最新ブログ Amazonプライムセール2017に繋がらない、アクセスできない人は商品やカテゴリページから試そう


iPhoneのSafariで最近閉じたタブを開き直す方法

iPhone

iPhoneのSafariで最近閉じたタブを開き直す方法

iPhoneのSafariで最近閉じたタブを復活させる手順をご紹介。Safariをタスクから消すとリストから消えて開き直す事ができなくなるので注意。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iPhoneのSafariで最近閉じたタブを復活させる手順

iPhoneのでネットをしているとついついタブを開きすぎてしまうのは私だけではないはず。iOS8のSafariでは36枚までタブを開く事ができますが、いずれいっぱいになるので消す作業が必要です。

ただ一度消したページをもう一度見たいなんてのもこれまたよくある話です。消したばかりにも関わらず再度開きたい時もしばしば。履歴から探すのは面倒なんですよね。

そんなわけで最近閉じたタブを復活させる開き直す手順を載せます。

 

Safariを開いて右下のボタンをタップ、その後+ボタンを長押し

手順は簡単です。Safariを開いていつものブラウジングページを開いたら右下のページボタンをタップ

iPhoneのSafariで最近閉じたタブを開き直す方法

 
普段開きすぎたタブはここでスワイプして消しているはずですが、ここで中央下の+ボタンを長押しすると「最近閉じたタブ」の項目が出てきます

iPhoneのSafariで最近閉じたタブを開き直す方法

 
ブックマークするほどでもないけどSafariで開きっぱなしにしておきたいページなんかは消してしまうと履歴から追うのが面倒です(開いたのが数日前だと遡らなくてはいけないので)。閉じてしまったタブはこの手順で復活させましょう。

広告

 

Safariをタスクから消すと「最近閉じたタブ」リストは消える

このリストがいつまで残っているのかというとSafariをタスクから消すまでです。ホームボタンをダブルクリックすると今開いているアプリが出てきますが、ここからSafariを上に弾いて消す事でこのリストも消えます。

最近はタスクを消すのはむしろiPhoneの電池持ちを悪くするなんて話もあるので私はあまりタスクをいじらないようにしています。

リストを消したい方はSafariをタスクキルすればOK。開いているページはそのままなので安心です。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhone
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて