最新ブログ フリーザー・ルギアなど伝説レイドボスの倒し方。弱点を突けるポケモンを回復させて戦おう


iPhone7・iPhone7 Plusからストレージ容量が変わった!32GBと128GBのどっちがおすすめか

iPhone

iPhone5s-32GB

iPhone7とiPhone7 Plusは今までのシリーズと違い32GB・128GB・256GBの3つのストレージでモデル分けされています。本体容量はどれがおすすめなのか、選び方のコツをお教えします。参考にどうぞ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iPhone7/iPhone7 Plusの本体容量は32GBと128GBのどっちがおすすめ?

今までもiPhoneの容量の選び方。16GB?32GB?64GB?iPhone6sの容量は16GB・64GB・128GBのどれがおすすめかで書いてきましたが、iPhone7は16GBも64GBモデルもなくなりました。

256GBの大容量が必要な人はもうそれ一択だと思うので迷う余地なしですが、32GBモデルと128GBモデルは迷う人が多そうです。ああ〜予約始まったけどどっちがいいか決められない〜という人もいるはず。

基本的には選択肢がないので大きめを買わざるを得ないのですが、やりくりする事で32GBモデルでも間に合うかもしれません。選び方のコツを参考にして下さい。

 

256GBのiPhone7がおすすめな人は128GBユーザ

256GBを選ぶ人はもう決まり切っています。すでに128GBモデルのiPhone6・iPhone6sを使っていて足りなくなりそうな人です。初めてiPhoneを買う人でこの容量が必要になる人は極めて少ないでしょう。無視していいです。

iPadなら溜まっている電子書籍データを全部移行したいとか、PCの動画を見たいとかで容量を食う事もあるかと思いますが、iPhoneでマンガや動画をガツガツやるのは相当レアです。

強いて言えば音楽データが溜まっている人はいるかもしれませんが、それでも256GBが必要な人はほとんどいないでしょう。これは上級者向けのiPhone7です。いくらデカイに越した事はないとはいえ無駄なお金を使うのはやめましょう。

 

128GBのiPhone7がおすすめな人は64GBのiPhoneを使っている人

128GBモデルのiPhone7は現在64GBのiPhoneを使っていてもう容量がきつい人向けです。自分のペースでデータ量が増えると128GBが適正という方は増えてきたはず。なんせiPhoneを使い続けているわけですから。

ただ初めてのiPhoneで128GBというのはオーバースペックすぎます。256GBは論外ですが128GBだって確実に持て余すと言っておきます。

 

32GBのiPhone7がおすすめなのは初めてのiPhone、容量をやりくりできる人

まず初めてiPhoneを買う人、現在16GBを使っている人は32GBでOKです。また現在32GBを使っている人もこの容量を一度検討してみて下さい(お金があるなら迷わず128GBでOK)。

iPhone7は64GBがありません。「じゃあ現在32GBで足りなくなりそうになっている人は128GBを買うべきじゃないの?」と言われるとそうなのですが、今現在の容量の圧迫は何が原因かを調べてからでも遅くはありません。

「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージを管理」です

iPhone7・iPhone7 Plusからストレージ容量が変わった!32GBと128GBのどっちがおすすめか

 
これは私のiPhoneSE64GBモデルの現在の容量。ここを見て削除できるデータ・アプリはありませんか?例えばFF7とドラクエ7とその他ゲームアプリ多数で15GB使ってたとか。

そうした場合、「どうせ再ダウンロードはタダだしもう一度やる時は最初からやるからいいや」と消すのもアリです。今後遊ぶ可能性の少ないアプリが原因で12,000円多く払うのは悔しくないですか?

写真なんかは「iPhoneに常に入れておきたい」という欲求があるはずなので(なければこれもPCに移せばOK)おいそれと消せませんが、整理くらいはしてもいいかもしれません。特に動画のデータは10分で1GBを超えます。ここも要チェック。

現在32GBで苦労している人も、容量の圧迫の原因によっては「15GB空いた。じゃあiPhone7でも32GBのままで頑張れそう」となるかもしれません。頑張れなかったら仕方ありません、128GBモデルを買いましょう!

iPhoneはSDカードで増設できません。お金が許せば128GBモデルが正義です。でも私は貧乏性で、少ない容量でやりくりしたいんですよ。「それを悩んでる間に注文しろよ」とか「それで容量が足りなかった時の機会損失を考えろ」という意見ももちろんわかるのですが。。

 

32GBのiPhone7ブラックを注文しました

まとめると64GBを使っている人は128GB、32GBを使っている人は32GBで足りるか検討がおすすめという事です。

私は少し特殊な環境にあり、メインでiPhoneSEの64GBモデルを使っているので今回は最小容量の32GBモデルを注文しました。動画やマンガはiPadに入ってるので、もし16GBモデルがあったらそっちでもよかったくらいです。

iPhone7は日本において過去最高のスマホだと思います。今まで普通のバージョンアップですら飛ぶように売れていたのに、スペックアップに加え日本独自のおサイフケータイに対応して防水までついたとなってはバカ売れは間違いないでしょう。

しばらくは混み合うと思いますが、欲しい方はリアル店舗ではなくオンラインの公式サイトでどうぞ。手続きが早いですし余計な頭金や有料の付加サービスを勝手につけられる事もありません。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhone
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて