最新ブログ iPhoneの充電ケーブル断線しすぎ!耐久性の高いLightningケーブルを買っておこう


仁川空港からソウル市内への行き方。各駅停車と快速電車の料金・所要時間の違い

旅行・ホテル

仁川空港からソウル市内を繋ぐ電車

仁川国際空港からソウル市内までの行き方です。電車は各駅停車とノンストップの快速の2種類ですが料金も所要時間も大して変わりません。快速にはWi-Fiが使えるメリットがあるのでお好みでどうぞ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


仁川空港からソウル市内への行き方

最近韓国にハマっていてこの2ヶ月で3回ソウル・プサンに出かけています。韓国は日本から近くてご飯が美味しくてカジノがあるのがいいですね。

ソウルは仁川国際空港を使う場合が多いと思いますが、ソウル市内に出るなら電車が一番わかりやすいと思います。バスってどこの国でも料金や乗り場がわかりづらいんですよね。

仁川空港を使う日本人はまず確実にソウル市内を目指すと思うので現地ではこのページを開きながら電車に乗ればOKです。旅先で暇な人は旅行カテゴリでも見てみて下さい。次の旅行地やお得情報の参考にどうぞ。

 

チケット売り場の手前にあるトラベルセンターで割引チケットが買えます

出国ゲートを出たら上に目線をやりながら電車乗り場を目指しましょう。「Airport Railroad」という文字や「KTX」というマークを辿っていけばOK

仁川空港からソウル市内を繋ぐ電車乗り場

 
先に言っておくと、快速は大韓航空・アシアナ航空・チェジュ航空・中国南方航空の航空券を出すと割引が効いて6,900ウォンになり、4名以上の団体だと6,000ウォンになります。

また2016年9月30日まではJCBのクレジットカードと航空券の半券を提示する事でソウルまで無料で行く事が可能。このあたりはトラベルセンターに聞いてみて下さい。チケット売り場と同じフロアの手前にあります(ただここは朝7:00オープンなのでピーチの弾丸ツアーとかだとまだ開いてないです)

仁川空港のトラベルセンター

 

快速ではWi-Fiが使えてソウルまでの所要時間は43分

トラベルセンターを道なりに進むとチケット売り場が見えてきます。右手がノンストップでソウルまで行く快速の電車。AREXといいます。オレンジ色が目印

仁川空港の快速電車乗り場

 
所要時間は43分で一つも止まらずソウルまでつきます。料金は通常8,000ウォン。上記の割引がない場合はこの価格になります。

快速のメリットとしてWi-Fiが使える点が挙げられます。韓国内で使えるWi-Fiルータを申し込んでない場合はありがたいサービスとなるでしょう

仁川空港⇔ソウル市内の快速電車のWi-Fi

 
快速の座席はこんな感じ。日本の新幹線みたいな前向き・後ろ向きタイプ。トランクなどを置く荷物置き場もあります

ソウルから仁川空港までのノンストップの快速電車の車内

 
チケットは完全座席指定

ソウルから仁川空港までノンストップの快速電車のチケット

 

ソウル⇔仁川空港の電車の時刻表

時刻表はこんな感じ。記事執筆時点ですがそう変わらないと思います。上記の私のチケットはソウルから仁川空港までの帰りの15:11分の電車です

仁川空港⇔ソウル駅の直通電車の時刻表
  仁川空港→ソウル駅 ソウル駅→仁川空港
5時 20分 なし
6時 00分
30分
00分
26分
7時 20分 00分
34分
8時 02分
35分
16分
9時 20分
54分
00分
38分
10時 32分
56分
27分
11時 30分
56分
06分
35分
58分
12時 30分 28分
57分
13時 01分
32分
37分
14時 00分
34分
05分
28分
15時 00分
26分
11分
30分
16時 07分
41分
02分
35分
17時 15分
59分
20分
45分
18時 47分 20分
19時 15分
54分
01分
43分
20時 16分 26分
50分
21時 00分
45分
21分
22時 なし 00分

 

各駅停車は料金が安くソウルまでの所要時間は53分

ノンストップ直通電車のチケット売り場の反対にあるのが「All stop Train」と書かれた各駅停車。場所は20mしか離れていないのですぐわかります

仁川空港の各駅停車乗り場

 
所要時間は53分。直通の快速とは10分しか違いません。また料金は約半額の4,150ウォンではありますが日本円にするとこれまた340円程度の違いしかありません。

座席はこんな感じ。いわゆる普通の電車です。また各駅とはいえ外の景色は特に楽しいものではないと言っておきます。トランク置き場などももちろんなし

仁川空港からソウル市内までの各駅停車の車内

 
ただ本数はノンストップ直通に比べて多いので、チケットを買うタイミングによっては各駅停車の方が早くソウルにつきます。正直もっと料金・所要時間の差別化を図ってほしいです。

広告

 

結論:電車なら快速でも各駅でもソウルの着時間は変わらない

ソウルまでの所要時間は10分しか変わらず料金も日本円にすると大して変わりません。強いていえば快速の場合、ソウルでの降り口(つまりソウルでの乗り場)は結構地下にあるのでやや面倒かもしれませんがこれも大した違いではないでしょう。

料金をわずかでも安くしたいなら各駅停車、Wi-Fiとトランク置き場を使いたい・割引で購入できるなら快速電車と決めましょう。乗り場はどちらも隣り合っているので早い方に乗ってしまうのも手ですね。

私はソウル駅についたのが7:30と早かったのでドラゴンヒルスパに行きました。詳細はソウルのドラゴンヒルスパの行き方。初日や最終日の利用がおすすめをどうぞ。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて