最新ブログ ポケモンGO、ミュウツーのEXレイドは9月以降から登場。ジム別のレイドバトル招待状が必須


議論の続く死刑制度の廃止/存続、一体何が正しいのでしょう?

死刑制度犯罪の抑止力として働く/働かないなど制度自体の効力や倫理感、世界の情勢も議論がされていますがこの問題に正解はあるのでしょうか?賛成する事で、反対する事で世の中はどう変わっていくのでしょう。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


死刑制度、賛成?反対?

先日、滝法相が「死刑を執行するかどうか、イエスかノーで答えてほしい」というマスコミの質問に「イエス」と明言しました。これって当然ですよね。

法に則って決まった判決を執行しないのは職務放棄なわけで、仕事をしてこなかった今までの法務大臣は給料を返還してほしいです。

で、個人的には死刑制度の廃止・継続に関しては継続でいいと思っています。
賛成・反対というよりも現状維持。特に推進する思想を持っているわけではなく、言ってしまえば「しょうがない事」ではないでしょうか。

 

誰もが納得する結論は出せない

大前提として、死刑制度に関係なく議論の全てに共通する事実が1つあります。
それは国家が人の集合体である限り「全ての人が納得する結論は絶対に出せない」という事です。

二つの意見が矛盾しないのであればその限りではありませんが、是か非かという2択であれば最終的には多数決しかありません。

一部にとってのBestではなく、より多くの人にとってのBetterを模索する。問題を円滑に解決するにはそれしかないのです。

後ろ向きな言い方をすると「泣く人が少ない方を選択する」と言った方がわかりやすいかもしれません。国家という形態をとっている以上、これはもうしょうがない事と思います。

 

死刑は犯罪の抑止力になる?

犯罪の抑止力として働くかどうか、これは統計学的にも答えが出ていないようです。確かに比較が難しそうではありますね。

もちろん「死刑になりたいからもっとやってやれ」という思考もあるでしょうが「死刑は怖いからこれ以上はまずい」という思考より多いとは思えません。それ以上にテロリズム的な犯罪が増えてしまうのではと思います。

実際日本はおとなしい国民性もあって世界が認めるトップの治安の良さを誇り、その代わり自殺数もかなりの上位です。これはまた別の意味で対策が必要な課題ですね。

 

死刑廃止のリスクは誰が責任を取るのか

逆にもし死刑を廃止して犯罪率が上がってしまった場合、誰が責任を取るのでしょうか。

「現状が余りにも酷く、故に取らざるを得なかった選択」ならば結果が悪くなってもまだ理解はできます。

なんらかのアクションを取らなければいけない時というのは往々にして議論の時間がないものですから。

ですが「現在トップの成績を取っている人」が「より良い点が取れる勉強法」を「たくさんのお金と時間をかけて考え」、「実行した結果成績が落ちてしまった」ら、それはもう目もあてられません。

結局責任なんて誰も取れないんですよね。政治家がダメだった、その政治家を選んだ国民がダメだった、という結論になるのは目に見えています。

 

世界は死刑廃止に向かっている?

世界の流れが廃止に向かっているから、という意見は私は良くわかりません。

経済政策など足並みを揃えないと明らかな不利益を被ったりするならわかりますが、そうでなければ別々の国で同じルールを作らなければいけない理由はなんなのでしょう?

仮に日本以外の全ての国が死刑を廃止したとしても、国際法で禁じられない限り現状維持でいいのではないでしょうか。

よく「アメリカは〜」「ヨーロッパでは〜」なんて論調を見かけますが日本の方が良い国だと思いますけどね。多分欧米コンプレックスからの発言だと思いますが、参考にならないケースの方が多い気がします。

 

加害者の人権はどうなる?

全ての人に人権がある、だからその権利を不当に侵害する死刑は廃止するべき。という声も聞きます。

ですが死刑廃止国であろうと国家が人を殺さないわけではありません。
強盗レベルでも即射殺は当たり前、銃器の携帯が認められている国では被害者自身が正当防衛により加害者を殺害してしまう事も日本の何倍も多いです。

逆に他国ではそのように治安を守っているわけで、それができない日本だとなんだか無法地帯になりそうな気がします。

私は今の平和な日本が大好きですし、世界に倣って物騒な社会になるとしたら怖いです。法廷で裁くのはむしろ人権を認めている証拠だと思うのですが。。

広告

死刑廃止を撤回した国もある

ノルウェーで先日大きなテロがありました。政府の建物を爆破し、その後70人を銃殺した世界最大の短時間大量殺人事件です。

動機や対象が明確で自分と関わりがないならともかく、政治的・宗教的な動機で無差別殺人事件を起こした人が「釈放された時に世界が変わっていなければまた事件を起こす」と言って世に出てきたらどうなるのでしょう。

実際にこの犯人は「必要な事だった」と言って無罪を主張し、同様の行為を再度起こすと宣言しています。

ノルウェーは銃器を規制しており死刑廃止国です。
そんな国で機関銃を乱射し70人を殺害しても、現在の法律では収監されずに精神病院で治療されるか、もしくは最長で30年の収監かどちらかだそうです。

私は単純にそれって変じゃない?と感じました。

ノルウェーは今、死刑を廃止した事を後悔しているでしょう。この国は一度、一人を死刑にする為に一年だけ強引に法を改正し死刑を執行した事があります。

 

仕方のない事では?

過去にもっと重い刑で当然だろう、と言われていた日本の凶悪事件の犯人の中にもすでに出所している人達がたくさんいます。

もちろん犯罪を犯した人だって反省しているでしょう。実際に対話し、質問をし、考えている事に耳を傾ければ「この人は収監されて刑期を終え、罪を償ったんだな」と反省の念が伝わるかもしれません。でもそんな事は不可能です。

遺族以外でも判決結果に憤りを感じる人はたくさんいますし、「あの事件の犯人が近所に住んでるなんて怖い」と思う人だっているでしょう。

犯罪者の人権を守る事と一般人の人権を守る事は理屈では両立できそうですが、それが実現できない場面もあると思います。

全ての人に人権がある、という理念自体は素晴らしい事だと思います。ですがどちらの人権を守るのがBetterなのか選択をしなくてはならないのであれば、それは一般人の方だと思います。

正直者が馬鹿を見るような、ルールを守っている人が不当に被害を受ける方が間違っているのですから。

 

冤罪の防止は全く別の問題

もちろん判決には冤罪防止の為にも十分な精査が必要だと思いますが、制度自体はもう「しょうがない」事だと思います。

何も犯罪者は全て殺せ!と過激な事を言っているわけではありません。是か非かの2択である以上、事の本質は「どちらがより泣く人が少ないBetterな選択か」であるというだけです。

個人的には終身刑+治験対象として医療の発展を望みたいです。
どんな薬もいずれ臨床試験に回さなければいけないならアルバイトを募集するよりも人道的だと思いますし、謝礼を払わなくてもいいのでコストも削減できるかと思います。

いずれにしても、どんな時も理不尽に弱きとなってしまった人の気持ちを考えられる人間になりたいものですね。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


生活・健康・持論
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて