最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


東京ガスの電気料金は年間5,000円ほど安くなる見込み。フレッツ光とのセット割も

通信サービス

東京ガスの電気料金

東京ガスが電力自由化で提供する電気の料金を発表しました。フレッツ光とのセット割もスタートします。電気・ガス・インターネットをまとめて契約するとお得な料金に。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


東京ガスの電気料金は5,000円ほど安くなりそう。フレッツ光とのセット割もあり

2016年4月からの電力自由化により、東京電力や関西電力などが独占していた家庭向け電気事業に様々な企業が入ってくる事になります。すでにソフトバンクやauも参入を発表しています。

 
東京ガスの参入ももちろん規定路線ではありましたが、なんとフレッツ光を絡めてガス・電気・光ファイバーのトリプル割も発表されました。家庭はもちろん飲食店や事業所でも利用されそう。

東京ガスのガスをご利用の方は、 電気をセットで申し込むと、電気代がお得になります。

例えば、現在東京ガスのガスをご契約で年間[電気4,700kWh(40A)]をご利用のAさんの場合、電気代が年間約4,000〜5,000円お得になります。

東京ガスの電気

 

東京ガスの電気料金プラン

すでにPDFで料金表が公開されています。プランは「ずっとも電気1」「ずっとも電気2」「ずっとも電気3」という適当な名称。

ずっとも電気の詳細は電気料金表[低圧](PDF)に載っています。1が使用量の多いファミリー向け、2が電気機器の多い家庭や商店向け、3が大型エアコンやエレベータを使っている家庭向け。

「年間4,000円〜5,000円ほどの割引」という表現は電気の消費量にもよりますが、東京ガスを使っている人は検討に値するでしょう。というよりどこかしらとのセット割を積極的に活用するべき。

 

東京ガス×フレッツ光とのセット割もあり

電気とガスのダブル割だけでなく光ファイバーインターネットを加えた東京ガストリプル割もあります。通信費だけでも年間12,000円安くなるとか

東京ガスの電気料金

 
フレッツ光と対応のプロバイダを使う必要があります。対応プロバイダはAsahiネット、BBエキサイト、BIGLOBE、DTI、OCN、ぷらら、So-netの7社。割引額はプロバイダによって変わるので「東京ガストリプル割」提携プロバイダ一覧(PDF)をどうぞ。

広告

 

いつから申し込めるの?

2016年1月4日(月)から申し込み開始です。3月末までに契約するとポイントが貰えたり食事券が当たるキャンペーンに応募できたりする特典があります。

東京ガスだけでなく4月が近づけば色々な企業がサービスを発表します。とりあえず様子見して比較・検討しましょう。割引内容としてはかなり頑張ってくれている印象を持ちました。

ちなみに本件に関係なくマイ東京ガスは登録しておくと便利ですよ。料金をWebでいつでも確認できますし過去の明細も見られます。

iPhone8やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて