最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


WWDC2014まとめ。iOS8とMacOS X Yosemite

Apple

トップのねこ画像16

毎年恒例アップルのWWDC。今回はiOS8とMacOS X Yosemiteの二つのみ。ハードの発表はなくソフトも開発者向けの機能が多かったです。ライトユーザ向けにさっくりまとめ。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

iOS8ざっくりまとめ

WWDC2014-01

対応はiPhone4S以降・最新のiPod touch・iPad2・iPad Retina・iPad Air・iPad mini・iPad mini Retina

Macとの親和性が更にアップ。Airdropにも対応してファイルも送れます

画面上から下に引っ張ると出てくる通知センターはその場でメールの返信やFacebookのいいねなどアクションが起こせます

キーボードは文脈を考えて予測候補を出してくれます。またサードパーティのサポートによりATOKやGoogle日本語入力などの外部アプリが出てくる可能性大

リリースは今年の秋

WWDCは色々なIT系メディアが書いていますが今回はギズモードさんの記事が読みやすかったです。詳細は上記の記事を参照すればOK

広告

MacOS X Yosemiteざっくりまとめ

WWDC2014-02

アイコンはiOS7のようにフラットデザイン

iPhoneとの連携が更にアップ。iPhoneにかかってきた電話にMacで出る事も可能に

FinderのようにiCloudが開けます。Dropboxみたいなイメージ

Safariはデザインも機能も大幅刷新。Javascriptを超高速で読み込める

リリースは今年の秋。無料です

 

その他 新プログラム言語の採用など

今までObjective-cだった開発言語はSwiftになります

HomeKitという新しいAPIにより、音声アシスタントのSiriを通して家電を動かせるようになります

HealthKitとHealthという二つのアプリで健康管理ができます。血圧や心拍数などの詳細データは他社の機器が必要

HandOffという機能でiOSで途中まで書いていたメールをMacで編集したりできるようになります。連携度アップ

 

感想

今回のアップデートのポイントは他のハード・ソフトとの連携ですね。iOS・MacOS間のAirdrop対応なんかはなぜ今までサポートしなかったのかと。

アプリもキーボードを中心に他社のものを解禁するみたいですし、Androidのようにアプリ間の連携も強化されるとか。またMacとの連携は話を聞いただけでも使いやすそう。Macを持っているiPhoneユーザには嬉しいアップデートですね。

囲い込みと言われればそれまでですがiPhoneユーザにはやっぱりMacBook Airがおすすめですよ。素早い起動、Windows版と違ってサクサクのiTunes、打ちやすいキーボード、見やすい画面。今後更に使いやすくなるなら言う事なし。

iOS8はもちろんYosemiteも無料アップデートが公言されています。ハードの発表がなかったのだけが残念ですが基本的には満足。開発者の方以外は秋を待ちましょう!

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Apple
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて