最新ブログ 韓国の大邱(テグ)は食に美容に遊園地と楽しめる観光地。ティーウェイ航空で遊びに行こう


1ヶ月のセブ島留学、費用はいくらかかる?語学留学中の生活費と滞在費の全記録

セブ島に一ヶ月留学していたので現地での滞在費・生活費の全記録を公開します。フィリピンペソでいくらかかったか、あとは日本円に換算して計算しましょう。語学留学の参考に。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


セブ島留学の現地滞在費・生活費はいくらかかる?

1ヶ月間のセブ島留学を終え落ち着いたかと思いきや現在は台湾、翌週にはシンガポール。最近あまり日本にいません。

セブ島では3Dアカデミーという語学学校にスポンサーになって頂き、勉強に遊びに色々と満喫しました。久しぶりの学生生活は大変でもありましたが楽しかったです。

スポンサーになってもらったとは言え滞在費や生活費はもちろん自腹です。ぶっちゃけセブ島で過ごすといくらぐらいお金がかかるのか。現地通貨はフィリピンペソですが、物価とかレートとか実際に行ってみないとよくわかりませんよね。

私は毎日家計簿的なものをつけていたので留学中にかかった費用は全て把握しています。こういう記録は意外とないと思うのでセブ島留学を考えている人は参考にどうぞ。

費用は学費は含まれていませんがデポジットや出国税等も全て込みにしてあります。つまり学校だろうが空港だろうが遊びだろうがとにかく現地で使ったお金の記録です。

結論を先に言うと一ヶ月で33,540ペソ使いました。1ペソ2.2円で計算すると74,000円。4週間分の全明細は最後に出すので興味のある人だけ見て下さい。

現地でお金を得る手段は可能ならクレジットカードのキャッシングがおすすめ。ATMでは最高で20,000ペソくらいしか降ろせませんが、一回に200ペソの手数料を入れてもこっちの方がお得。

 

日本円をフィリピンペソに両替する場合

1ペソは大体2.2円~2.5円くらいの間で推移していました。現地でそこまで大金を使う事はないので、為替の変動はあまり考えなくていいと思います。

私は初日に空港のATMでキャッシングをしたのでお金には困りませんでしたが、日本円を換金する場合でも時間がない時はそこまでレートは気にしなくていいでしょう。

仮に4万円を両替する場合、換金レートが2.15円の店と2.1円の店では440ペソしか違いません。セブで暮らしていると440ペソは大金に思えますが、日本円で考えれば1,000円くらいです。

1,000円を求めて慣れないうちから遠出するくらいなら適当な両替所(さすがに日本はレートが悪すぎですが)でペソを手に入れましょう。というか3Dアカデミーの最寄りにあるJYスクエアの両替所はどちらかと言えばレートが良い方なのでこの程度の差すら出ないはずです。

慣れていない人はジプニーでサイフをスられたりタクシーにスマホを置き忘れたりなんだかんだ被害に合っているので無理する事はないですよ。セブは治安が良くはないので。

 

セブ島でどんな生活を送っていたか

1ヶ月、実質学校に通ったのは4週間でしたがその間どんな生活をしていたのか。基本的に平日は真面目に勉強して週末はどこかに繰り出すという平均的な楽しみ方をしていたはずです。どこに遊びに行ったかをざっくり書くと以下のような感じ。

トップス→3Dアカデミーからバイクで30分くらいの山。見晴らしがいいので友達と写真を撮りに行く、逢い引きなどにGood。2回行きました。逢い引きはしていません

パークモール→トランポリンがあります。小規模なスポッチャみたいな感じ。別料金のサバゲーが楽しそうでしたが体力が尽きてプレイできず

モアルボアル→セブの西にある海域でイワシの大群やウミガメが見られます。モアルボアルへの行き方。セブ市内からバスとジプニーで。大群イワシやウミガメを見ようをどうぞ

カオハガン島・ナルスワン島→現地の人が主催するツアーで1日で両方行きました。いい休日

ナイトプール→ウェスタンラグーンがおすすめです。ウォータースライダーがかなりのスピードが出るので注意。平日に行ったので門限ギリギリで焦りました

ホテルのデイユース→滞在客でなくともホテルのビーチやレストランが使えます。マクタン島のパシフィックセブリゾートが良かったです

バジャウ族の村→松田大夢くんという日本人が頑張っている原住民の村です。セブ島で松田大夢くんと会ってバジャウ族のツアーに参加してきましたをどうぞ

 

セブ島で使ったお金の全記録

明細はかなり長いので物品の価格など細かいところまで知りたい方はどうぞ。ちなみに一桁は切り上げて多めに計上してあります。

先に解説しておくと「タホ」というのは学校の目の前で朝に売っている豆腐です。私以外に買っている生徒を見た事がありません。美味しいです

セブで売っているタホ(甘いソースをかけた豆腐)

1ヶ月のセブ島留学の滞在費・生活費
日にち かかった金額
4/15(土) SIMカード×2 2,000ペソ
ATM手数料 200ペソ
タクシー×2 120ペソ
トータル:2,320ペソ
4/16(日) タクシー×2 100ペソ
USB Type-Cケーブル 210ペソ
ハンカチ×2 80ペソ
パンツ×3 600ペソ
フェイスタオル 70ペソ
バスタオル 280ペソ
ボールペン×2 60ペソ
ノート 20ペソ
トイレットペーパー 30ペソ
石鹸 170ペソ
シャンプー 200ペソ
トリートメント 160ペソ
食事 200ペソ
アイス 30ペソ
コーヒー 20ペソ
水×2 40ペソ
ジッポオイル 30ペソ
コップ 10ペソ
トータル:2,310ペソ
4/17(月) デポジット等々 9,600ペソ
アウトリーチ代 350ペソ

バイク 20ペソ
タクシー 80ペソ
トータル:10,050ペソ
4/18(火) 服×2 400ペソ
アイス 20ペソ
バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
トータル:510ペソ
4/19(水) バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
トータル:90ペソ
4/20(木) 水×2 20ペソ
お菓子×2 10ペソ
バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
トータル:120ペソ
4/21(金) 食事 330ペソ
トータル:330ペソ
4/22(土) 食事 130ペソ
トップス 400ペソ
トータル:530ペソ
4/23(日) モアルボアル 1,500ペソ
トータル:1,500ペソ
4/24(月) なし
4/25(火) バイク 20ペソ
タクシー 60ペソ
ウェットティッシュ 40ペソ
トータル:120ペソ
4/26(水) マッサージ 300ペソ
水 10ペソ
ジプニー 10ペソ
ナイトプール 400ペソ
食事 150ペソ
トータル:870ペソ
4/27(木) タホ 10ペソ
ジプニー×2 20ペソ
服×2 230ペソ
食事 120ペソ
トータル:380ペソ
4/28(金) タホ 10ペソ
食事 470ペソ
トータル:480ペソ
4/29(土) タクシー×2 350ペソ
ホテルデイユース 900ペソ
お土産 300ペソ
食事 580ペソ
トータル:2,130ペソ
4/30(日) タホ 10ペソ
バイク×2 40ペソ
タクシー×2 120ペソ
パン 40ペソ
マッサージ 300ペソ
トータル:510ペソ
5/1(月) バイク 20ペソ
タクシー 60ペソ
マッサージ 250ペソ
トータル:330ペソ
5/2(火) バイク 20ペソ
タクシー70ペソ
水×2 20ペソ
お菓子 60ペソ
トータル:170ペソ
5/3(水) バイク 20ペソ
タクシー×3 110ペソ
ヘナタトゥー 250ペソ
食事 130ペソ
トータル:510ペソ
5/4(木) バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
食事 60ペソ
トータル:150ペソ
5/5(金) バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
食事 280ペソ
トータル:370ペソ
5/6(土) カオハガン島・ナルスワン島 2,000ペソ
アイス 180ペソ
コーヒー 130ペソ
トータル:2,310ペソ
5/7(日) バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
ジプニー×4 30ペソ
パークモール 530ペソ
トータル:650ペソ
5/8(月) タホ 10ペソ
バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
お菓子 150ペソ
食事 70ペソ
トータル:320ペソ
5/9(火) バイク 20ペソ
タクシー 70ペソ
トータル:90ペソ
5/10(水) バイク 20ペソ
タクシー 60ペソ
トータル:80ペソ
5/11(木) タホ 10ペソ
トップス 280ペソ
食事 280ペソ
トータル:570ペソ
5/12(金) デポジット追加 540ペソ
水 10ペソ
ジプニー 10ペソ
食事 330ペソ
マッサージ 250ペソ
トータル:1,140ペソ
5/13(土) タクシー×2 100ペソ
トライシクル 10ペソ
バジャウ族 2,500ペソ
バイク 20ペソ
トータル:2,630ペソ
5/14(日) 食事 670ペソ
ケーキ 150ペソ
トータル:820ペソ
5/15(月) タクシー 200ペソ
ターミナルフィー 750ペソ
食事200ペソ
トータル:1,150ペソ
総合計金額 33,540ペソ

 
トータル33,540ペソは2.2円換算で74,000円。そのうち学校に払っているのがデポジットの10,140ペソ、そしてアウトリーチの350ペソ。アウトリーチは課外活動プログラムで、孤児院の子供に会いに行ったりしました。

1ヶ月のセブ島留学で使った金額としてはそこそこ多い方と言えるでしょう。以下は無駄、というかなくても過ごせる(節約可能な)費用達。

SIMカード

SIMカードは必須ですが2枚契約したので2,000ペソ。通常は30日プランが使い放題で1,000ペソです。Globe社とSmart社、片方の調子が悪くなったら切り替えようと思っていましたが特にその必要はなかったです。

現地のSIMカードが入れられるSIMフリースマホは持っておくと便利ですよ。外でネットが使い放題というのはいざという時に非常に便利。学校にいる人間とも連絡が取れますし。

食事

お酒はほとんど飲まないとはいえ寮で食事が出るのに頻繁に買い食いしていました。バロット、焼き鳥、パン、お菓子、タホなどなど。しかしせっかく異国に来たなら現地の食べ物は食べたいので後悔はしていません。

マッサージ

4回しか行ってないので多いとは思いませんが節約ポイントではありそうです。3Dアカデミーのすぐ次にあるジョリビー、その隣のビルの地下の店です。オイルマッサージが300ペソ、ドライマッサージが200ペソ。

日々のバイクとタクシー

これだけで2,000ペソほど使っていますが一般人は100%かからないと言っておきます。出歩いてスマホをいじっていると危ないので、渋滞を逆手に取って適度な速度でポケモンGOをやるためにほぼ毎日乗っていました。無駄です。

服や日用品はケースバイケース

私はバックパッカーなので1ヶ月の留学でもバックパック一つ(プラス活動用のメッセンジャーバック)で済ませました。アジアでは現地で服を調達するのが経済的だからです。空港の手荷物受け取りも面倒ですし。

なので二日目の時点で日用品を揃えるために2,000ペソほど使っています。見返してみると石鹸・シャンプー・トリートメントの3つが高い気がしますね。一回で済ませるためにアラヤモールのMETRO DEPARTMENT STOREに行ったのですが

セブ島・アヤラモールのMETRO DEPARTMENT STORE

 
ドライヤーは学校側で貸し出しがあります。バスタオルもかさばるので現地調達。一人一枚は学校から支給されますが、ローテーションさせたり海に持っていったりするのでもう一枚あった方がいいでしょう。

広告

 

セブ留学にはお金は多めに持って行ってしっかり遊ぼう

3ヶ月や半年、そしてセブ留学が終わってからオーストラリアのワーホリなど長いスパンで留学を考えている人は予算の配分が難しいと思いますが、せっかくの留学生活ですからお金が足りなくて遊びに行けないというのはもったいないです。

これは冗談ではなく、生徒だけで遊びや旅行に行くというのは英語の勉強的にもかなり重要。普段習ったフレーズや発音のチェック、現地人が生活の中で使う表現を直接聞く、物の買い方や予約などなど。色々と実践するいい機会です。

またセブ島留学後にワーホリに行く場合は現地で働いてお金を得られるので結構なんとかなります。セブ島は遊ぶところもたくさんあるので、留学を考えている方はできれば多めに予算を組みましょう。

節約したい場合は初日に2,000ペソで日用品を揃える・食事は基本的に寮・1週間250ペソの生活費・毎週末に2,000ペソで遊ぶ。これで4週間で11,000ペソ(25,000円)です。学校に払う10,000ペソを含めても日本円で5万円はいきません。4万円を切ると1ヶ月遊び尽くすのは難しいかもしれないです。

セブ島留学を考えている人はセブ島留学、3Dアカデミーの評判は?学生の口コミと体験してきた感想まとめセブ島とフィジーの語学留学、両方行ったので体験談形式でどっちがおすすめか比較も参考にどうぞ。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


語学留学・ワーキングホリデー
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて