最新ブログ iOS10.3アップデート前は必ずバックアップを。不具合があるとiPhone文鎮化やデータ消失の恐れ


Amazonプライム会員の特典・メリットとデメリット

Amazon・Kindle

Amazonプライム会員のメリットとデメリット

Amazonプライム会員の特典・メリットとデメリットまとめ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


Amazonプライム会員の特典とメリット

年会費3,900円のAmazonプライム会員に先日申し込みました。特典内容に「プライム・フォト」というサービスが追加されたので。

アマゾンから何度も「1ヶ月無料でお試しできますよー!」とお誘いを受けていたのですがなんとなく踏ん切りがつかずスルーしてたんですよね。同じくスルーしている人向けにプライム会員のメリットとデメリットをまとめました。

 

Prime Music 洋楽・邦楽・クラシックが聴き放題

Amazon Prime Music

 
楽曲数は100万以上。邦楽や洋楽、その他いろいろな音楽が聴き放題です。月額980円のApple Musicは数100万曲らしいですが、似たようなサービスが内包されているのはお得。

 

プライム・ビデオ TV・映画・ドラマ・アニメが見放題

Amazon プライム・ビデオ

 
一時期Huluを使っていたのですがラインナップ的にはそんなに見劣りしません。私はアニメが見たいだけで、さすがにHuluは月額1,000円なのでコンテンツの全体量は多いはずですが。

強いて言えば新作アニメが少ない感じがありますが最近はニコニコの公式チャンネルなんかで見られるので問題なし。

かねてより見たかったLASTEXILEがあったので暇な時に見てみるつもりです。このサービスが使えて年額3,900円というだけで大きなメリット。

 

プライム・フォト 写真が保存し放題

Amazonプライム・フォト

 
無制限・無劣化でRAW画像も保存できるオンラインストレージサービス。写真のバックアップがHDDだけでは不安、という方に。詳細はAmazonプライム特典のストレージサービス「プライム・フォト」の機能まとめをどうぞ。

 

低価格商品をまとめ買い Amazonパントリー

Amazon パントリー

 
歯ブラシ一本、カップ麺一つなど日用品や食品を低価格でまとめて買えるサービス。2リットルのお茶が130円、箱ティッシュ5箱が233円とかですよ。

配送料は290円かかりますが、対象商品を買うと無料になったりするキャンペーンもやっていたりするのでうまく使えば節約になるでしょう。重い物をスーパーで買うのも面倒ですし。

 

1時間で配送!Amazon Nowが利用可能

Amazon Prime Now

こちらは無料ではなく有料のサービスですがプライム会員しか使えない超お急ぎ配送サービス。東京都と神奈川の一部エリアですが便利に使える人も多いはず。

1時間以内の配送なら890円、2時間以内の配送なら無料。私はエリア外で使えませんが2時間のスピード配達が無料なのは凄い。

 

日時指定便が無料

お急ぎ便だけでなく通常は有料の日時指定便も無料で使えます。あと主に重量のある商品にかかってくる特別取扱手数料が無料になる特典もついています。

ただしこの配送系サービスはプライムマークのついた商品のみ有効です。業者がアマゾンを通して販売するマーケットプレイスの商品は対象外。

 

タイムセールに30分早く参加可能

アマゾンがやっているタイムセール商品を毎回30分早く購入できます。普通だと悩んでいる間に売り切れてしまう個数限定のアイテムもこれで安心。

 

Kindle本体が割安で購入可能

大体いつでもやっていますがKindle本体が安く買えます。現在だとKindle、Kindle Paperwhite、Fireの3製品を買うと4,000円分ポイントが貰えます。

つまりKindleを買うつもりならプライム会員になってから買えば年会費を即取り戻せるという事です。なおKindleユーザは対象のKindle本を毎月1冊無料で買えるメリットもあり。

 

Amazonプライム会員のデメリットは値上げの可能性

現在の年額3,900円ははっきり言って激安だと思いますが、将来的に値上げする可能性はビジネスモデル的に否めません。ユーザを囲い込んだ後で離れられないようにするのは常套手段なのでこの可能性は考えておきましょう。

なので上に挙げたプライム・フォトはあくまで2つ目のバックアップ先として使うのがおすすめ。ここを生命線にしてると値上げの時に辞めるに辞められなくなります。

ただそれ以外のデメリットはないです。私はプライム・ビデオがイチオシ。

 

Amazonプライム会員のサービス内容は拡大中

プライム・フォトが追加されたように、Amazonプライム会員の特典内容はどんどん強化されます。かつてはお急ぎ便や時間指定便が無料で使えるくらいしかメリットはなかったのですが。

デメリットは値上げのリスクだけなのでその時はサービス内容と価格を天秤に掛け解約するかどうか決めればいい話です。むしろ今の価格で使えるうちに活用しておくべき。月額325円なんて今まで入らなかったのがバカらしいくらい。

 

学生なら半年無料のAmazon Studentを活用しよう

学生なら4年間有効な「Amazon Student」も便利に使えるはず。というか学生なら使わない手はないです。年額わずか1,900円。月額にすると159円。

半年間の無料体験で1,000円貰えるのでそれだけゲットして解約してもOK。ただし無料期間内はプライム・ビデオとPrime Musicは使えません。それでも学生ならこっちでしょう。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Amazon・Kindle
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて