最新ブログ シンガポールのリトルインディアで海月姫に出てきたフィッシュカレーを食す


Kindleの2016年Newモデルと2014年版の旧機種の違い

Amazon・Kindle

Kindleの2016年版のNewモデルと2014年版の前モデルのスペックの違い

Kindleの2016年モデルが発表されました。いわゆる無印Kindleと呼ばれるタイプの新機種。2014年に発売された旧機種とのスペックの違いを解説。お値段は据え置きなのでありがたいですね。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

Kindleの2016年Newモデルが発表

Kindleは電子書籍のプラットフォームだけを指す言葉だと思われがちですがタブレット端末自体もKindleと呼ばれています。Kindle Paper WhiteやKindle Fireなどバリエーションもあり。

今回一番ベーシックなモデルであるKindleがリニューアルされる事になりました。旧モデルは2014年に発売されたものだったのでどのあたりが変わったのか違いを比較してみます。

 

Kindle2016年Newモデルと旧機種の違いを比較

無印Kindleでできる事はシンプルに電子書籍を読む事のみと思ってOK。価格も含めて一番手軽なKindleです。上位機種のKindle Paper Whiteだとバックライトがつきディスプレイの品質がアップします。動画とか楽しみたい人はKindle Fireを買いましょう。

それでは新機種と旧機種で何が違うのかを比較。

Kindleの2016年Newモデルと2014年の旧機種の比較
  2016 Kindle Newモデル 2014 Kindle 旧機種
ディスプレイ 6インチ 6インチ
本体サイズ 高さ:160mm
横幅:115mm
厚さ:9.1mm
高さ:169mm
横幅:119mm
厚さ:10.2mm
本体重量 161g 191g
本体容量 4GB 4GB
メモリ 512MB 256MB
VoiceView 対応? 非対応
ブラック
ホワイト
ブラック
税込み価格 8,980円
(プライム会員4,000円引き)
8,980円
(プライム会員4,000円引き)

 
一言で言うと薄くなり小さくなりメモリが倍増で価格は据え置きというモデルです。値段が同じなので旧機種を選ぶ意味がそもそもありません。というよりすでに旧モデルは購入不可です。

バッテリー容量は変わらず。Wi-Fi接続(コンテンツをダウンロードする時に使う)なしだと数週間持つと言われているので電子書籍を読む分には問題なしです。

またBluetoothオーディオの規格を使ったVoiceViewに対応。視覚障害者でも読み上げ機能を使えるのでアクセシビリティも向上しています。これは日本版では搭載されるか不明なのでスペックシート上はハテナにしてあります。

カラーはホワイトモデルが追加になっており本体重量は30g削減。無印Kindleを考えていた人は無条件に購入OKですね。

 

2016年NewモデルのKindleの発売日は7月20日(水)

NewモデルのKindleはすでにAmazonで予約が開始されています。発売日は7月20日(水)。広告が表示される代わりに8,980円の機種、広告がない代わりに10,980円の機種の2タイプがあります。

どちらもAmazonプライム会員なら4,000円引きで購入できるので合わせて検討してみて下さい。私はプライム会員自体かなりメリットを感じているので推奨しています。詳細はAmazonプライム会員の特典・メリットとデメリットをどうぞ。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Amazon・Kindle
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて