最新ブログ フリーザー・ルギアなど伝説レイドボスの倒し方。弱点を突けるポケモンを回復させて戦おう


シンガポール観光最終日。チリクラブ・リバークルーズ・マリーナベイサンズのライトアップからのスーパーツリー

旅行・ホテル

シンガポール・ガーデンズバイザベイのスーパーツリー

シンガポールの最終日の観光内容です。チリクラブを食べてリバークルーズに参加してマリーナベイサンズのライトアップを見てスーパーツリーのショーを見てシンガポールフライヤー(観覧車)に乗ってきました。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


シンガポール観光最終日

2泊4日という強行日程だったのでこの日の朝〜夕方までしか自由時間がありませんでした。ついた日の事はシンガポールのチャンギ空港から市内への行き方。MRT(電車)はタナ・メラ駅で乗り換えに書いてあります。

夕方までは前日のツアー中にリサーチしておいたマリーナベイサンズのカジノでルーレットをやりました。私はテーブルではなくディーラーが投げてその様子が手元のディスプレイに映るタッチパネルタイプのマシンルーレットしかやりません。

ソフトウェアが神で情報量が多く負ける気はしなかったのですがなんとか16,000ドルほどの純利益。と言っても先月のケアンズで10,800ドル負けているのでアレな感じですが。

 

チリクラブを食しにレッドハウスへ

17:00からはシンガポール夜景ツアー 夜のマーライオンとリバークルーズ&ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのライトアップショー<レッドハウスの名物チリクラブ夕食付きプランあり>iconというツアーを申し込んでいました。まずはチリクラブを食べに小紅楼(レッドハウス)というレストランへ。

FAIRMONT SINGAPOREというホテルのロビーでピックアップしてもらうと前日シンガポール観光!1日使ってアクアリウム、動物園、ナイトサファリのツアーがおすすめのツアーで一緒だった三重のおじさんおばさんがまたいました。偶然。

人を集めてから車で10分ほどでチリクラブを出すレッドハウスに到着。ご飯の写真

シンガポールの小紅楼 レッドハウスの料理02

 
森が炒めてあるみたいで美味しかったです

シンガポールの小紅楼 レッドハウスの料理01

 
エビ。6人だったので一人1.5匹くらい

シンガポールの小紅楼 レッドハウスの料理03

 
カニ。食べてる間はみんな無言。フィンガーボールが出てくるので手づかみで豪快にいったあとは手を洗いましょう。美味しかったですよ

シンガポールの小紅楼 レッドハウスのチリクラブ

 
チャーハンやスープ、デザートなんかも出てきました。思ったほど量が多くはなかったですね。あと前日のツアーに引き続き冷たい飲み物は別料金でした。

 

シンガポールリバークルーズへ

18:30くらいからはマリーナベイサンズの前を流れる川を上流の方から下っていくリバークルーズ。船の乗り場まで歩くのですが街並みが凄く良かったですね。こんな感じ

シンガポール リバークルーズからの景色

 
この中を船でブーンといくのはディズニーランド的な楽しみがありました。次は自由行動でこのあたりを歩いてみたい

シンガポール リバークルーズからの夜景

 

マーライオン〜マリーナベイサンズのライトアップ

川を下ってマーライオン付近で降ります。マーライオンは暗くてフムーという感じだったので写真は撮っていません。マーライオン的には昼の方が写真は映えそう。

20:00からはマリーナベイサンズの屋上付近からレーザービームが放たれるショーが10分ほどありました。なかなかキレイ。広角レンズだったので迫力ない写真になってしまいましたが

マリーナベイサンズのライトアップ

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのスーパーツリー

子マーライオンなど見てから車に乗ってさらに10分ほどでガーデンズ・バイ・ザ・ベイに着きました。巨大な人口樹がライトアップされて音楽と共にフラッシュするショーです。

昼間に来るとツリー間の橋を歩いて渡れるそうなので今度はそれも行ってみようかな。スーパーツリーは日本人の美意識に合うかは微妙ですが大きくてキレイで景観が良かったので楽しめました

シンガポール・ガーデンズバイザベイのスーパーツリー

 

シンガポールフライヤー

21:00。本来ここで解散なのですが私は日付が変わる4時間後にフライトで少し時間が余っていました。なので元々追加でシンガポールフライヤー(観覧車)の予約を入れてたんですね。

これはツアーで選択もできますしその場で追加料金を払って乗る事も可能です。私以外にもマリーナベイサンズに泊まっているというお姉さん二人がついてきました。社員旅行だそうです。いいなー。

観覧車としてはアジア最大だそうでなんと一周30分。確かに乗りごたえはありました。左にあるのがマリーナベイサンズ、川を挟んで右端がマーライオンエリアです

シンガポールフライヤーからの夜景

 

シンガポールの観光地を満喫

丸二日しかない日程だったのでほぼツアーを利用しましたがとても良かったです。本当はシンガポール植物園にも行きたかったのですがまたの機会に。

今回のツアーはシンガポールフライヤー込みで153ドルでした。全然良いです。シンガポールは物価も安くカジノもあり、街中を歩いているだけで楽しめ、ショッピングも観光もできるおすすめの国ですね。

ラグジュアリーな体験もできるので新婚旅行で来ている夫婦もたくさんいましたよ。良かったら次の旅行の参考にどうぞ。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて