最新ブログ シンガポールのリトルインディアで海月姫に出てきたフィッシュカレーを食す


OmakerのBluetoothイヤホン「OMA2210」レビュー。iPhone用のワイヤレスイヤホンはこれで決まり

OmakerのBluetoothイヤホン OMA2210の中身

Bluetoothイヤホンのレビューはかなりの製品を試していますがOmakerのOMA2210はiPhoneにおすすめ。Apt-Xのコーデックに対応していないのでAndroidには向きませんがAACコーデック対応なのでiPhoneにピッタリ。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

OmakerのBluetoothイヤホン「OMA2210」レビュー

Omakerさんからサンプル提供いただいたBluetoothイヤホン「OMA2210」。外で1日使ってみましたがとてもいいです。これはメインにしてもいいかも。後述の通りAndroidには向きませんがiPhoneユーザにはおすすめ。ポケモンGOが捗ります。

中身はサイズ違いのイヤーピース、ケーブル取りまとめ用パーツ、充電用のケーブル、本体だけ。電源ボタンなどのアクセスは右耳部に集中しています

OmakerのBluetoothイヤホン OMA2210 右耳に電源ボタン

 
音量のプラスマイナスの右耳。左耳は触る必要なし

OmakerのBluetoothイヤホン OMA2210の右耳に音量ボタン

 
このイヤーフックがとてもいいです。硬い素材ではなくフレキシブルに曲がるので装着が非常に簡単。ケーブルは余らないスッキリした長さ。首の後ろを通して耳につけましょう

OmakerのBluetoothイヤホン OMA2210のイヤーフックは柔らかい

 
Bluetooth接続も一瞬。スマホ本体でBluetoothをオンにしてイヤホンの電源をオンにすれば候補が出てきます。タップして完了

Omakerのイヤホン OMA2210のBluetooth接続

 
電源のオン・オフ時やBluetooth接続時には音声で通知してくれますが、充電中は右側のランプがつきます

OmakerのBluetoothイヤホン OMA2210の電源ランプ

 
音質はスッキリとクリアで言う事なし、そして何よりつけ心地がとてもいいです。重量が軽いせいだけでなくイヤーフックが違和感なくつけられる点が大きいのではないかと。

しかし外で走って外れるような事はありませんでした。もちろん個々人の耳の形にもよりますが、カナルタイプのイヤホンが苦手でない方ならきっと好印象を持つのではないでしょうか。

 

欠点はApt-Xコーデックに対応していない点

コーデックというのは方式とか規格と理解すればいいです。音楽データの転送にはSBC・AAC・Apt-Xの3つが一般的で後になるほど音質や遅延の面で高品質と言えます。

SBCは最低限。基本的にはiPhoneがAAC対応、AndroidがApt-X対応と思えばいいです。で、OMA2210はApt-X非対応。つまりAndroidでBluetooth通信する場合はSBCを使う事になってしまいます。

Androidでも聞けない事はないですがそれならこの製品でなくApt-X対応のSoundPEATS QY8の方がいいです。これは残念な点ですね。

 

iPhoneユーザにおすすめのBluetoothイヤホン

iPhoneで使うなら自信を持っておすすめします。取り回ししやすい短いケーブル、外れないのに装着しやすいイヤーフック、クリアな音質、アクセスしやすいボタン類、IP6Xの防水性能。ランニング用に最適なのはもちろん普段使いにもおすすめ。

3,000円程度で購入できるのでiPhoneユーザでワイヤレスイヤホンを探している人はぜひ買ってみて下さい。ポケモンGO時につけていれば音でポケストップに入った事をお知らせしてくれるので外でのプレイが捗りますよ。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


スピーカー・イヤホン・ヘッドホン
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて