最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


starline1201氏の件について

ブログ運営

記事化は凄く面倒なのでやりたくないのですが謎のパワーによってこじれてきたので解説。なぜメールで連絡をくれないのか…

経緯

あるキーワードに関して検索順位が落ちてきたので競合サイトはどんな書き方をしているのか調べてみる事に。それが始まりです。

 

starline1201氏の記事

はてなブックマークのテクノロジーカテゴリでたまに見るアフィリエイトサイトが上位にいたので記事を見てみるとなんだか見覚えのある記述。

他のブログも見てみるとそことも文章が似通っていたので盗用しているなと思いとりあえず連絡を取ろうとしました。
が、starline1201氏のブログには管理人の情報がない。はてなブログだったので仕方なくIDコールを飛ばした次第です。

以下が記事内容の魚拓達。まずは私の記事

iPhoneで撮った写真
1枚3MB。1000枚で3GB

デジカメで撮った写真
1枚4MB。1000枚で4GB(量が多ければ圧縮してから入れた方がいいです)

iPhoneで撮った動画
1分120MB。10分で1.2GB(!)

音楽
1曲5MB。1000曲で5GB

アプリ
ものによります。ゲームで100MB~2GB、映画で1本1GB。1MBいかないアプリもたくさんあります

iPhoneの容量選びは逆算が正解。16GB?32GB?64GB?

 

Starline氏の記事

画像01

iPhone6/iPhone6 Plus買うならどの容量?16GB,64GB,128GB?自分の使い方を知って、どの容量を購入するか考えよう(魚拓)

 
Starline氏修正後↓

画像02

iPhone6/iPhone6 Plus買うならどの容量?16GB,64GB,128GB?自分の使い方を知って、どの容量を購入するか考えよう(魚拓)

 

こちらは他ブログの記事

このサイズは、最小限iPhoneを楽しめれば良いと思っているストイックな人向けのサイズです。
写真を500枚、音楽を1000曲、パズドラとモンストをインストールしたらパンパンです。
なので、音楽やゲームなどは一切使わない、ネットがメインであとは電話とメールができたら十分な人にはおすすめです。

iPhone6の容量選び!16ギガ、64ギガ、128ギガを用途で選ぶ!

 

Starline氏の記事

画像03

iPhone6/iPhone6 Plus買うならどの容量?16GB,64GB,128GB?自分の使い方を知って、どの容量を購入するか考えよう(魚拓)

 
Starline氏修正後↓

画像04

iPhone6/iPhone6 Plus買うならどの容量?16GB,64GB,128GB?自分の使い方を知って、どの容量を購入するか考えよう(魚拓)

 

自分で書いたから内容を覚えていた&たまたま目に入った他ブログを読んでみたら同じような文言だったという事で気がついたのですが、他の記事に関してはもちろんチェックなどしていません。

とりあえず私の目についた部分だけStarline氏には指摘しています。

 

コピーではなくリライト

私の記事は数値をそのまま表にしたもの、他ブログの「写真を500枚、音楽を1000曲、パズドラとモンストをインストール」の部分は元ブログの文言・数値を入れ替えたりしているもの。その後ろの太字になっている部分も細かい言い回しを変えただけですね。

コピーしたあとに細部を直すこの手法は「リライト」と呼ばれ、モラルに問題があるとはいえ著作権法上はギリギリセーフです。

というよりもリライトは突き詰めると全く別の文章にできるので元記事がどれなのか非常に分かりづらく、ツールなどを使っても判別は難しいのが現状。

個人的にはモラルの部分でどうかと思っているのでとりあえず本人に話を聞いてみたかったのですが、前述の通り管理人情報がない。なので該当記事にブコメをしたところこうなったわけです。

リライトに関しては確定的で、Starline氏は別記事で以下のような記述をしています。

画像05

私がiPhone6プラスの容量を64GBにした3つの理由。16GB、64GB、128GBの選択は”本体価格”と”月の利用料金”と”手間”の兼ね合いですかね(魚拓)

 

私の記事にある「iPhone内のデータサイズ 写真1枚3MB」等はそこそこおおげさな記述になっており、ほとんどはこれ以下のデータサイズになるはず。

実際Starline氏のiPhoneでは1142枚の写真で2.34GBとなっており、自分の文章で記述するのであれば「写真は1枚2MB」とするでしょう。

 

修正の仕方がおかしい

で、話にならないままStarline氏は記事を修正するのですがその内容が酷かった。

・引用タグではなく細かい数値を変え(じゃあ今までの数値はなんだったのか)文言を変えオリジナルコンテンツを装った
・最新記事としてアップし直し(なぜかはわかりません。はてなブログの仕様?)
・リンクは記事中でなく文末に、しかもリンクとわからないような記述で(見ればわかりますがなぜかリンク色も違う)
・現在進行形

 

Starline氏のブログは「トレンドアフィリエイト」と言われるタイプのもので、話題になる時期にガッと作ってガッと稼ぐスタイルのもの。検索順位の下落は稼ぎに直結するのでなんとかやり過ごしたいのでしょう。

私はメールで連絡をくれれば「引用タグを使って参考リンクを張って適切な形で引用してね、あとどこをリライトしたのか正直に教えてね」と伝えるつもりでした。

そもそもパブリックな場所でやりとりする話題ではありませんし、私の見つけた箇所だけ修正して後は変わりなしというのも困るのでそのあたりを話せれば良かったのです。

該当箇所を指摘、引用方法など指南、他の記事はどうなのかのヒアリング、それをブコメでやるというのは私の感覚からするとスパムブクマでしかありません。とにかくメールで連絡をいただきたかった。

ここには登場していませんが、同じく私の記事をリライトをしているブログの管理人さんと実際に連絡を取った事があります。

その時は「外注のライターが書いたものでチェックが甘かった、確かにあなたの記事を参考に書いているので引用元としてリンクを張らせてもらう、申し訳ない」との返事。何も問題はありません。

 

なぜ訪問者に謝罪しているのか

これは常識というかものの道理だと思っていたのですが、ブログに書く記事はネット上に公開されています。私信ではなく訪問者に向けて記事を書いているはず。

ユーザからすれば謝罪の意味がわかりませんし、パクリかどうかなんて関係ありません。企業のリコール情報じゃないんですから。その情報が正しければむしろユーザからは感謝されるでしょう。

これは私とStarline氏の問題であり、謝罪をするなら私に向けて(つまりメールで個別に)するべきです。そのあたりの筋を勘違いしているのはどうかと思うのですが…

広告

まとめ

リライトは著作権的に問題なし。そもそも法的な指摘をするつもりはない
明らかに引用・参考にしたと思われる部分が目についたので連絡を取りたかった
話にならないまま修正されそれが私の求めるものでなかったので最後通告した

謝罪記事にある「著作権違反」とは私は一言も言っていません。これはStarlineさんの為に書きますが、著作権違反云々ではなく通報先がどう判断するのかなんです。
この記事内容と経緯を説明すれば通報先は高確率で「規約違反」との判断を下すでしょう。そうなれば彼のアフィリエイト報酬は無に帰する事になります。

 

ブコメの「連絡しなければ後悔する事になる」は「アンタもこの一カ月の未確定報酬をフイにしたくないでしょ、早く終わらせようよ」との意図を込めたのですが、確かにパブリックな場での発言にふさわしくありませんでした。これは私のいき過ぎです。申し訳ありません。

Starlineさん、アドレスを知られたくない懸念があれば捨てアドで結構です。一対一で双方向にやり取りができればいいのでとりあえず連絡をくれませんか。そのメールを晒したりなどしません。
うちのブログのユーザに迷惑なので本来はこの記事だって書きたくなかったのです。

※追記:starline氏からあとでメールを送る旨のコメントをいただきました。必要以上に騒がない感じでお願いします。

ブログで稼ぐならアフィリエイトB。振り込み手数料が無料で翌月に報酬が受け取れる初心者におすすめのASPです。

合わせてアフィリエイトフレンズも登録推奨。同じ案件でも特別単価を出してくれたり無料のセミナーにも参加可能

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!



ブログ運営
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて