最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


オーストラリアのワーホリビザが切れた後に観光ビザ(ETAS)を申請し入国しました

旅行・ホテル

ワーキングホリデービザが切れて帰国した後、観光ビザ(ETAS)でオーストラリアに入国しなおしました。体験談と手続き内容を残しておきます。

広告


ワーキングホリデービザと観光ビザ

オーストラリアでのワーキングホリデーが終わって帰国(もしくは別の国に入国)した後に観光ビザで入り直すと現地のイミグレーションで止められて強制送還される、という話はワーホリ人の間では有名です。

色々言われているのは「1年間のワーホリビザで過ごしておいて更に延長したいとは何事だ。違法就労目的だろう」という理屈。

確かにオーストラリアでは単なるアルバイトで月給40万円はザラですし、銀行口座を通さない手渡しのイリーガルな所なら税金も引かれません。物価の高さを考えても自炊で節約すればお金を稼ぐのは難しくないでしょう。

労働&休暇というワーホリ本来の目的であれば2年に延長申請もできるので(1年目に正規の職場で働いている必要あり)、1年目のビザが切れてから観光ビザで入国し直してくる輩は怪しいと言えば怪しいですね。

私は現地で労働せずにブログやカジノで生活していたためセカンドビザも取れず、今回は突発的に一週間の観光旅行に誘われたので試しに行ってみる事にしたわけです。

 

ワーホリビザから観光ビザ(ETAS)への切り替えは現地ではできない

まず前提として現地でワーホリビザから切り替えができるのは学生ビザだけです。観光ビザへの切り替えはオーストラリアからはできません。

特別な理由があればイミグレーションや移民局に相談すると取れるという記事もどこかで見ましたが確定的な話はどこにも上がっていません。おそらく担当官次第とか運の話になってきます。

必然的にどこかの国に出る・日本に帰国するというステップが必要になりますが、その上でワーホリビザが切れている状態でないと申請を受け付けてもらえません。
9日後にワーホリビザが切れるから10日後以降の分として今申請しておこう、というのはできません。これが第一の関門。

すぐに入国すると怪しまれる

うまく日本もしくはどこかの国で観光ビザを申請できればオーストラリアに再入国できますが、前述の理由で「何しに来たんだ」とイミグレーションで止められるとか。これが第二の関門。

結局のところ「ワーホリビザが切れてからどれくらい経てば観光ビザで再入国できるのか」というのはどうもあやふやなようです。

私は2013年9月23日から2014年9月23日までワーホリビザを持っていました。
その間は2014年2月19日に一時帰国し、2014年に3月31日に再びオーストラリアに入り、2014年5月27日に日本に帰って今に至ります。

つまり前回の帰国から8ヶ月、ワーホリビザが切れてから4ヶ月ほど経っている状態です。更に帰国予定が1週間後の2月9日なので帰りの航空券もすでに手配済み。

オーストラリア側が怪しむ理由からしてこの状態なら大丈夫だろう、と試したところうまくいったという話です。

この状態で入国できました

とりあえずメモとして残しておきますが、こんな状態で入国できました。しかし現地の日本人コーディネーターや留学センターの人間と同じように私も確実な事は言えません。あくまでご参考にどうぞ。

普通に法律で「ワーホリビザからの観光ビザの申請は1ヶ月開ける必要がある」とか決めてくれればいいのですが。

 

観光ビザ(ETAS)の申請手順

HISとかに頼むパック旅行なら会社側がなんとかしてくれますが、航空券を自分で取って後は好き勝手というバックパッカースタイルでは自分でビザを手配する必要があります。面倒ですね。

ETASは電子ビザなのでオンラインで申請します。オーストラリア政府のページから申請もできますが手数料は20豪ドルかかります。

私は日本の代理店に頼みました。どこも500円~1,500円程度で申請可能。安すぎるのも不安なので1,260円でサイトデザインが見やすかったテレキュートにお願いしました

 
クレジットカードが必須ですが手順に従って申請すれば何の問題もありません。私は2月2日のフライトで1月26日に申し込みましたが3日後の1月29日にビザがメールで送られてきました。
一応1週間は見た方がいいそうなので、出発まで1週間を切っている人は個別にご相談下さい。

広告

 

オーストラリアのワーホリビザ・観光ビザ事情まとめ

ETASは500円~1,500円で申請できる。メールが届くまでだいたい1週間。今回は3日で取れた

ETASが取れた=入国OKではない(現地で止められて帰された体験談がネットにある)

私の場合は入国できた(帰国してから8ヶ月経過、ワーホリビザが切れてから4ヶ月経過、帰りの航空券ありの一週間滞在)

結局確実な事は言えない、ただ理屈を考えると復路の航空券の有無は重要だと個人的には思う

まぁ普通に考えてこの条件で入国拒否されたらふざけるなという話なのですが。

ワーホリビザが切れてから日にちが経っていないほど危険、帰りの航空券がないともっと危険、最終的には運次第、という感じだと思います。参考までに。

見ておかないと損。ブックマーク推奨

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて