最新ブログ フリーザー・ルギアなど伝説レイドボスの倒し方。弱点を突けるポケモンを回復させて戦おう


ドコモがMNPで他社から乗り換え時のキャッシュバックを廃止へ

docomo

ドコモがMNPのキャッシュバックを廃止

ドコモが番号そのままで他社から乗り換えるMNP時のキャッシュバックを廃止するそうです。通信料金は結局下がるのでしょうか。機種代の値上がりは必至です。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


ドコモがMNPで乗り換え時のキャッシュバック優遇を廃止へ

総務省の「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」が段々と現実に降りてくる形となりました。ソフトバンクとauもおそらく追随するでしょうが、MNP乗り換えのキャッシュバック優遇はなくなりそうです。

携帯電話の料金引き下げの方策を検討してきた総務省の有識者会議が16日に取りまとめる報告では、他社からの乗り換えを促すため、利用者に商品券などで多額のキャッシュバックを行う販売方法の取り扱いが焦点の1つになっています。これについてNTTドコモは、乗り換える利用者だけを優遇し、不公平だという指摘を踏まえ、キャッシュバックを廃止する方針を固めました。

ドコモ 他社から乗り換えのキャッシュバック廃止へ

 

キャッシュバック優遇のお金はどこから出ているのか

乗り換えユーザ優遇のお金はどこから出ているかというと代理店、代理店は通信キャリアから貰う販売奨励金、通信キャリアは長期契約ユーザからぼったくっているケータイ代。つまり大多数のユーザが払っているも同然なわけです

ドコモがMNPのキャッシュバックを廃止

 
メールアドレスにこだわらない人は2年ごとに乗り換えを繰り返し割安で通信してきましたが、いくら何でも昨今はやりすぎだと。なんせ3回線同時乗り換えで15万円キャッシュバックなんてザラですから。

それどころか手に入れた端末を売っぱらって利益を得る人達まで出てくる始末。ブラックリストに載って一台10,000円の解約違約金を払っても十分なプラスですからね。

個人的には複数回線契約時の増額が原因と感じるので、キャッシュバックは一人一回線までとし金額に上限を設ければいいと思います。完全になくすと別のところで競争(新たな歪み)しなくてはいけないので。

 

キャッシュバックに加え実質0円も2016年春になくなる見通し

携帯代の引き下げ議論、実質0円は廃止か。スマホの割引でなく通信料の値下げへで書いた通り、2016年春には乗り換えの優遇だけでなく”実質0円”という販売方式も見直される予定。これは「最初に48,000円の機種代がかかるけど毎月2,000円割引するから2年使えば0円だよ」というもの。

実質0円という販売方法は特にわかりにくくもないのであってもいいと思いますが、これも主に乗り換えユーザ限定で実施されている現状があります。

ところが「長期ユーザにも実質0円で提供する」方向ではなく「実質0円自体を廃止していく」らしいので、基本的に端末代は現状維持もしくは値上がりすると考えていいでしょう。

広告

 

ケータイ代を節約したい人は格安スマホ・格安SIMに乗り換えましょう

じゃあその代わりに長期ユーザの通信料金は値下がりするかと言われると微妙なところです。キャッシュバックを減らした分のお金が長期ユーザに還元されればいいのですがその見込みは薄いです。

論理的に言えば今まで「一部の人がたくさん得していた」ものを分配すれば「たくさんの人が少し得する」ようにしかならないからです。きっと数百円の割引にしかならないんじゃないですか。そもそも還元されるかもわかりません。

携帯メールアドレスはもはや時代遅れです。GmailやLINEなどで連絡を取るようにすれば今後機種を乗り換えてもそのまま使えます。この機会に心機一転して格安スマホや格安SIMに移行しましょう。

8万円のスマホに毎月8,000円の通信費を払う時代は終わりました。一般的に言えば十分ヘビーユーザである私でも3万円のスマホに毎月3,000円の通信費で満足してますよ。

携帯代を節約したい人はスマホ・Android カテゴリや格安SIM・MVNOカテゴリを見てみて下さい。私が使っているのはFREETELの雅DMMモバイルです。

ドコモのスマホの予約はオンラインショップなら機種変更の手数料が無料。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


docomo
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて