最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


パースでおすすめのホテル。パース市内ではこのホテルに泊まろう

旅行・ホテル

部屋からの眺め

先月パースに行った時に市内のホテルに泊まってきたのでおすすめを挙げます。パース旅行でホテルを探している方はここで決まり。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


パースでおすすめのホテル

オーストラリアは東側のシドニーやゴールドコーストが人気なのでパースに旅行する人は多くないかもしれませんが、近場にカジノもあり郊外には自然もある中々いいところですよ。

旅行には宿が欠かせませんが、パース市内の複数のホテルに滞在したのでおすすめをどうぞ。バックパッカーに泊まるよりも安い場合もあります。

記事内のリンクは私が調べて最安だったところの予約サイトを載せています。ほとんどはブッキングドットコムが最安でしたがクラウンホテルだけはエクスペディアが最安でした。タイミングもあると思いますが参考にどうぞ。

 

クライテリオン ホテル パース(Criterion Hotel Perth)

一番バランスが取れていたホテルがここ。口コミ評価も高いですし市内のど真ん中にあります。シングルベッドが二つ

クリテリオンホテルパース

 
ベッドそばに電源があるのでインターネットも充電も枕元で可能

ベッドでパソコンを使ったり充電も

 
シャワーも当然ついています

シャワーも部屋についています

 
冷蔵庫も

冷蔵庫もあります

 
下のマックで朝ごはんを買ってきて備え付けのコーヒーで朝食

下のマックで朝食

 
Wi-Fi対応、ロビーがあるのでチェックイン時間までソファで待つ事もできます。ど真ん中にあるので市内を歩き回りたいならここ一択。料金もそんなに高くありません。

ごくごく普通のホテルですが場所と値段のバランスがいいです。レストランも近い(なんなら一階が系列が運営しているレストラン)ので便利ですよ。

 

インターコンチネンタル パース バーズウッド(Crown Metropol Perth)

カジノに行く予定のある方はここで決まり。お高いですがどうせ勝負に行くならホテル代を勝つくらいの気持ちで行きましょう。本当にカジノとくっついているのでパース市内からカジノへの行き方を見てください

入り口

 
チェックインカウンター。かなり早めに行っても入れてくれました。アーリーチェックインできたのは嬉しい

チェックインカウンター

 
ホテルはマンションのような作りになっています。ラグジュアリーな感じ

マンションのようになっています

 
部屋からの眺め。私は5階でした

部屋からの眺め

 
ベッドはダブルが2つ。何人まで入れるかはわかりませんがもし4人で泊まれたら一人当たりの料金は1/4になりますね

クラウンメトロポールホテル

 
バスタブもあります。なぜか浴槽から部屋の方に出入りができる

バスタブもあります

 
ロビーから歩いてすぐカジノ

カジノ併設なのでカジノ目的の人におすすめ

 
7月に泊まったのですが25,000円ほどでした。このランクのホテルなら値段に見合っている感じです。2人で泊まれば単純に半額になるのでやっぱり旅行は2~3人でするのが一番安く上がりますね。

一人旅でもカジノに行くつもりならおすすめ。200ドルの差額なんてカジノで勝つかどうかにかかってますから、アクセスのいい場所から気持ち良く勝負に行く方が重要。勝ってきて下さい。

 

ランデブー ホテル パース セントラル(Rendezvous Hotel Perth Central)

部屋の質と値段という意味でのコストパフォーマンスが一番高かったのはここ。ベッドはダブルが一つですが部屋がかなり広くキレイでした。写真がなくてすみません。

場所的にはパース市内の左下の端っこになります。パース駅やカジノからは遠ざかりますが、おそらく行くであろうキングスパークに一番近いホテルです。またピナクルズを見に行くツアーの集合場所に近いので目的を持った人にとっては一番いい選択肢になるでしょう。

Wi-Fiも使えますしルームサービスも頼めます。一階にはバーもありますよ。

 

ザ ロイヤル ホテル(The Royal Hotel)

こちらも写真は撮り忘れてしまったのですが、シャワーが共同で部屋も小さくWi-Fiも使えないのでそういう意味ではバックパッカーに泊まるのと大して変わりません。結構グレードを上げても部屋にシャワーがつかないので本当にただ個室が欲しい人向け。

パース駅の真正面にあるのでロケーションだけはいいホテルです。逆に言えばそれだけです。部屋はキレイですが建物が古いのでもう改装とかできないんでしょう。カウンターの営業時間も短かったです。

 

広告

 

オーストラリアではバックパッカーよりもホテルに泊まった方が安い場合がある

オーストラリアはワーホリや旅行で何度も訪れていますが、個人旅行ならともかく複数人での旅行の場合はバックパッカー(ドミトリー)ではなく普通のホテルに泊まった方が安くて便利な場合が多々あります。

地域や時期によっても違いますが、バックパッカーが一人30ドルと仮定してWi-Fiがついていなかった場合は一日10ドル程追加して使う事になります。これだけで一人当たり40ドル。

海外のホテルは基本的に人数単位ではなく部屋単位で料金が決まっているため、2人で旅行していた場合は80ドルクラスの2ベッド・Wi-Fi・シャワーつきの個室ホテルに泊まるのと金額は変わらないわけです。

もちろん8人部屋ならではの楽しみや情報収集などもあるとは思いますが、疲れている時や落ち着きたい時は素直にホテルを取った方がいい場合もたくさんありますよ。セキュリティも比べ物になりませんし冷蔵庫もついています。

私は常に一人旅ですが結構スパーンとホテルに泊まっちゃいます。タイとかフィリピンとかと違ってオーストラリアは安宿でも高いんですもん。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて