最新ブログ iPhone6sが突然シャットダウン・電源オフになる現象、交換対象かシリアル番号でチェック可能に


iOS8.0.1は今月末にリリース?

iOS

iOS8.0.1が月末にリリースされる可能性があるとの事です。このタイミングは待ちが正解。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

iOS8.0.1は9月中にリリース?

9月19日に発売となったiPhone6とiPhone6 Plusは過去最大の売り上げ台数を記録中。すでに全世界で1,000万台を超えている大ヒットだそうです。

しかし9月17日にリリースされたiOS8の評判はあまり芳しくなく、iCloudの同期やアプリとの対応、iOS8自体のものと思われる不具合などで世界中から不満の声が上がっています。

修正版がすぐにリリースされるのは毎度の事なので当然アップルも開発中ですが、それが今月末に出てくる可能性があるそうです。あと1週間足らずですね。

アップルは今月一般公開したiOS8のアップデート版を早くも準備しており、電話機能やキーボードに関連する不具合、Safariで動画を再生する際の問題などさまざまなバグを修正する模様です。MacRumorsが関係者から入手したiOS8のアップデート版iOS8.0.1の詳細について報じています。

iOS8のアップデート版iOS8.0.1の一般向けの公開がいつになるのかは明らかにされていませんが、アップルはHealthKitのバグの修正も進めており、今月末までには公開されるものと予想されています。

iPhone Mania

 

広告

iOS8は問題続き

もちろん問題なく使えている方も多いでしょうが、OSには安定性が何よりも求められます。全ての機種で安定に動作してこそデザインや機能が活きるもの。現在の不具合は以下にまとまっています

ユーザにデバッグさせるとは何事かという意見も理解できますが、個人的にはそれ自体は問題ないと思っています。サービスはまず世に出しその反応からブラッシュアップさせるという手法は特別に珍しくありませんし、やはりスピードを損なっては利益にも響くのでしょう。

ただ今回はちょっとバグが多すぎるのではないかと思います。Wi-Fiの接続が不安定とか新しいiCloudに関わる同期の問題とか、特別な動作ではなく誰でも再現できるじゃないですか。

複雑な環境で発現するバグならともかく、アップル内はおろか一般ユーザが簡単に見つけられる(実際見つけている)バグを放置したままリリースというのはちょっといただけません。

これに関してはいくらお金を掛けてでも社内で洗い出しを徹底するべきでした。高額なiPhoneの中にはそういったお金も含まれているはず。殿様商売がいつまで続くか。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iOS
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて