最新ブログ 台北で最先端のフュージョン料理が食べられるレストラン「ACHOI」でランチを食べてきました


iPhone8は全面ディスプレイで顔認証搭載?指紋認証はなくならないでしょう

iPhone

iPhone8と噂される次期iPhoneは全面ディスプレイで顔認証が搭載され、指紋認証は将来的に廃止されるかもというニュースがありました。新型iPhoneは2017年の夏〜秋に発売されるはずですが、顔認証ってそんなにスマホに必要でしょうか。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


次期iPhone8は全面ディスプレイで顔認証が搭載される?

現行の最新モデルであるiPhone7・iPhone7 Plusは2016年の9月に発売されました。今年の6月から10月の間に次期モデルであるiPhone8(仮称)が発売される見込み。

で、海外のApple噂サイトで記事を書いている人が「Appleは生体認証の特許を申請していてiPhone8で顔認証が採用される。全面ガラスディスプレイ。いずれ指紋認証は廃止される」と言っているそうです。

特許を申請したからと言って直接製品に反映されるかはわかりませんが、今年はiPhone生誕10周年なのでデザインも素材も大きく変わるというのが業界の見方の様子。

アップル関連のリーク情報で知られるMing Chi Kuoが、アップルがiPhone発売10周年にあたる今年リリースする次期iPhone 8に関する情報を公開した。台湾のKGI証券のアナリストであるKuoは、次期iPhoneにはセキュリティ機能として、顔認証システムが用いられると予測する。

アップル、次期iPhoneで「顔認証」システム採用 特許資料で判明

 

スマホのセキュリティに顔認証って必要?

しかしいわゆるロック解除とかID/パスワードの入力に代わりになると言われても、スマホのセキュリティに顔認証ってどうにも大げさな感じがするんですよね。

Androidではかなり前から顔認証システムが搭載されています。ASUSなど一部メーカーのスマホでは削除されていますが、基本的には「設定」→「セキュリティ」→「Smart Lock」→「トラステッドフェイス」から設定可能。

しかしインカメラを使うためか精度も悪く、Googleの公式サポートに「安全性は低く、似た顔の第三者にロック解除される可能性あり」なんて書かれるレベルのもの。私は使っている人を見た事がないです。

そもそも必ずしも顔の前でスマホを起動するわけではありません。単なるロック解除以外に活用場面を提案してくれなければスマホで顔認証というのはあまり利便性が高くはなさそう。

個人的にはどんなに精度が上がろうと指紋認証に取って代わるほどの利便性とセキュリティ性が確保できるとは思えません。指紋認証はまだまだなくならないでしょう。

iPhoneのホームボタンによる指紋認証は「Touch ID」と呼ばれiPhone5sから搭載されており、当初は精度も低かったのですがiPhone6sあたりでかなりマシになりました。

 

全面ガラスディスプレイは歓迎。ホームボタンありモデルもまだ残る

iPhone7からはホームボタンが物理的に押し込むボタンではなくタッチセンサーとなり(ボタン自体がセンサーなので手袋などでは反応しない)、初めは違和感があったとはいえ私はすぐに慣れました。反応速度も含めてよくできていると思います。

「新型iPhoneではホームボタンがなくなって全面ディスプレイになる」という話は3世代前くらいから言われていますが、現在の最新モデルであるiPhone7でもいまだにホームボタンは残っています。

今年はiPhone誕生10周年で大きなモデルチェンジが予想されるとはいえ、iPhone7のたった一世代でタッチセンサーのホームボタンを潰すというのは考えづらいのではないでしょうか。

次期iPhoneでホームボタンなしの全面ディスプレイ化モデルが出るとしたらそれとは別にタッチセンサーありのiPhone7s(4.7インチ)・iPhone7s Plus(5.5インチ)の3シリーズ展開になると思いますよ。

iPhone7sのアップデートはなく、新型iPhoneのみのリリースで現行のiPhone7シリーズが継続販売という事も考えられます。少なくともホームボタンなしモデルしかなくなるという事はないでしょう。

 
全面ディスプレイモデルがホームボタンを廃止するなら「内蔵センサーにより画面のどこに指を置いてもロック解除可能」という機能が期待できるので面白そうですね。どうやってホーム画面に戻るのか不安もありますが。

広告

 

新しいハードには期待だけどiOSも忘れないで〜

もしベゼルレスの全面ディスプレイにするなら単純に大型化するのではなく、広くなった分を有効活用してディスプレイのインチを上げつつ本体サイズは現在の寸法を保ってほしいですね。

5.5インチのiPhone7 Plusがカメラやメディアプレイヤーとして優秀なのはわかりますが、どうにも基本の操作がやりづらくてしょうがなかったです。ホームボタンをダブルタップで片手モードにできるとはいえAndroidと違ってただ画面が下がってくるだけですし。

iPhoneSEやiPhone7のハード性能にはとても満足しています。顔認証システムも、もし活用できなかったとしてもテクノロジーの進歩という点で歓迎です。

どちらかと言えばソフトウェアをどうにかして欲しいですね。iOSは相変わらず不具合も多く、iOS10になってからどうも通知周りとかが使いづらくなりました。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhone
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて