが、サイト内のソフトバンクオンラインショップで大きい買い物をしてほしいだけなので注意して下さい。

では一体何GBのモデルを買えばいいのか。

 

容量選びのポイント

ポイントは現状で入れたいデータがどれだけあるかです。ブロガーさん達は「私はこんな感じ」と使っている容量を見せて大きめを勧めていますが彼らは例外なくヘビーユーザ達。

アプリなんかの容量が実際どれくらいになるのかなんて使ってみないと感覚がわかりませんから、まずは手持ちの音楽・写真・動画など入れたいデータを入れた後に何GBの容量が残るのかを逆算しておくのが正解。

 

iPhoneの容量の選び方

Q;音楽500曲くらいあるんだけど16GBじゃ足りない?大きいの買っておいた方がいいの?

A;16GBモデルをおすすめします

500曲ならせいぜい3GB。初めてのiPhoneなら16GBモデルの半分程度の空きがあれば快適に使えると思います。8GBのiPodtouchを使っている人もたくさんいますよ。まず使ってみて買い替える際にその経験から選べば大丈夫です。

Q;音楽はほとんど入れないけど今まで撮った写真を持ち歩きたい。10GBくらいあるんだけどどれ買えばいいの?

A;16GBモデルだと4GBしか残りません。32GBモデルを買いましょう

32GBモデルをすすめるのはすでにそこそこのデータを持っている人の場合。7GB以上入れたい人は16GBモデルだといきなり半分以上の容量が埋まる事になるので少し不安です。

移すデータを吟味して7GB未満にできなければ32GBモデルを買うのがおすすめ。

Q;iTunesに60GBくらい動画と音楽があるんだけど64GB買えばいいよね?

A;入りきらないので移す曲を選んでから容量を決めましょう。場合によっては16GBモデルで足りるかもしれません

大容量のiPodクラシックを使っていたりたくさんの音楽データを持っている人は全てコピーするのが難しい場合があります。できるだけ移したいなら吟味して64GBモデル、いっそiPhoneにはデータを移さずに16GBモデルというのもアリ。

 

iPhone内のデータサイズ

以下はどんなデータがどれくらいのファイルサイズになるか、大体の容量の目安です。

iPhoneで撮った写真

1枚3MB。1000枚で3GB

デジカメで撮った写真

1枚4MB。1000枚で4GB(量が多ければ圧縮してから入れた方がいいです)

iPhoneで撮った動画

1分120MB。10分で1.2GB(!)

音楽

1曲5MB。1000曲で5GB

アプリ

ものによります。ゲームで100MB~2GB、映画で1本1GB。1MBいかないアプリもたくさんあります

iphoneの容量

 
私は32GBモデル。iPhoneを使って丸3年でこれです。音楽は少ないのですがアプリと写真が多いので残り2.4GBです。

アプリで15GBくらい食っていますがそれは映画が入っているせい。写真はネットから落とした軽い画像も多いので5000枚で9GBくらいでしょうか。

※長期の海外旅行を考えている方は注意!写真はかなりの量を撮るはずですし、動画を撮ると10分で1.2GBです。このあたりは旅行期間なども合わせて考えましょう

広告

何GBにすればいいか

ざっくりまとめるとこんな感じです。

入れたいデータが7GB未満→16GBモデル

入れたいデータが7GB以上20GB未満→32GBモデル

入れたいデータが20GB以上→64GBモデル

私の印象では「16GB買ったけど全然足りないにゃ」という人より「32GB買ったけど半分以上余ってるわん」という人の方が多いです。

iPhoneはほぼ年に一回モデルチェンジしますし高値で売れる事もあってサイクルが早く、足りなければ今のモデルを売って次に出る最新モデルに買い替えてもOK。

64GBが必要な人は相当なデータをすでに持っている人です。初めての人は迷ったら16GBをおすすめします。

周りの人々にはこんな風にすすめていますがまず外した事はありません。また購入後は【初期設定】iPhoneを買ったら最初にやるべき設定まとめ。初期設定はここをチェックをどうぞ!

iPhone7をドコモ・au・ソフトバンクで購入する場合はオンラインが一番安く、かつ一番早く手に入ります。頭金がなく余計なオプションがつけられないのでPCデポ的な変な契約を押し付けられません。以下のApple公式サイトとキャリア公式サイトからどうぞ。

iPhone8やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhone
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて