最新ブログ ZenFone3 Maxが楽天モバイルなどMVNOで発売開始。前機種とのスペック比較


iOS9がリリース。バッテリーの省電力モードや各種アプリ、iPadの新機能

iOS

iOS9のアップデート内容

iOS9がダウンロード可能に。バッテリーの持ちを改善する省電力モードやメモアプリの刷新、iPadの新機能など盛りだくさん。不具合がないか検証してみます。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

iOS9がダウンロード可能に。アップデート内容をチェック

17日午前2時、iOS9がリリースされました。すでに各端末でダウンロード可能です。

対応端末はiPhone4S、iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plus。iPad2以降、iPodtouch第五世代以降。

アップデート内容が非常に多くiPad限定の機能もあったりします。とりあえず私はiPadmini2にダウンロード中。以下がアップデート内容です。

このアップデートでは、検索機能とSiriが強化され、iPhone、iPad、iPod touchがより賢くなり、より積極的にユーザをアシストできるようになります。iPadの新しいマルチタスク機能では、画面を分割したりピクチャ・イン・ピクチャ機能を使って、2つのAppを同時に使用できます。内蔵Appも強化され、“マップ”で詳細な交通機関情報を確認できるようになるほか、“メモ”のデザインが刷新され、新しいNews Appが追加されます。さらにオペレーティングシステム基盤も改良され、パフォーマンスとセキュリティが向上し、バッテリー駆動時間が最大で1時間長くなります。

 
これ以外にもめちゃくちゃ長くアップデート内容が書かれています。一度はコピーして貼り付けたのですが記事の邪魔になると思い削除しました。

新機能についてはiOS9は9月16日にダウンロード可能に。新機能をチェック!をどうぞ。

 

iOS9 アップデート方法

いつも通り2種類のアップデート方法があります。PCに繋いでダウンロードするか、iOSデバイス単体で「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から上げるか。

iPhone単体でやる場合はWi-Fiの通信速度や質も重要。基本的にはバックアップを取ってからやりましょう。iPadmini2ではうまくいったのですがiPhone5sだとエラーになりました。Appleのサーバが混み合っているんでしょう。

 

ファイルサイズは1GBでした

人やデバイスによって違いますがファイルサイズは1GBでした。ちなみにiOS9から、今後のアップデートはファイルサイズが小さくなるシステムに変更されます。

システム面では新しいインターフェイスの”Metal”に期待。全体のパフォーマンスの向上と高速化が行われるとか。画面を見る限りそんなに変わったようには思えませんが。

広告

 

iPadmini2 128GBモデルをiOS9にアップデートしてみた

そんなわけでアップデートしてみたiPadmini2の画像です。キーボードの左上にアンドゥ(元に戻す)・リドゥ(やり直す)・クリップボードにコピーがありました

iOS9のiPadmini2のスポットライト

 
FF7を起動してみたら言語が英語になってキャラの名前が文字化けしていました。ゲーム内に言語設定が見当たらないですし変更した覚えもないのでバグっぽい

iOS9のiPadmini2でFF7

 

mineoのau回線SIMではWi-Fi・LTE共に問題なし

SIMフリーのiPadmini2にmineoのau回線SIMを入れて使っていますが4Gは問題なく繋がっています。mineoはドコモ回線も契約しているので試しました。別記事でどうぞ。

 
またWi-Fiの掴みも問題なし。速度や繋がり方は今までのiOS8.4.1と特に変わったようには感じません。

 

メモアプリは手書きも可能に

メモアプリを起動させたらアップグレードするか聞かれました

iOS9のメモアプリ

 
これこれ、手書き。iPadでこれがやりたかった

手書きにも対応

 
ただしMacを使っていてメモを同期させている人は注意です。MacにOS X EL Capitanが入っていないと同期に対応できません。

 

iPadのマルチタスク機能

iPhoneではできませんがiPadmini2以降なら可能な「Slide Over」。画面を右からスワイプするとアプリ群が表示されます。こんな感じ

iOS9の新機能のマルチタスク

 
FF7をやりながらSafariで攻略サイトを見たり

iOS9の新機能のマルチタスク

 
さすがに同時操作はできないですが(iPad Air2ならできる画面分割機能「Split View」を使えば同時に動かせる?)ちょっと面白いですね。右端にiPhoneが出てくるようなイメージです。

また画面を4本指か5本指で収束させるとホーム画面に戻ったりします。Macbook Airのタッチパッドみたいな動きですね。Mac OSとの統合は今後に期待。

広告

 

iPhone5s 32GBモデルをiOS9にアップデートしてみた

iPadmini2に引き続きiPhone5sもアップデート。以下はメールアプリ。システムフォントもデザインも変わっています。上部の時間表示も少し太ったフォントに変わっていますね

iOS9のシステムフォント

 
画面を左にスワイプさせるとSpotlight検索が出てきますが、ここに新聞社のニュースが表示されるようになりました

画面を左にスワイプさせるとニュースが

 
アプリ系は大体OK。Facebookも起動

FacebookもOK

 
LINEも動きました

iOS9でLINEは動いています

 
そのほかMacbook AirとのAirdropも使えました。通話も問題なしです。ツイッターのクライアントアプリ「Echofon」も動きました。Wi-Fiも今まで通り快適。

あとiOS8.4.1まであったカメラの初回起動時にシャッター音が鳴らないバグは修正されているっぽいです。何度か試しましたが音は出ました。

 

一つ前に使っていたアプリに戻る

アプリを開いている時に通知バーから別のアプリを開くと、一つ前まで使っていたアプリに戻れます。

カメリオというニュースアプリを起動中、通知バーを下ろしてPressoというニュースアプリを起動

iOS9で直前のアプリに戻る機能03

 
左上に小さく「カメリオに戻る」と出ています。タップすると戻れます

iOS9で直前のアプリに戻る機能04

 
でもUIやデザイン的には微妙な位置にありますね。なんかちっちゃいですしムリヤリ詰め込んだ感じ。便利ですけどね。

 

iOS9の目玉機能は低電力モード

誰もが恩恵を受けられるのが低電力モード。バッテリーの持ちは最大1時間増加、使っていない時にディスプレイを下にして机に置くと自動的に画面オフなど。

iPhone5sはバッテリーがそろそろヘタってきたのでぜひ駆動時間を伸ばしたいもの。「設定」→「バッテリー」からいけます

iOS9の低電力モード

 
メールの取得、Appのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、一部のビジュアルエフェクトが無効になるそうです。底電力モードにすると電池表示が黄色に変わるので一目瞭然。

ちなみにこの機能はなぜかiPadmini2には表示されませんでした。どうやらiPhone専用のよう。なんでですかね。

 

iOS9のアップデートは待った。人柱の不具合報告を待ちましょう

細かいところで気づいたのは、全てのアプリをアップデートしたはずなのにApp Storeのアイコンの数字バッジが消えないですね。これはiOS9というよりApp Storeが混み合っているからでしょうか。

1日かけて色々触ってみます。何か不具合があったら追記するのでアップデートせずにお待ち下さい。アプデしようとしている友人がおり、その友人がITに詳しい人間でないのならiOS9はアップデートしないように。不具合が修正されアプリや通信が安定するまで様子見をの記事を教えてあげて下さい。

それを踏まえてですが、今の所はビックリするほど何も不具合を感じていません。ほんの少し重い気がしますがそれはiPhone5sだからでしょう。とはいえ油断は禁物。不安な方はアップデートしないように。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iOS
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて