最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


台北で最先端のフュージョン料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました

旅行・ホテル

台湾に旅行した時に台北にある「ACHOI」というレストランで珍しいランチを食べました。台湾で食べているとは思えない、パスタやサラダなんかの欧風をベースにしたフュージョン料理。台北は屋台飯だけじゃないですね。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


台北のレストラン「ACHOI」でランチをご馳走になりました

台湾と言えばルーロー飯、小籠包、パンやお粥や屋台のご飯。ディナーだったら夜市に繰り出すのもいいですね。台湾はご飯に事欠かない過ごしやすい国です。

LCCのScoot(スクート)成田から台北!機内は広いし有料Wi-Fiも使えますに書いた通り、先日Scootさん・エクスペディアさんにスポンサード頂いて台北に行ってきました。

泊まったホテルは台北のビジネス長期滞在ならホテル「アンバ台北ゾンシャン」がおすすめ。台北駅から一駅、洗濯も無料で可能で紹介しているのですが、ここに併設のレストランでランチを奢ってもらったのでご紹介。

とてもクオリティの高いフュージョン料理がリーズナブルな値段で食べられます。台湾定番の屋台飯や小籠包に飽きた人はもちろん、ラグジュアリーな雰囲気で食事をしたい方にもおすすめ。正直台湾の食のイメージがガラっと変わりましたね。

 

レストラン「ACHOI」はアンバ台北ゾンシャンホテルに併設

場所はここです。アンバ台北ゾンシャンホテルに併設、カウンターの左側がお店です。中山駅から徒歩5分。Google Mapをどうぞ

 

ランチメニューはアラカルトで3品~4品をチョイス

はい、いきなり台湾じゃないですね(失礼)

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました01

 
ランチは半コース形式のアラカルトタイプ。前菜・スープ・メインから一皿ずつ選べばOK。ただ英語と中国語なので頑張りましょう。スペシャルなやつは+250台湾ドル

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました02

 
水も欧米のレストランのようにビンで出てきます

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました03

 
メニューでチョイスしなくてもアミューズが出てきました。硬いチャパティを思わせるクラッカーに

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました04

 
エスプーマの手前くらいの粘度のピーナッツバターソース。うまい

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました05

 
そういえば料理の一部をツイッターにアップしたんでした。前菜は日本人に馴染みのあるサバに柑橘系のソースと唐辛子のアクセント

 
スープはセロリをチョイスしたのですがポタージュで出てきました。メニューにはポタージュとは書いていなかったので不意打ち。チャイブが散らしてあります

 
メインはポルチーニのクリームパスタ。歯ごたえのあるハムと香りのいいキノコがたまりません。ポテトチップスは珍しいキクイモ。どことなくアジア人が好きな醤油っぽい味付け

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました06

 
「デザート選んでいいよ」と口頭でいくつか言われたのですが英語だったので他の候補を忘れました。頼んだのはチーズケーキ。かなり甘めでしたがクッキー地の塩味がいい塩梅で美味しかったです。ソースとアイスがかぶってるのはそういう趣向なのでしょう

 
食後にコーヒーをチョイスして終了。私は3品頼んだので780台湾ドルになるはずですが、4品頼んだ場合でも880台湾ドルというのはかなりリーズナブルですね。グラスワインが80台湾ドルというのも安い

台北で最先端の創作欧風料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました07

 
居心地が良かったのでランチなのに1時間半くらいいてしまった。ファストフードに慣れている現代人にはこういう食事を楽しむ時間も必要ですね。デートや会食にもピッタリだと思います。ごちそうさまでした。

 

世界中の味のニュアンスを感じ取れるハイレベルなフュージョン料理

1台湾ドルは3.6円くらいだったので780台湾ドルというと2,800円。4品頼んで880台湾ドルでも3,200円程度。もちろん夜はお高いんでしょうが、ランチがこの値段でこのクオリティならとてもいいレストランだと思いますよ。デザートとコーヒーつきですからね。

ベースは欧風ですが、味や食材はやはり台湾だからかアジア人、もっと言えば日本人寄りになっていた感じがしました。珍しい食材や調理法が楽しめてとても良かったです。

サバに柑橘系のソースもそうですし、今ACHOI公式サイトのランチメニューを見たら前菜が「カツオのたたきにワサビ、ポンズのエマルションと青リンゴ」なんて書いてありました。日本人なら誰でも口に合うんじゃないかな。味は大満足です。

入りやすい一階にあるのにラグジュアリーな雰囲気。正直東京にあっても全く違和感なしです。銀座でちょっといいランチを食べる、みたいなノリが台湾でできるというのは貴重だと思いますね。

滞在中に何度も続けていくようなレストランではありませんが、台北のローカルフードとちょっと目先を変えた料理を探している人はぜひ入ってみて下さい。ランチは11:30~14:30までの営業です。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて