最新ブログ iOS10.3アップデート前は必ずバックアップを。不具合があるとiPhone文鎮化やデータ消失の恐れ


エラストマー製iPhone6sケース「AndMesh」のUSモデルレビュー。グリップ感良し!

エラストマー製のiPhoneケース AndMeshのUSAモデル

柔らか素材なのに耐衝撃性の高いエラストマーを使ったiPhone6s用のケース「AndMesh」のUSモデルをレビューです。グリップ力もガード力も高く持ちやすいのにお手頃価格。デザインもいいのでおすすめ!

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


エラストマー製iPhoneケース「AndMesh」のUSモデルをレビュー

以前DAQのiPhone6s用ケースをレビュー。高級ブランドだけでなく安価なケースもおすすめという記事でAndMeshというiPhoneケースを紹介したのですが、今回はそのUSモデルが日本に登場したという事で再レビューです。

AndMeshはメイドインジャパンをウリにしているDAQが作ったiPhoneケース。エラストマーというアップルウォッチのバンドに採用されている素材を日本で加工した一品です。今回特別にUSモデルをプレゼントいただきました。

日本版との違いは厚み。さらに肉厚になり耐衝撃性も大幅アップだとか。アメリカ向けらしいタフネスタイプという事ですね。デザインも防御力も欲しい、でも安いケースがいい!という方におすすめ。

 

AndMeshのUSモデルの外観

こちらがAndMeshのUSモデル。色はレッド・ブラック・クリア・ピンクの4種類。素材は適度に柔らかく簡単に装着可能です。ちなみに2015年度のレッドドット・デザイン賞を受賞しています

エラストマー製のiPhoneケース AndMeshのUSAモデルのレッド

 
iPhone6sに装着。マナースイッチの開口部と音量ボタン。ボタンは押しにくいという事はありません

エラストマー製のiPhoneケース AndMeshのUSAモデルの音量ボタン

 
充電開口部がこちら。日本モデルに比べて多少広くなっています。充電ケーブルも問題なく挿さる

エラストマー製のiPhoneケース AndMeshのUSAモデルの充電開口部

 
グリップ感は素晴らしいです。素材も加工もいいですね。iPhoneケースに求めるものは持ちやすさと耐衝撃性なので100点です

エラストマー製のiPhoneケース AndMeshのUSAモデルのグリップ感

 
前にレビューした日本モデルに比べて特に印象は変わりませんが、持ちやすさを保ちつつ防御力が上がっているならばこっちの方がおすすめかと思います。

充電口がやや広く取られているのも、ケーブルメーカーによっては充電コードが入らないという結果がなくなるので改良されていますね。

広告

 

iPhoneSE版のAndMeshは微妙だった

実はDAQさんからはiPhoneSE用のAndMeshもサンプルを送っていただいたのですが、品質面に納得できなかったので「でじねこ.comでは紹介できません」とレビューをお断りした経緯があります。

デザインは変わらないのですが、少なくとも私の手にしたiPhoneSE版はかなり遊びが大きくグリップ感やボタンのクリック感はお世辞にも良いとは言えませんでした。おそらく本体サイズや電源ボタンの位置から持った感触に違いが出たのだと思います。

しかしiPhone6s用のUS版AndMeshはおすすめできます。エラストマーの特性を生かした装着しやすいジャストな遊びとしっかり手にフィットする造形がとても持ちやすいケース。現在はセール中で3,240円のところ1,000円オフで買えます。好きなお色をどうぞ。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iPhoneケース・アクセサリ
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて