最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


ドコモがiPhone販売へ!iPhone5Sから取り扱い開始と朝日・NHKが報道

ねこ

docomoからiPhone。普段は日経が与太記事を飛ばすのが恒例ですが今回は雰囲気が違います。今度は朝日とNHKがこのタイミングで、しかもいかにも確定項かのような書き方です。iPhone5S、ついにきますか。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


NTTドコモは、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新機種を販売する。人気が高いiPhoneはKDDI(au)やソフトバンクが扱っている。ユーザーの流出が続くドコモは、契約数の回復への起爆剤にしたい考えだ。

関係者が明らかにした。アップルは10日(日本時間11日未明)に米国本社で発表会を開き、現行のiPhone5の後継機を明らかにするとみられている。この場でドコモへの供給も公表する方向で、発売は早ければ20日とみられる。

消費者には選択の幅が広がり、サービス面の競争も期待できそうだ。ただ、ドコモと二人三脚で歩んできた日本の端末メーカーには痛手となる可能性が高い。

http://www.asahi.com/business/update/0906/TKY201309050534.html

ドコモでiPhone

iPhone × ドコモの歴代の噂は以下のようになっています。

ついにdocomoからiPhoneが?噂のまとめと最近のフラグ | でじねこ.com

ドコモが今夏にもiPhoneを販売すると産経が報道!ホント? | でじねこ.com

そして本日、朝日がリークという流れ。毎回思うのですが関係者って誰なのでしょうね。

 

今回は朝日。しかも曖昧な表現なし

日経なり産経なり、今までの報道は全て「〜と見られる」「〜の見通しだ」などとお茶を濁してきたものでした。特に日経に関してはずいぶんとやってくれたものです。個人的には株価操作以外の何ものでもないと感じていますが。

しかし今回は違います。引用を見ていただければわかる通り最初の一文ではっきりと言い切っており、文中の「みられる」という表現はアップルの発表会に対してのもの。

三行目で発売後の情勢に関して言及しているあたりも今までとは毛色が違うところ。これは飛ばし記事だとすればかなりの賭けですね。外れたら恥ずかしいレベル。

 

この報道は信頼できるの?

記事内容に関してですが、10日(日本時間では11日)に新型iPhone発表というのは100%間違いのない事でしょう。毎年恒例、疑いの余地はありません。

2012年アップル新製品発表会まとめ。新型はiPhone5! | でじねこ.com

基本的には他のデバイスや新OSも発表される事になります。touchに関しては去年新型も出ましたし、噂されている廉価版iPhoneの存在もあり今回はアップデートなしというのが自然な見方。

 

Apple・ドコモ共に出さない理由がない

また記事内容もこのタイミングであれば信頼性があるのではと私は見ています。

そもそも日本という大市場のトップキャリアがiPhoneを取り扱っていない事自体が特殊なんですよね。最大手のキャリアがiPhoneを販売していないのは中国と日本くらいではないでしょうか。

販売ノルマの条件をドコモが飲まなかったというのがもっぱらの噂ですが、アップルからすればそれを多少緩和してでも販路を拡大した方がいいに決まっています。

iPhoneの取り扱いを中止へ。販売ノルマ厳しく─ロシア3大通信キャリア | リンゲルブルーメン

ロシアではプライドから後だしジャンケンを嫌ったのかあっさり手を引いたようですが、情勢としてはすでにiPhoneブランドにあぐらをかいている場合ではなくなっているのは当然分かっているはず(だからこその廉価版iPhoneとも見れますね)。

そんなタイミングで中国最大手チャイナモバイルと日本最大手ドコモ、2匹の大魚を逃すなんて不遜な判断はいくらアップルとはいえ難しいのではないでしょうか。

またドコモからしても喉から手が出るほど欲しいタイミングのはず。新規もMNPも負け続け、前期では純減を記録するなど株主からも経営が批判されている状態です。ツートップ戦略はなんだったのか。

広告

鍵はドコモメール?

ドコモの事情に関しては一つ気になっている部分があります。それは去年から移行をうたっている新しいキャリアメール「ドコモメール」の存在。現行のSPモードメールの評判は最悪です。

ドコモメールがリリース延期!SPモードはまだまだ続投 | でじねこ.com

ドコモメールがまた延期!アップデート開始日は未定に! | でじねこ.com

当初は2013年1月、延期で3月、さらにはリリース時期未定とお蔵入りも同然かという遅れを見せているプロジェクトですが、本当にひょっとするとこれはiPhoneの為に満を持してチューンナップしているのではないでしょうか。

事実、iPhone上でのキャリアメールの取り扱いにはソフトバンク・au共に導入にかなり手こずっています。

ユーザの方は覚えていると思いますが初めはアドレスや受信方法などで一悶着あったもの。これをすっきりと導入してスタートダッシュを決められれば一人負けの状態からの脱出は間違いありません。

あくまで保守的なドコモ。取り扱うに当たって万全を期してからという意見が多数を占め、そしてそれを水面下で進めていたとしてもおかしくないのでは?

 

個人的に思う事まとめ

・ドコモからiPhoneは十分ありえる。個人的には6:4であり

・両者からすれば出さない理由がない。チャイナモバイルも含め販売するのでは

・もしドコモメールを含め万全の準備を水面下で進めてきたのであればドコモを褒めてあげたい

9:00追記 NHKも報道したようです。これは確定…?!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130906/k10014331841000.html

ライトニングケーブル コードリール式70cm


果たしてdocomoからiPhoneは発売されるのでしょうか。11日の発表が待ち遠しいですね。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


docomo, 通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて