最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


12インチMacbook Airは新シリーズ Macbook Stealth(ステルス)?

Mac

ねこ

噂の12型Macbook Air、プロトタイプの情報を元に外観の予想図を作成したと海外サイトが伝えています。アップル内ではMacbook Stealth(ステルス)と呼ばれているとか。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


12インチのMacbook Stealth

以前私は13インチモデルのベゼルを狭くして12インチモデルに刷新するのではと予想しましたが、今回9to5Macの出した予想図では11インチと同等のサイズでベゼルが狭くなっています。

プロトタイプを触った関係者の証言を元に作成した画像が以下のもの。

左が現行の11インチモデル、右が13インチモデル。中央の新モデルは11インチと同等以下のサイズで狭ベゼルに
Macbook Air-12-inch01

 
横幅が狭くなった分キーボードが淵ぎりぎりまで
Macbook Air-12-inch02

 
キーピッチも狭くなっています
Macbook Air-12-inch03

 
左が新型。ほぼフラットで薄くなっています
Macbook Air-12-inch04

 
一番の驚きポイント。端子類がヘッドホンとUSB Type-C(USB3.1)が1ポートのみ
Macbook Air-12-inch05

9to5Mac

 
うーんガラっと変わりました。あまりに小さく軽いのでアップル内ではMacbook Stealth(ステルス)と呼ばれているそうです。

サイズなどは小さくするならベゼルを狭くするのは当然なので驚きはありませんが、一番のビックリポイントは端子類です。外部出力のThunderboltどころか電源のMagsafeアダプタもない。

これはType-CのUSBを採用する事でここから電源を取れという事らしいのですが、それ結構困りますよね。単純にUSBが埋まりますしそもそも一つ減ってるし。この仕様が真実ならばUSBハブ前提となります。

ここまで徹底的にやるんならそれこそNECのLavieZとまではいかなくとも800g台クラスの重量にして欲しいです。アルミ筐体だと難しいかもしれませんが…

Retninaはどうなんでしょうね。どうせ新解像度のディスプレイになるなら載せてくる公算が強いと思いますが、そこだけ出し惜しみしてさらに次モデルとか?

 

発売日は?

ここからは勝手な予想。
発売はここまできたら流石にWWDCでの発表後でしょう。すなわち2015年6月。早く出てくれるに越した事はありませんが。

12インチの新ライン、キーピッチやベゼルなどデザインの刷新、新コネクタの採用、Retina化の可能性。確定ではない噂レベルとはいえ、どれか一つでも事実であったなら発表もなしにひっそり発売する内容ではありません。

2014年モデルは4月に何の前触れもなく発売されましたがCPUが変わっただけのマイナーアップデートでした。SSDのベンチマークはむしろ下がっている、なんて話もあったガッカリモデル。そうはならないでしょう。

 

CPUやメモリは?

CPUはCESで発表されたばかりのBroadwell U、または昨年から発表されていたBroadwell Y(Core M)になる見込み。Uだと処理能力重視、Core Mだと消費電力重視。
Core MはパワフルなCPUじゃないので処理能力的には落ちる?モバイル性能に特化してそうなのでCore M搭載が有力かもしれません。

メモリは次のモデルから8GBが最小構成になると予想しています。逆に言えばそうならなくても次買うPCは8GBにアップグレードした方がいいです。
もうそろそろ8GBが標準と覚えておきましょう。

広告

 

即買い、と思っていましたが

私は11インチのMacbook Airを使っているので順当なスペックアップで12インチが出るなら即買いだったのですが、ここまで大きく変わる可能性があるなら一旦様子見です。

USB1ポートというのは流石に躊躇せざるを得ません。USBハブで拡張したとしても電源を兼ねているなら純正品でないと充電できない事になるので、使用環境や取り回しに変化が出るのは確実。

私はポータブルとはいえ外付けHDDも日常的に使っていますし、いずれにしてもこの部分がはっきりしないと即買いはしづらいという感想です。
モバイルとはいえそこまで拡張性を削るのであれば、革新的な周辺機器でソリューションを提案したり劇的に軽くしたりして欲しい。公式の発表が待ち遠しい。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Mac
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて