最新ブログ iPhone7を壊さないようPITAKAのアラミドファイバーケースを装着。薄くて軽くて角をしっかりガード


iOS9.3.1リリース。Safariやアプリ内のリンクをタップすると落ちる不具合を修正

iOS

iOS9.3.1がリリース

iOS9.3.1のアップデートがリリースされています。内容はSafariのリンクをタップすると落ちるバグの修正のみ。iOSのアップデートはどのタイミングですればいいのか参考にどうぞ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


iOS9.3.1がアップデート可能に

iOS9も相変わらず不具合満載でしたね。3月22日にリリースされたiOS9.3ではアクティベーションできずに文鎮化という大きな不具合が目立ちました。またアクティベーションエラーを修正したiOS9.3.1は近日リリース?iOS9.3にアップデートしてはいけませんに追記したようにSafariでリンクをタップするとフリーズする現象も起きている様子。

後者は大丈夫でしたが前者は私も早々にハマりました。基本的にiOSのアップデートがあればすぐにiPhone・iPadで試すのでバグや不具合の報告がないか見に来て下さい。

 

iOS9.3.1の修正内容

iOS9.3.1の修正点は一点のみ。「Safariやその他のAppでリンクをタップした後にAppが応答しなくなる問題が修正されます」との事。容量は30MBほどなので重くはありません。先日の1.4GBあるiOS9.3はなんだったのか。

広告

 

iOSのアップデートしていいの?ダメなの?

「バグが修正されるならアップデートしていいよね」と思った人はまだiOS初心者です。iOSアップデートの中身はユーザに詳しく見えるわけではありません。内容に無関係な全く別の部分で不具合が起こる可能性があります。

iOSのアップデートをしていいのかダメなのか、チャートを簡単に作ってみたので参考にどうぞ

iOSのアップデートチャート

 
iOS9.3.1の例で言うとアップデートの内容である「Safariやその他のアプリでリンクをタップした時にアプリが応答しなくなる」という不具合が起こっていない方はその時点で様子見確定です。

iOSのアップデートは不具合が前提の機能追加

その現象で困っている人でも基本的には数日間世間の反応を見るべき。今回のiOS9.3.1は更新内容がシンプルであり、おそらくは本当にその不具合一点だけの修正である可能性が高いです。

それを考えるとリンクのタップで困っている方はすぐに試してもいいですが、基本的にはiOSのアップデートは新しいバグ・不具合が発生する事が前提と思っておきましょう。iOS6までは致命的な不具合は少なかったのですが。。

iOSはAndroidに比べセキュリティ的な懸念は元々少ないです。それよりもアップデートでの致命的な不具合の方がはるかに悪質。特に頭の数字が変わる大きなアップデート(例えばiOS10)ほど注意。

またアップデート前にはデータをバックアップしておく事も忘れずに。iPhoneのバックアップ方法と復元の手順。買い替えや修理の時にを参考にどうぞ。出先で気軽にやったらiPhoneが動かなくなった、なんて報告はザラですよ。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iOS
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて