最新ブログ ポケモンGO、ミュウツーのEXレイドは9月以降から登場。ジム別のレイドバトル招待状が必須


SoftbankのiPhoneの通信規制。3日で1GBの速度制限とコンテンツ規制に注意

SoftbankのiPhoneの通信規制、速度制限が酷過ぎます。ネットの通信速度が遅い場合はコンテンツ規制がかけられているかもしれません。3日で1GBの通信も含め内容の確認を。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


※2014年1月30日追記:ソフトバンクの規制内容で検索してくる人があまりに多い為、見やすさを重視して当初記載していたauの情報は削除致しました。あらためてSNSでのシェアをお願いします。

au・ドコモは3日間で1GBという条件は同じですがコンテンツ規制はありません。そして同じ3日間に1GBの規制でもソフトバンクだけはかなり厳格に速度を制限していると思われます。

通信規制とは?

まず通信規制とはなんなのか。スマホは今までのケータイより通信するデータが大きいので好き放題使われるとキャリアは困ってしまいます。

そこで通信量に線を引き、超えた人のスピードを制限する事にしました。規制には総量規制通信制御の2種類があります。

総量規制は「月間どれくらい通信をしたかどうか」です。「月間で▲GB通信したら低速回線に規制しますよ」というもの。

通信制御は「直近で大量の通信をしたかどうか」です。「×日間で▲GB通信したら低速回線に制御しますよ」というもの。

それではソフトバンクの規制内容を見ていきましょう。

 

ソフトバンクの通信規制

総量規制

規制容量→月間7GB

規制内容→128Kbps制限

規制期間→当月末まで

通信制御

規制容量→直近3日間で1GB

規制内容→公式の表記で「通信速度の制御」

規制期間→当日6:00~翌日6:00

ソフトバンク-通信規制01

まとめると以下になります。

月間で7GB使うと月末まで128Kbps制限、それとは別に直近3日間で1GB使うと当日6:00~翌日6:00まで速度制限

月間7GBの総量規制は128Kbps制限と速度が明記されていますが、3日間で1GBの通信制御は速度が書かれていません。この規制内容はLTEのプランであれば各社横並びなのですが、ソフトバンクは規制の強さが段違いに酷いです。

3日1GBの規制に引っかかった人はメールも届かないツイッターも開けない、何が起こったか調べようとMy SoftBankにアクセスしてもそれすら繋がらないと大不評。この記事に検索で訪れる人は一日500人を越えます。

 

何よりまずいのはコンテンツ規制

またそれとは別にSoftbankにはもう一つ規制があります。それが上記リンクの下部にある「ご利用の際に制御することがあるコンテンツ・サービス」、コンテンツ規制。

条件や期間は不明。内容は「よりよいネットワーク品質を提供するため通信ごとにトラヒック情報の収集、分析、蓄積を行います。また、以下の通信において、通信の制御を行う場合があります」です。

そのコンテンツとは動画、高画質画像、アプリのダウンロード、パケットを使った通話(Skype・Viber・LINEなど)が対象。

ソフトバンク_コンテンツ規制01

 

これはもう言語道断。条件や期間が明言されてないという事は孫さんのさじ加減でやりたい放題という事。やるなら詳細を記載するべきでしょう。

動画も見れない、ダウンロードもエラー、LINEの通話も繋がらないなんて事もありえます。ソフトバンクの方は特に人がいる場所でもなく普段は通信ができているのに、夜に突然通信が遅くなったりしていませんか?

その症状は3日間で1GBの規制に引っかかった、もしくはコンテンツ規制が原因の可能性が高いです。後者はどうしようもありません。ソフトバンク独自の規制です。

広告

このままだとソフトバンクは詐欺同然

予約時は無制限!高速!なんて叫んでおいて発売後に実はガチガチの規制でしたなんて普通に詐欺です。これで1,000円高いパケット代を取ろうなんて呆れたもの。

これだからSoftbankって信用できないのですよね。いらない機器を抱き合わせたりオプションを必須だと言って勝手につけてきたり、ユーザも発売直後で品薄がわかってるからそれでキャンセルするわけにもいかず契約してしまう。

規約やサービス内容は後からコロコロ変わる。できれば質実剛健な企業を目指してほしいものです。

 

家の中では無線LANルータが必須

規制自体は業界全体として仕方ない事と思いますが、ここまで制限されてはスマホの利点が大きく損なわれます。各社はもう少し利用料金も含めたプランを検討して提案してほしいですね。

個人的にはLTEなどの高速通信はまだ早いと思っています。少し使えば即規制、という現状では料金と満足度のバランスが取れていないと言わざるを得ません。

下手に速度制限されて使いたい時に使えなくなってはたまりませんから、基本的には動画など大容量通信に気を配りながら業界の進歩を待ちましょう。

家ではケータイ会社のネットワークではなく必ず無線LANを導入する事をおすすめします。家の固定回線でWi-Fiを使えば規制とは無関係になるので生活の質は格段に上がりますよ。アマゾンで一番評価の高いルータでも3,000円ちょっと

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Softbank, 通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて