最新ブログ シンガポールのリトルインディアで海月姫に出てきたフィッシュカレーを食す


携帯代の引き下げ議論、実質0円は廃止か。スマホの割引でなく通信料の値下げへ

通信サービス

UPQ Phone A01のディスプレイ

総務省が中心となっている携帯料金の値下げの議論ですが、スマホの実質0円販売を廃止して代わりに通信料金を値下げする方向で調整しているみたいです。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

実質0円は廃止?端末からの割引ではなく通信料金の値下げへ

ケータイ代、特にスマホの料金は複雑すぎてほとんどの国民は理解できていません。ファイナンシャルプランナーみたいな人でも的外れな事を言っているのが現状です。

「良くわからないし高いよ、家計を圧迫している」と安倍総理が発言した事で総務省や識者、それにドコモやau・ソフトバンクといった通信キャリアがお話中です。

今までは「2年使えば毎月2,000円割引するから-48,000円だよ。それを考えれば機種代は実質0円だよね」という形でケータイ本体の代金が月額から割り引かれる形が主流でした。

それを現状やりすぎている、という事でこの販売方式は来年からなくなる見込みだと読売新聞が報じています。

総務省が、スマートフォンなど携帯電話の通信料金を引き下げるため、電気通信事業法に基づく指針を定めて、携帯大手3社に見直しを求める方針を固めた。

「実質0円」など携帯端末の行き過ぎた値引き販売を認めず、その代わりに通信料金の値下げに充てることを指針に盛り込む。

携帯料金下げ、来春にも…端末「0円」認めず

 

これで高いとされる現状は改善される?

報道では「行き過ぎた値引き販売を認めない」と表現されていますが、行き過ぎなければOKなのか端末代を毎月割り引くという方式自体に規制がかかるのかはわかりません。

ただ最低でも制限はされる事になるので2年間で払うトータルの端末代としては値上がり必至です。その分は通信料金プランを値下げする事で今よりも安くなるという事ですね。

個人的には毎月の料金から分割で割り引かれるという仕組み自体は難解とは思わないので、0円なのに月額から割り引いてむしろマイナスとかやりすぎなければいいと思います。どちらかと言うと通信料より端末代の方が高いと思っているので。

さじ加減によりますが、端末代が現状より上がるなら通信料を下げても本末転倒になる気がして一抹の不安を覚えますね。最終的には高くなりそうな予感。



広告

 

単純な料金よりもサービスの透明化に焦点を当てるべき

私は総務省が携帯代の負担を下げるべく議論スタート。日本の携帯代は高い?で書いた通り日本の携帯代が高いとは思っていません。エリアやサービスの質は諸外国に比べてもトップクラスですし、格安SIMや格安スマホという選択肢がすでに存在しているからです。

ただどのプランを選べるのかわかりづらい、2年契約が自動更新されて新機種の買い時が決まりきってしまう、いらないオプションや付属品を詐欺的手法でセット販売してくる等の部分は是正されるべきと思っています。

つまり業界全体としてサービスの透明度が低いんですよね。端末代や通信料金云々よりもそこを改善する方向に持っていくのが正解だと思いますよ。

いずれにせよ総務省が動くほどの事ではないなと思っています。言ってみればこの議論自体にも税金がかかってるわけですよね。消費者の望む形になるのかどうか。「違うそうじゃない」となりそう。

携帯代の節約に興味のある方は格安SIM・MVNOカテゴリを見てみて下さい。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて