最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


ツタヤの格安スマホ「TONE」は格安SIMとセットで月2160円。子供・シニア向け

格安SIM・MVNO

ツタヤのスマホ TONE

ツタヤを運営するCCCとフリービットが合併してできたトーンモバイルがツタヤの店舗で格安スマホとSIMのセット販売をするそうです。月額料金は2,160円ですがスペックは子供向け。

広告

ツタヤのスマホ「TONE」と格安SIMのセット販売を店舗で

以前からツタヤが格安スマホを売り出す話はありましたがようやく具体的な発表がありました。5月5日からSIMとセットで実店舗で売り出すとの事。10月までのキャンペーンですが、毎月CD/DVDが1枚無料でレンタルできる点はいいですね。

TONEは、それまで「freebit mobile」ブランドで提供されていた5.5型液晶搭載スマホを新たにカスタマイズした端末と格安SIMのセットを、SHIBUYA TSUTAYAから始まり、TSUTAYA12店舗と直営店4店舗で展開予定だ。

TONEならではの特徴としては、200円につき1ポイントのTポイントが貯まり、またTポイントでの料金支払いも可能なほか、CD/DVD各1枚を毎月無料レンタル可能、CD/DVDレンタル時のTポイントが10倍になる(10月末まで)などのキャンペーンが展開される。

TSUTAYAとフリービットの合弁、「TONE mobile」5月5日開始

 

TSUTAYAのスマホの月額料金と端末スペック

ツタヤスマホの月額料金はネットが1,080円、端末が1,080円の明朗会計。合わせて月額2,160円です(端末代は一括で払えば25,920円)。2年契約で途中解約の違約金は10,584円。

ただし通話についてはIP電話での発信となります。3G回線を使った090番号からの発信は月額1,029円プラス。

端末である「m14」のスペックは960×540の5.5インチ、メモリ1GB、デュアルSIM、容量8GB(ユーザが使えるのは2GB)、2,500mAhのバッテリー、LTE非対応。これが25,920円というのは悪い冗談です。

追記:新機種が出ています。こちらの方がおすすめなのでこの記事を見た方がいいです→ツタヤスマホのTONEが5.5インチのAndroid「m15」を発表。端末代も込みで月額2,421円

 
スペック的には買ってはいけない製品ですが、TONEのウリは子供と老人向けのサービス。メッセージを確実に伝える仕組み、位置情報が手軽に知れるアプリ、歩きスマホをしないようにする警告機能など独自のアプリ・サービスが盛り込まれているよう。

 

ツタヤのスマホ「TONE」のいいところはサポートの充実度

端末の「m14」ははっきり言って超低スペックです。また回線の通信速度は600Kbpsしか出ません。つまりスマホとしての能力と通信速度は他社に比べて劣ると考えて下さい。

500~600Kbpsで使い放題だそうですが、高速通信のLTEを使うユーザですら9割以上が月1GBしか消費しない現状で使い放題はオーバースペックです。

にも関わらず通信速度は遅い、となるとこれはもう何を狙っているかわかりません。安かろう悪かろうの見本みたいなもの。2万円以下で買えるPriori3S LTEにBIGLOBEの格安SIMを突っ込んだ方が良いに決まっています。

TONEのウリはスペックや回線速度ではありません。オンラインでのサポート、ツタヤの店舗で受けられるサポート、無料で行けるスマホの使い方教室など総合的なサポート力です。

格安スマホは最低でもLTE対応の機種を選ぼう

2015年現在、これから使うに当たってLTEに対応していない機種はさすがにおすすめできません。さっき紹介したPriori3S LTEは初心者にピッタリ。

 
格安SIMについてはDTI SIMの通話プランなら月額1,609円。高速通信量も月間3GB。600Kbpsの通信速度とは比べものにならないくらい快適です。

通信速度も上がって合計料金は安いと良い事ずくめ。スペックや通信品質を重視する方はこの組み合わせを試すのが吉です。

広告

 

ツタヤスマホ「TONE」のまとめ

そういうわけでツタヤスマホの特徴は「サポートが充実している」「子供・シニア向けの製品」という事になります。

324円追加で600Kbpsの速度制限が緩和され1GB分の高速通信も可能と書いてありますが、しょせん3G回線なので通信速度に期待もできません。

最近はハイスペックの海外メーカーのスマホが安く手に入りますから一般的にはおすすめしづらいですね。ツタヤスマホはサポートを重視する方のみにおすすめします。

でじねこ.comでは企業目線ではなく消費者目線でメリットとデメリットを解説します。いいものはいい・悪いものは悪いとはっきり書きますので、メリットを享受できるのか、デメリットに問題がないか参考にして下さい。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて