最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


ウィルスバスターに危険なWebサイト扱いされた時の対処法。セキュリティソフトの選び方

ブログ運営

でじねこ

サイト管理人にとってはウィルス感染より厄介な事態です。いつの間にか危険なWebサイトに認定されている事があるので運営者さんはチェックしてみた方がいいですよ!セキュリティソフトの選び方も載せています。

危険なWebサイトと表示される

ユーザ様から連絡をいただき判明したのですが、でじねこ.comにアクセスしようとするとオンライン詐欺に関係するサイトなんてメッセージが出るとか。送っていただいたスクリーンショットがこちら

virusbuster01

 

     ?!

 
有害なプログラムの転送やオンライン詐欺に関係。随分と物騒な文言が並んでいます。おそらく去年の秋頃にあった出来事の余波みたいな感じでしょうか。

 

フレッツウィルスクリアの中身はウィルスバスター

「フレッツウィルスクリア」はフレッツ光のセキュリティサービスですが、サービス開始当初からウィルスバスターを採用しています。
なのでウィルスバスターの販売元であるトレンドマイクロ社のページにアクセスしてみました。

こちらのページにURLを入れるとそのサイトを判断してくれます。試しにやってみますと確かに先と同じくあまり見たくない言葉が並びます。

これはウィルスバスターを利用している方のアクセスを丸々シャットアウトしているという致命的な事態であり、早急に確認してもらわなければ困ります。

問い合わせ先を探してみるのですがこれがなかなかにわかりづらいサイトの構成。色んなページを渡り歩いてやっと気になる文章を見つけました。

「ごく稀に、危険ではないWebサイトをTrendプロテクトが「危険」と判定することがあります。このような判定が生じた場合は以下のWebフォームから再判定の依頼を行ってください。弊社にてWebサイトの再評価を迅速に実施いたします」

 
そうです正にそれの事です。というか専用のフォームを用意するほど日常茶飯事なのですね。

同じページ内にある「トレンドマイクロ サポートセンター受付フォーム」というリンクをクリックすると「製品のシリアル番号入力が必須」とあります。なんと製品を持っていないと問い合わせもできない仕様?

電話番号も見つかりません。更に調べると「チャットでのお問い合わせ」というページを見つけました。クリックしてみると、そこには変わらずシリアル番号入力欄が…

適当な数字を入れてとりあえず繋げてもらおうとした所、このチャットフォームだけはシリアル入力が必須ではありませんでした。同じ被害に遭っている方はここからどうぞ。

 

担当者とのチャット

以下はチャットの様子です。

ユキガミ: 私はサイトの運営者なのですが、ユーザからアクセスした際にウィルスバスターによって「危険なwebサイト」との告知が出るとの報告を受けました。至急確認をお願い致します。

トレンドマイクロ担当者: お客さまにご迷惑、ご不便をかけいたしており深くお詫びを申し上げます。よろしければ、該当サイトのURLをご教授いただけますでしょうか。

ユキガミ: 以下になります。http://digital-cat.com/

トレンドマイクロ担当者: はい、ご教授をいただきありがとうございます。ただ今確認いたしましたところ、該当サイトは確実に「危険なサイト」だと表示されていることを判明いたしました。申し訳ございません。
この度の件につきまして、該当サイトを弊社の担当部署への報告をさせていただき、担当部署より該当サイトに審査を行わせていただく必要がございます。なお、サイトの判定を修正済みました次第、弊社からお客さまへお知らせメールをお送りいたしますので、よろしいでしょうか。

ユキガミ: どうぞよろしくお願い致します。目安としてどの程度の時間がかかるかお分かりになりますでしょうか。

トレンドマイクロ担当者: 大変恐縮ですが、様々なご都合より、詳しく把握することはできかねますが、普段であれば2日間ほどお時間をいただければ、幸いでございます。

ユキガミ: 承知致しました。恐らくは認定自体が誤認と思われますが、何故そのように至ったかの詳細なログをお願い致します。

トレンドマイクロ担当者: はい、かしこまりました。お客さまのご要望を沿える様に、後ほど原因もメールの中に記載いたします。誠に申し訳ございませんでした。

ユキガミ: 承知致しました。どうぞよろしくお願い致します。

 
約1日かかりましたがようやく復旧できました。先の診断ページにURLを入れてみますとこんな感じに

virusscan01

 
しかしいただけないのはトレンドマイクロ社の対応。届いたメールにはこう記載されていました。

サーバが最新の分析モジュールの前に該当のURLを誤って危険なサイトと判定してしまったことが原因で発生しておりました。現在手動でサイトを確認いたしましたが、問題ないことを確認し安全に修正いたしました。
しかしながら、ご希望いただいたログなどはございませんので深くお詫び申し上げます。

 
日本語が不自由な表現でよくわかりません。プログラムで自動に判断されたのか担当者が手動でうちのURLを登録したのかも不明。ログくらい残ってるでしょう。

前者なら何を基準に判断しているのかが気になりますし、後者ならメールで一報入れるべき。明らかに自動生成ページではなく管理人が文章を書いているサイトなのですから。

そういうわけでウィルスバスターを使っていると知らないうちに閲覧できるサイトが減っている可能性があります。ネット上でも散々言われていますが、個人的にもウィルスバスターはおススメできません。

フレッツウィルスクリアもそうですが、アレに月額420円も払うようなら即解約してノートンを買うかMSE(MicroSoft Security Essentials)のインストールをおススメします。

広告

 

セキュリティソフトってどれがいいの?

誤解されがちですがセキュリティソフトで重要な点は検出率の高さではありません。「ウィルス検出率○○%!」とウリにしている会社はたくさんありますが検出率は日々更新されていきますので何のアテにもなりません。

どんなに検出率の高いソフトでも新しいウィルスが出てきたら基本的にはアップデートで対応するしかありません。そういう意味ではどれも同じなのです。重要なのはセキュリティソフトによって誤動作が起きていないかです。

常にデスクトップにウィンドウが出ていたり、必要以上にポップアップしてきて更新を求められたりしていませんか?

「なんだか煩わしい」と感じたらそれはいいセキュリティソフトではありません。「よくわからないけど守ってくれているみたいだし…」なんて思わず即アンインストールして軽快な動作のものに変えましょう。

もちろんPCのスペックにもよりますが有料ならノートン、無料ならMSEで鉄板です。私はコストパフォーマンス重視なのでMSE派ですね。

今後どうなっていくかはわからないので、セキュリティソフトを導入する時はソフトの評判を調べてからにしましょう。

ブログで稼ぐならアフィリエイトB。振り込み手数料が無料で翌月に報酬が受け取れる初心者におすすめのASPです。

合わせてアフィリエイトフレンズも登録推奨。同じ案件でも特別単価を出してくれたり無料のセミナーにも参加可能

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!



ブログ運営
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて