最新ブログ iPhone7を壊さないようPITAKAのアラミドファイバーケースを装着。薄くて軽くて角をしっかりガード


auでんきの料金と割引額、セット割の内容まとめ

au

auでんきの料金

auでんきの料金とセット割の割引額などまとめました。ソフトバンクでんきと比較したい方もどうぞ。au WALLET必須な点を除けばわかりやすい内容です。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


auでんきの料金とセット割の内容

一週間前にソフトバンクでんきの発表がありましたがauも電気のサービスを始めます。電力自由化が始まる4月1日からスタート。

au・ソフトバンクともに携帯電話とのセット割を用意しており、家族がケータイやスマホを契約していれば少額ながら割引が受けられます。

ただどちらにも言える事ですが、これを目的としてケータイ会社を乗り換えるほどのインパクトはありません。基本的には今契約しているケータイ会社の電気サービスをそのまま契約すればOKです。

 

auでんきの基本料金は今までの電気代と変わらず

ソフトバンクでんきは電力会社の新料金プランである「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」に倣ったもの。1kWhあたりの料金が月300kWhまで同額、超過分が割高になるというもの。

対してauでんきは電力会社の現在の料金プランと同じく1kWhあたりの料金が120kWhまで同額、300kWhまでやや割高、超過分が割高という3段階のもの。

 
旧料金プランの従量電灯B 30Aを契約しているうちをモデルケースにした計算結果はソフトバンクでんきの料金プラン、おうち割(でんきセット)の詳細まとめをどうぞ。

 

割引額は電気代によって決まるわかりやすい内容。ただしau WALLET必須

条件はauのケータイを契約していればOKなのでソフトバンクでんきと同等。ただ割引額はソフトバンクでんきがプランによって100円・200円・300円だったのに対し、auでんきは毎月の電気代によって割引額が決まります。

 
ソフトバンクでんきはこれにTポイントの還元やスマホのデータ通信量増加などの訴求点がありますが、プランによって適用されるか変わったり具体的にいくらお得なのかわかりづらいです。

auでんきはまさに明朗会計といった感じですが、割引額はプリペイドカードであるau WALLETへ2ヶ月後にチャージとなります。この点は注意

au wallet

 

申し込み可能なエリアは全国区

ソフトバンクでんきは東電・中電・関電エリアしか(現状は)申し込めませんが、auでんきは全国エリアで申し込みが可能。

対応しているエリアは北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力圏内。沖縄と一部離島以外は大丈夫。

なお1年契約となり、期間内の解約で2,000円の解約手数料がかかってきます。

広告

 

auでんきの内容まとめ

電気代に応じて5,000円未満で1%、8,000円未満で3%、それ以上で5%のキャッシュバック。ただしau WALLET必須

請求月の2ヶ月後にチャージされる。ソフトバンクでんきと違ってわずかでも確実に安くなり、電気代が高いほど割引額も大きい

全プランで1年契約。1年以内の引越し・解約で2,000円の違約金

なお関電エリアの場合は謎のキャンペーンにより1年間は8,000円以上の請求で12%のキャッシュバックと大きい割引が受けられます。5月31日受付け分まで。

受付は全国で1月20日(水)からスタート。申し込みをしたい方は検針票を持ってauショップに行ってもいいですし、Web上の公式サイトでも申し込み可能。

auのスマホの予約はオンラインなら並ぶ必要もなく24時間手続き可能。同じ金額で並ばず買えて頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


au
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて