最新ブログ フリーザー・ルギアなど伝説レイドボスの倒し方。弱点を突けるポケモンを回復させて戦おう


台北の桃園国際空港のSIMカード売り場の場所と料金

台北の桃園国際空港でSIMカードが契約できる場所と料金のメモ。中華電信、遠博電信、台湾大哥大の3キャリアのSIMの料金プラン表をどうぞ。台湾はSIMカードのモバイルネットワークが安くていいですね。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


台北の桃園国際空港でSIMカードを契約

先週までマニラに行ってましたが今週は台湾の台北に行ってました。私はホテルや行き先を完全には決めず現地で予約したりするのでインターネット回線は必須。

ホテルやカフェのWi-Fiだけでは調べきれない事も多いのでSIMフリーのスマホを持っている人は現地の空港でSIMカードを契約するのが断然おすすめ。安くて外でも繋がり返却の手間もないと良い事ずくめ。

台北の桃園国際空港でSIMカードを契約したい人は参考にどうぞ。また航空券はキャッシュバックつき!LCCを含む海外旅行の格安航空券を最安価格で購入できる「Surprice」で買うのがおすすめ。

 

台北・桃園国際空港のSIMカード売り場の場所・料金

以下は桃園空港の入国審査後のゲートを出たところ。Computexの看板がありました

Computexが開催されていました

 
SIMカード売り場の場所はゲートを出て右方向に進むと右手にあります。列ができていて料金表など書いてあるのですぐわかるはず

SIMカード売り場

 
こちらは中華電信。3桁の数字が料金で1桁の数字が日数です

中華電信。日本でいうドコモ

 
こっちは遠博電信

遠博電信

 
台湾大哥大

台湾大哥大。Taiwan mobile

 
料金表の通りですがプラン自体はどこも似通っています。日数と無料通話分から選んでいくスタイル。

きっと旅行者限定のプランでしょうがどのプランでもUnlimited(通信制限なしで使い放題)でした。まず無料通話が必要かどうかを考えあとは旅行の日数で決めればOK。

私は5日間の旅行だったので遠博電信の5日間プランを選びました。50台湾ドル分の無料通話がついて300台湾ドル。1,100円くらいでしょうか。

日本の携帯をそのまま使う国際ローミングだと1日で2,000円ですし、日本の空港からWi-Fiルータをレンタルしていくと1日700円ほどかかります。現地でのSIMカード契約がおすすめですよ。設定も全部やってくれます。

通話が不要なのでデータ通信専用プランがないか聞きたかったのですがすごく混んでいたのでそのまま契約しました。もっと安いプランがあるかも?

広告

 

台湾のSIMカード・通信は速いし繋がりやすい

台湾では台北だけでなく澎湖諸島(ぼうこしょとう)や高雄(カオシュン)、墾丁(ケンティン)と各地に行ったのですがどんな僻地でもよく繋がりました。場所によってはお店やホテルのWi-Fiよりもいいくらい。

旅行者限定のSIMだと思いますが、期間内で無制限通信ができて料金も安いのでネットワーク環境は非常に良かったです。日本と同等レベルだと思ってOK(短時間の大容量通信でも規制はないっぽいです)。

旅行先でもインターネットはやはり重要。SIMフリーのスマホを持ち込んでぜひ使ってみて下さい。日本でも格安SIMが使えますよ。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル, 格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて