最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


ソフトバンク回線の格安SIM「U-mobile SUPER」の料金プランとキャンペーン

格安SIM・MVNO

U-mobile SUPER

U-mobile SUPERというソフトバンク回線の格安SIMをU-NEXTが発表しました。料金プランはワイモバイルと完全に同じです。キャンペーンが魅力的なら乗り換えもアリですがワイモバイルの方が良さそう。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

ソフトバンク回線の格安SIM「U-mobile SUPER」が登場

U-mobileというブランド・サービス名でドコモ回線の格安SIMを提供していたU-NEXTが新しいブランド「U-mobile SUPER」を発表しました。6月上旬には受付を開始するそうです。

今まで格安SIMといえばドコモ回線(9割の格安SIM)とau回線(UQ mobileとmineoとFiimoの3つだけ)だけでしたがソフトバンク系の格安SIMが登場する事に。MVNE(回線提供業者)はワイモバイルです。

元々ワイモバイルは3大キャリアと格安SIMの間くらいの立ち位置でしたが、3大キャリアより安いという事でU-mobile SUPERは格安SIMと呼んでいいでしょう。

 

U-mobile SUPERの料金プランの詳細

以下がU-mobile SUPERの料金プラン。データ通信SIMはなく音声通話SIMのみ。10分間の通話は300回まで無料、月間1GB・3GB・7GBの3プラン。リリースには書いてありませんがワイモバイルと同じく2年縛りあり。

  U-mobile SUPERの料金プラン
SUPER TalkS
(月間1GB)
2,980円
SUPER TalkM
(月間3GB)
3,980円
SUPER TalkL
(月間7GB)
5,980円

 
ちなみに以下はワイモバイルの料金プラン。10分間の通話が300回まで無料な点も含めて完全に同じ。プラン名が変わっただけです

  ワイモバイルの料金プラン
スマホプランS
(月間1GB)
2,980円
スマホプランM
(月間3GB)
3,980円
スマホプランL
(月間7GB)
5,980円

 

先着5,000人はZTE Blade V6が0円

受付開始がいつなのかは未発表。キャンペーンとして実売価格18,000円程度のスマホ「ZTE Blade V6」が0円となります。端末代金同額値引き。

ミドルクラスのSIMフリースマホですがデュアルSIMが日本では使えない点・本体容量が16GBの点を比べると同額で購入できるFREETEL 雅の方がおすすめ。

申し込み受け付けは、新規電話番号発番とMNP共に対応し、新規電話番号発番のお客様におきましては、先着5,000名様限定でスマートフォン「ZTE Blade V6」の端末料⾦同額値引となるキャンペーンを⾏います。(SUPER Talk Sプランを除く)

新たな格安SIMサービス「U-mobile SUPER」提供開始 通話も激得の新プラン「10分300回まで国内通話無料」

 
「新規電話番号発番とMNP共に対応し、新規電話番号発番のお客様におきましては」という表現はMNPが対象なのかどうか気になりますが、通例としてMNPは新規として捉えられているので大丈夫でしょう。1GBプランは対象外なのでご注意を。

 

ソフトバンクのSIMロックされたスマホではU-mobile SUPERは使えない

グループ企業とはいえワイモバイルとソフトバンクはキャリアとして分かれており、U-mobileに確認したところ回線はワイモバイルに準じたものだと回答がありました。

ワイモバイル自体がソフトバンク回線を使っているとはいえ、発行するSIMカードがワイモバイルのものであるなら少なくともソフトバンクのスマホで使うにはSIMロックの解除が必要です。

ドコモ回線の格安SIMはSIMロックに関係なくドコモのスマホで使えます。au回線の格安SIMはSIMロックに関係なくauのスマホで使えます。それと同じようにワイモバイルのSIMロックつきスマホで利用可能かどうかはまだ不明。

基本的にはMVNE(回線提供元)に準じたサービスとなるので、ワイモバイルが音声通話SIMしか出していない以上U-mobile SUPERでデータ通信SIMは出そうにありません。

 

U-mobile SUPERとワイモバイルの違い

基本の料金プランや音声通話の仕様はどうやら同じようですが、実際に利用する際の月額料金や月間通信容量はキャンペーンによって大きく違う点には注意です。

U-mobile SUPERの5000人限定Blade V6無料キャンペーンは悪くないのですが端末をすでに持っている方・1GBプランを求めている人にとってはあまりメリットがありません。

対して現在のワイモバイルはかなり強力なキャンペーンをやっており、U-mobile SUPERと同条件である新規・MNP契約なら端末セットだろうとSIMカード単体だろうと1年間1,000円引き+月間通信量2倍がついてくるのでかなりお得。

月間通信容量2倍は2015年9月1日からやっていますが1年間1,000円引きとなる「ワンキュッパ割」は昨日からのスタート。U-mobile SUPERはちょっとタイミングが悪いかなという感じです。というかメリットが不明。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて