最新ブログ iPhoneの充電ケーブル断線しすぎ!耐久性の高いLightningケーブルを買っておこう


iOS10のアップデートはバグや不具合報告をチェックしてから。iPhoneが起動できなくなってからでは遅いです

iOS

iOS10のアップデートはバグや不具合報告をチェックしてから。iPhoneが起動できなくなってからでは遅いです

iOS10は9月14日(水)にリリースされますが、アップデートはバグや不具合報告が出るまでしない方がいいです。iOS8やiOS9の文鎮化を思い出しましょう。iPhoneが起動できなくなってからでは遅いです。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iOS10が間もなくダウンロード開始。アップデートは様子見で

日本だと9月14日にiOS10がダウンロード可能になります。時間はなんとも言えませんが最速なら午前二時頃となる見込み。

でじねこ.comをお読みの方はiOSの安定性のなさとバグの多さがわかっていると思いますが改めて注意喚起です。iOS10はバグ・不具合を抱えている可能性の高いメジャーアップデートです。私はアップデートをおすすめしません。

OSアップデートに関しての安定性はAndroidとは比べものにならないほど悪いのがiOSデバイスの欠点です。Androidは最新バージョンがきてたら何も考えずアップデートして特に問題はないのですが、iOSはそうではないと覚えておきましょう。

まずは数日間様子を見てニュース記事や世間の反応をチェックしてからでも遅くはありません。初日はサーバも混み合いますし、我先にとアップデートしても良いことはないですよ。

 

iOS10にアップデート可能なデバイス

以下はiOS10にアップデート可能なデバイスリスト。iPhone4s、iPodtouch5、iPadmini初代は切り捨てです。現実的にはiPhone5やiPhone5cでもやめた方がいいと思いますが。

 

iOS8・iOS9ではアプリの不具合・文鎮化バグが大量発生しました

iOS6あたりまではデザイン的な意味で表示がおかしい事を除けば概ね安定に動作していた気がしますが、フラットデザインのiOS7にしてから少しづつ不具合が目立つように。

iOS7では致命的なバグはなかったと思いますが、バッテリーが異常に減ったりWi-Fi接続が不安定になるなどの報告が多かった記憶があります。特に酷かったのがiOS8とiOS9。どちらも相次ぐ不具合で阿鼻叫喚となったものです。当時の記事を読んでみて下さい。

 

格安SIMユーザはiOS10にアップデートしてはいけません

格安SIMを使っているユーザアップデートしてはいけません。通信不能になる可能性があります。各MVNOではiOSのバージョンごとに通信できるかのチェックを行うので公式の結果発表を待ちましょう。

iOS9ではmineoのSIMカードで通信できなくなったことがありました。特に今回は番号が変わるメジャーアップデートということで、このあたりの仕様変更が入る可能性もあります。まずは利用中のMVNOをチェック。

広告

 

会社ケータイ・メインスマホがiPhoneの方は特にアップデート非推奨

自分用のサブ端末であれば起動不能になっても最悪初期化などで対処できるかもしれませんが、社用ケータイやメインスマホが吹っ飛ぶとダメージは計り知れません。該当するユーザはiOS10へのアップデートはやめた方がいいと言っておきます。

各種アプリが使えないのは開発元が絡む以上仕方ない話なのですが、最近のiOSアップデートは普通にインストールして普通にホーム画面にたどり着けなかったりします。

事前にアップル社内でテストしているはずなのですが毎度ガバガバで、特に不自然な使い方をしていない一般ユーザも容赦なく不具合に見舞われます。

インターネット上では内容や詳細が不明なサービス・製品をいち早く試すユーザを「人柱」と呼びますが、アップデートは人柱さんに任せバグや不具合の報告がないか1週間くらいは様子を見ましょう。

もしアップデートするならiPhoneのバックアップ方法と復元の手順。買い替えや修理の時にの通りバックアップを取ってから。またPCとiPhoneを繋げてiTunes経由でダウンロードすると安定感が増します。スマホが使えないと今の時代不便ですよ。

 

iOS10のバグ・不具合・文鎮化ニュース

早速OTAアップデートで文鎮化の症状が出ています。OTAとはOver The Airの略で、iTunes経由ではなくiPhone単体でWi-Fiアップデートすることです。

米AppleのモバイルOS「iOS 10」のアップデートが日本時間の9月14日午前2時にスタートした。数時間後、OTA(Over The Air、Macなどに接続せずに無線でアップデートすること)でのアップデートに失敗したという報告がTwitter上に多数投稿された。

OTAでのアップデートが始まった後、「iTunesに接続」(リカバリモード)画面になり、いわゆる“文鎮化”(端末を使えなくなること)するという。

「iOS 10」へのOTAアップデートで“文鎮化”報告多数 Appleが修正を発表

 
私自身はメインのiPhoneSE・iPhone5s・iPhone6s・iPadmini2を全てOTAにてアップデートしましたが快適に使えています。ロック解除がスライドではなくホームボタンクリックになりましたね。

LINE、Facebook、Twitter(echofon)、ポケモンGOなど一通り試しましたが今の所全く問題ありません。動作はサクサク軽快です。ただ、スクリーンショットの音量がめちゃくちゃ大きくなってないですか。

Wi-Fiの掴みや格安SIM(LINEモバイル)の通信も大丈夫。ただ今までLTE表記だったドコモの電波が4G表記になっています。少し触ってみた感じではかなり好感触ですね。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iOS
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて