最新ブログ セブ島で松田大夢くんと会ってバジャウ族のツアーに参加してきました


格安SIMのIIJmio、iOS9でiPhone6の動作確認を公式に発表

格安SIM・MVNO

IIJmioがiOS9に対応

MVNOのIIJmioがiPhone6以前の機種でiOS9の動作確認が取れたと報告しています。格安SIMの通信ができるかは相性もありますが、IIJの検証チームは仕事が早いですね。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


IIJmioのSIMはiOS9で利用可能

IIJmioは格安SIMの会社の中でも検証チームが優秀な事で有名です。iOS9への動作確認も早速報告されました。

ただしプロファイル(iPhoneに適用させる設定ファイルです)の種類をAPN構成プロファイルからCellular Payload版APN構成プロファイルに変更しないと通信できず。契約時期によってはすでに後者が適用されている場合もあります。

なお25日に発売のiPhone6s・iPhone6s Plusに関しては入手次第検証してみるとの事です。

従来、IIJmioでは「APN Payload」を使ったAPN構成プロファイルを提供していました。iOS 9では、この「APN Payload」が利用できなくなり、新しい「Cellular Payload」を使う必要があります。APN Payload版プロファイルをインストールした状態でiOS 9にアップデートを行うと、3G/LTEでの通信ができなくなります。(Wi-Fiの通信は可能です)

iOS9とIIJmioの対応表

iOS 9、IIJmio SIMで全機種動作確認しました

 

mineoのau回線も私の環境では使えています

私はmineoという格安SIMをiPadmini2で使っています。mineoはau回線とドコモ回線を提供しており、とりあえずau回線を試してみたところ問題なく通信できました。

やはり設定プロファイルにカギがあり、以前iOS8リリース時に「対応不可です」と宣言した後にIIJのチームが(他社なのに)作ったプロファイルを使っています。

 
ただこれもmineo公式でサポートしているわけではないですし、iPhoneなのかiPadなのか機種によって動作が異なる場合もあります。適用やiOS9へのアップデートは自己責任でどうぞ。

iOS9に関してはiOS9がリリース。バッテリーの省電力モードや各種アプリ、iPadの新機能でiPadmini2とiPhone5sのレポートを書いています。

広告

 

格安SIMユーザはMVNOの公式発表を待とう

IIJはとても優秀なので即対応が発表されましたが他のMVNOはまだわかりません。今のところ通信やアプリで不具合を聞いていないので今回のiOS9はそこそこ安定感がありますが、万が一トラブルになってはたまりません。

基本的には数日待つのが吉です。通信ができないとなると携帯電話の意義がなくなりますからね。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


格安SIM・MVNO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて