最新ブログ 【ポケモンGO】バージョン0.59.1でたいようのいし・メタルコートなど進化アイテムが7日目のポケストップで手に入るように


【ポケモンGO】「ポケストップのちかくにいるポケモン」の使い方。かくれているポケモンとの違い

ポケモンGO

ポケモンGOのiPhone・Androidアプリの新機能ポケストップのちかくにいるポケモンの使い方です。日本ではまだ実装されていませんが、かくれているポケモンとの違いを予習しておきましょう。ポケストップ密集地域なら便利に使えます。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


ポケモンGOの新機能「ポケストップのちかくにいるポケモン」

ポケモンGO、手持ちのタマゴは9個中8個が10kmタマゴです。ハロウィンイベントの時のようにアメ二倍期間を待って一気に孵化させる予定です。ちょうど一回限りのふかそうちも大量に手に入りましたし。

ところで、先日シンガポールに遊びに行った時、原地に着いたとたんポケモンGOのアプリで新機能が使えるようになりました。アップデートは不要、位置情報によって判定が起こるようです。

新機能はポケストップのちかくにいるポケモン。現在はかくれているポケモンとして半径200m以内のポケモンがかなりの精度で表示されますが、これと併用できる形でポケストップの近くにいるポケモンの居場所がわかるようになります。

シンガポールに行った理由はマリーナベイサンズのカジノから無料招待が届いたので宿泊してきましたをどうぞ。

 

日本では非対応。現在世界各国でテスト中

ガッカリさせて申し訳ないですがポケストップの近くにいるポケモン機能は世界中でベータテスト中です。日本は2017年1月4日現在非対応。日本はポケモンGOアプリ自体の配信が遅かった事もあるのかこうしたテストに選ばれる事が少ない印象です。

この機能自体は去年の9月頃から長くテストしているのでおそらく実装されるはず。とりあえず使い方を予習しておきましょう。

 

ポケストップの近くにいるポケモンの使い方

実際の操作方法と使い方です。フィールド右下をタップするとこんな表示に。その内一匹を選択すると更にタップできます

【ポケモンGO】ポケストップの近くにいるポケモン機能の使い方01

 
ポケモンをタップすると追跡モードに。今回はコラッタ。追跡しているポケモンは赤い丸で囲われ足跡マークがつきます

【ポケモンGO】ポケストップの近くにいるポケモン機能の使い方02

 
すると自動でマップが鳥瞰図に変化し、コラッタの最寄りのポケストップに足跡マークがつきます。この例では上下に別のポケストップがある関係上、ポケストップの左側にコラッタが隠れています。こんな感じで推察可能に

【ポケモンGO】ポケストップの近くにいるポケモン機能の使い方03

 
鳥瞰図へは自動で移行し自動で元の表示に戻ります。手動で動かしたりはできません。そして特定のポケモンの巣の場合は3匹の表示が全部同じポケモンになる事も

【ポケモンGO】ポケストップの近くにいるポケモン機能の使い方05

 
またポケストップの近くにいるポケモン隠れているポケモンは条件を満たせば同時に表示されました。

現在の隠れているポケモンって3列×3匹で9匹表示されますよね。ポケストップの近くにいるポケモンが6匹以下なら、残りの列に従来の隠れているポケモンが表示されます

【ポケモンGO】ポケストップの近くにいるポケモン機能の使い方06

 
隠れているポケモンでは半径200m以内のポケモンが表示されましたが、ポケストップの近くにいるポケモンでは体感ですが倍の400mくらいは探索できているようでした。画像のように範囲から出ると「見つかりませんでした」となります。

広告

 

マップ画面での表示が特定のポケモンばかりになる

現在も使え、そして今後もおそらく併用できる隠れているポケモンは1ポケモンにつき1匹が表示されます。半径200m内に2匹いた場合、1匹を捕まえても表示され続けます。

対してポケストップの近くにいるポケモンは範囲内なら同種のポケモンが何匹でも表示されます。上記画像ではコイル祭りですね。

基本のマップ画面で表示されるのはポケストップの近くにいるポケモンなので、右下をタップしてアクセスしない限りこの表示は続いたままです。やや微妙。

 

ポケモン一覧の視認性が悪い

困った点はポケモン一覧の視認性の悪さです。特に小さいポケモンはカラフルなポケストップのビジュアルと相性が悪く、どのポケモンが近くにいるのかパッと見ただけではわかりません。

この画像で一見してわかるのはゴルダックとポニータくらいでしょう。マダツボミなんて完全に背景と化しています。

ポケモンGO ポケストップの近くにいるポケモン

 

ポケストップが少ない地域だと全くの無意味

機能自体はポケストップがたくさんある地域ならとても使いやすいです。ポケストップ同士の距離関係から推測する事でほぼ確実にポケモンの場所を特定する事ができるでしょう。

しかし半径400m(データを取ったわけでなく私の体感です)以内にポケストップがない場合は全く無意味な機能となります。そもそも発動しません。今まで通り隠れているポケモンが表示されます。

表示されたとしても最寄りのポケストップがわかるだけなので、ポケストップがポツンと一つしかない場所だとこれも無意味です。他のポケストップとの位置関係がわかるからこそポケモンの場所が特定できるので。

もしこのまま実装されたなら地方に住んでいる人は恩恵を受けづらいかもしれませんね。逆に都会ではレアポケモン出現時にざっくりした位置がわかるだけでもかなりありがたいです。

広告

 

「かくれているポケモン」との違い

半径400m以内にポケストップがない場合はポケストップの近くにいるポケモンは表示されない。隠れているポケモンが表示される。

半径400m以内にポケストップがある場合はポケストップの近くにいるポケモンが表示される。それが6匹以下で半径200m以内にポケモンがいるなら隠れているポケモンも表示される。

隠れているポケモンは一種類1匹なのに対しポケストップの近くにいるポケモンは範囲内のポケモンがその数だけ全て表示される。

フィールド画面右下に見えるポケモン一覧はポケストップの近くにいるポケモンが優先表示される。

まだテスト中なので実装される時は仕様が変わっている可能性もありますが、イメージとしてはこんな感じで。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


ポケモンGO
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて